艦これ

お手軽簡単な1-4マンスリー任務で今月もネジをゲットだぜ!

任務〈「水雷戦隊」南西へ!〉 川内夜戦


スポンサーリンク


スポンサーリンク


スポンサーリンク

任務条件:「水雷戦隊」南西へ!

  • 種別:月に一回受けられる定期任務、毎月1日の午前5時にリセット
  • 内容:軽巡旗艦の水雷戦隊(軽巡最大3隻他駆逐艦)を急派、南西諸島防衛線で敵を撃滅せよ!
  • 任務地:1-4 鎮守府海域 南西諸島防衛戦
  • 達成条件:ボス艦隊にS勝利で任務達成
  • 編成条件:軽巡を旗艦に[軽巡1~3+駆逐1隻以上]。その他の艦種不可
  • 報酬:燃料500、ボーキ300、改修資材3、給糧艦「伊良湖」
  • 参考:任務 - 艦隊これくしょん -艦これ- 攻略 Wiki*

任務〈「水雷戦隊」南西へ!〉 達成

マップ・ルート:1-4鎮守府海域「南西諸島防衛戦」

「南西諸島」のワードから2番目のエリア「南西諸島海域」かと思いきや、最初のエリア「鎮守府海域」の1-4が任務地!

艦種や装備による制御はできないため、全2~3戦ルートを進むことになる。スタート地点からの分岐でAorBに進むことができればボスマスルートが確定。下側のGマスになってもワンチャンある優しいルート構成(*´∀`*)

更に[C・D・G・H]の資源マスでは弾薬・鋼材・ボーキなどを回収可能。

参考:鎮守府海域 - 艦隊これくしょん -艦これ- 攻略 Wiki*

1-4 鎮守府海域「南西諸島防衛戦」 マップ・ルート

編成・装備

任務条件に従い[軽巡3+駆逐3]の6隻で編成。難易度の低い1-4なので、近代化改修を終えた「改」クラスの軽巡・駆逐なら4隻くらいで編成しても戦力的には問題なさそうだった。

軽巡

今月は川内型三姉妹を投入!夜戦連撃&対空カットインの装備構成で統一してみた。戦力的にベターなのは甲標的を搭載可能な「阿武隈改二」になりそうだけど、うちのアブゥは遠征で忙しかった(ノ∀`)アチャー

駆逐

適当な駆逐艦に[主砲×2+対空電探]の夜戦連撃&対空カットイン構成。ボスマスで夜戦になる可能性が結構あるので、ちょこっと夜戦装備を持っていくのもありかもなあ。

任務〈「水雷戦隊」南西へ!〉 編成・装備

道中での闘い

開幕:「羅針盤」

ここで上or中央ルートに乗ってしまえば、ほぼ「任務達成」と言ってもいいかも!

任務〈「水雷戦隊」南西へ!〉 スタート羅針盤

A・Bマス

上側ルートのA・Bマスは敵の出現パターンが同じ。敵艦隊は4~5隻で編成された無印の水雷戦隊。T字有利を引いて、尚且つ味方駆逐に上手いこと当たる、みたいな事故要素が複数重ならない限りは、特に問題なく突破できる感じ。

任務〈「水雷戦隊」南西へ!〉 Bマス

E・Iマス

E・Iマスも敵の編成パターンが同じで、「軽母ヌ級」が2隻出てくる。制空権は取られるが、弾着観測射撃をしてくる敵がいないうえに、輪形陣というのもあって怖いのは航空戦くらい。だが、今回は対空カットイン要員×6( ̄ー ̄)ニヤリ

下側ルートだと、ボス前分岐で単縦陣の「戦艦ル級」がいるJマスに逸れやすいってのが、ちょっと辛いところ。

任務〈「水雷戦隊」南西へ!〉 Eマス

ボス戦

ボス艦隊はE・Iマスの強化版といった感じで、空母2隻に+重巡・軽巡・駆逐が出てくる。

任務〈「水雷戦隊」南西へ!〉 ボスFマス航空戦

同航戦を引いたが、砲撃戦の戦果が塩っぱくて、昼S勝利を逃してしまった!ヲ級は耐久値が85と高めなので、夜戦にもつれこむ機会は結構ありそう。

任務〈「水雷戦隊」南西へ!〉 ボスFマス雷撃戦

しかし、夜戦に突入してしまえば火力は十分!最後は神通の強力な連撃で〆。

任務〈「水雷戦隊」南西へ!〉 ボスFマス夜戦

自分的攻略難易度:☆☆☆☆ 癒やしのマンスリー任務

戦績

出撃1回、ボスS勝利1回で任務達成。

編成した軽巡・駆逐に夜戦連撃装備を積んでいけば、とりあえずOKなボーナス任務。といった感じの印象だなあ。

少しでも被害を抑えるためには、開幕雷撃可能な阿武隈改二を組み込んだり、対空カットインや缶を積むのも いいかもなあ。いずれにせよ、ボスマスに着いてしまえばS勝利は安泰!

資材消費

3戦(+ボス夜戦)での補給は[燃料75、弾薬117]になった。燃費を抑えるなら、改二の川内姉妹を使ったから、ちょっと重めになったなあ。

任務〈「水雷戦隊」南西へ!〉 補給

報酬

この難易度で[燃料500、ボーキサイト300、改修資材3、伊良湖1]は美味しい!

任務〈「水雷戦隊」南西へ!〉 報酬


優しい任務なもんで毎月何となく消化してましたが、wikiの編成条件を再確認すると極端な話[軽巡1+駆逐1]の2隻編成でも達成できるっぽい!?まあそこまで極端でなくとも、低燃費な軽量編成を探るのも面白そうなので、そのうち試してみようと思います!


スポンサーリンク

この記事をシェア

関連コンテンツ

関連記事
関連記事
コメント 0
コメントはありません。
コメントフォーム
※迷惑コメント対策のため画像認証・承認後表示・本文中URL不可となっています。
※書込みの際は「当サイトについて」を一読の上、節度・マナーを守ってご利用ください。