フリーソフトアプリ

数年前から使っているコンパクトでシンプルな機能のネットラジオ聴取ソフト「Aradin」の使用感想。

Aradin1


スポンサーリンク


スポンサーリンク


スポンサーリンク

Aradin ver6.8.6 対応OS:32bit、64bitのWindowsOS

ネットラジオを再生する最低限の機能をもったシンプルなラジオ聴取ソフト。

「radiko.jp」「らじる★らじる」「コミュニティーFM」等のサイマル放送に加え、「OTTAVA」「超!A&G」等のネットラジオ、WMP・Flash配信の放送も聴取可能。プリセットされている放送局以外にも自由にネットラジオ曲を追加できる。

ソフトの起動

起動するとタスクトレイにアイコンが表示されるので、右クリックしてメニューを呼び出し、リストから再生したいラジオを選択する簡単操作。

Aradin メニュー

邪魔にならない小さなウィンドウ

再生する放送局ごとにUIやウィンドウの大きさに違いがある。基本的には小さくて邪魔にならならず、閉じるボタン[×]で最少化や非表示が可能。再表示したい場合はタスクトレイのAradjinアイコンを左クリックすればOK。

Aradin ウィンドウ

「超!A&G」や「Suono Dolce」では動画付きの放送を試聴することができる。メニューから選択後Aradinアイコンを左クリックで画面が表示される。

Aradin 超!A&G

動画映像は低画質だけど、何だかちょっぴりお得な気分!
※この画像にはモザイク処理をしています。実際はもっとちゃんと見れる画質。

Aradin Suono Dolce

オフタイマー

オフタイマー機能では時間を設定して、「Aradinを終了」「Aradinを終了(予告なし)」「Windowsをシャットダウン」3つの選択肢から選んでソフトやWindowsを終了させることができる。

Aradin オフタイマー

メニューの編集・放送局の追加

Aradinフォルダ内にある「menu.txt」ファイルを編集することで放送局を追加したり、メニューの並び順や階層の変更もできるようになっている。コマンドライン引数で自動再生もできるらしいが自分は試したことがないので分からない。

・詳細:使い方 | Aradin - ネット ラジオ再生ソフト

音量の問題

基本使いやすいアラジンだけど、設定した音量が正常に保存・反映されないという問題がある。全てではないが、放送局を変更したりソフトを終了する度に、ソフト側の音量設定と、Windowsの音量ミキサーの設定がリセットされてしまう。

NHKラジオの「らじる★らじる」あたりは放送局を変える度に音量設定が毎回リセットされる。「超!A&G」や「Suono Dolce」は音量・ミキサー設定共に正常に保存されるっぽい。

特に困るのが音量ミキサーの設定が正常に保存されず毎回音量MAXになる点で、ソフト起動時や放送局変更時に意図しない大音量が発生してしまう。イヤホンだと危険!原因はよくわからないけど何とか改善してくれるとありがたいなあ。

アラジン( ´∀`)bグッ!

タイマーオフ機能はあるが、その他録音機能等のない単にラジオを聴くことに特化したソフト。アイコンがちょこんと表示されるだけで邪魔にならず、動作も軽快&簡単操作で使いやすい。音量の問題が解決すれば自分としては100点満点なラジオソフトです。作者さんに感謝!


スポンサーリンク

この記事をシェア

関連コンテンツ

関連記事
関連記事
コメント 0
コメントはありません。
コメントフォーム
※迷惑コメント対策のため画像認証・承認後表示・本文中URL不可となっています。
※書込みの際は「当サイトについて」を一読の上、節度・マナーを守ってご利用ください。