艦これ

テレビから遅れてニコニコ動画にて視聴。学園バトルアニメぽかった。愛宕さんがアニメでもパンパカパーンしてた。


スポンサーリンク


蒼焔の艦隊
蒼焔の艦隊
開発元:Liberent
無料
posted withアプリーチ

アニメ「艦隊これくしょん -艦これ-」公式サイト

艦隊これくしょん -艦これ- [最新話無料] - ニコニコチャンネル:アニメ

ゲームの方をプレイしてる時は基本立ち絵+ボイスなので、高いクオリティで艦娘たちが動いてるところを見れるのは嬉しい。頭の中でなんとなく想像してたものが、見事に具現化されてて戦闘シーンは見応えがあった。

艤装の装着とか、水上スキーとか、艦娘が鎮守府で寮生活してるとか、大破しても入渠すれば簡単?に治るんだとか、公式設定がみえてきた。

全体的に感じた雰囲気というか成分は、ファンタジー40%+シリアス30%+コミカル30%という印象。

ファンタジー

ベースは史実の艦艇でも、艦娘や深海棲艦という存在や、世界観もすごくファンタジーだった。戦闘や兵器についても細かいことは気にしないゆるガバ設定のようで、とりあえず「ウオオオオ」って砲・魚雷・艦載機をぶっ放す、少年バトル漫画みたいなノリだった。2話以降もその辺は変わらないのかな?

シリアス

オープニングでの語りといい、ストーリー的にたぶん誰か轟沈するorしていそう。特に人型の深海棲艦には「実は・・・」みたいな悲しい事実とかが隠されてそうな予感。艦娘は負傷(損傷)しても、艤装が壊れ、服髪肌が煤けるくらいで出血とかグロい表現はなさそう?

コミカル

原作艦娘の台詞が不自然かつ強引にねじ込まれててファンサービスは十分だった。多少のサービスカットはありながらも、総じておとなしくお行儀の良い全年齢対象仕上がりな印象。

兵器化された娘たちが、鎮守府という名の学園で送る寮生活と戦いを描いた「学園制海アニメ」。指揮を執っていた、ながもんやむっちゃん、大淀さんは、あれどこに居たんだろう?提督の顔や姿が描かれないのは原作ファンへの配慮か。

最近はアニメなりドラマなり映画なりを視聴するとき、粗探しにも似た穿った見方をしてるような気もするから、身構えず理屈っぽくならず、ノンガードな感じを心掛けたほうがいいのかもなあ。


スポンサーリンク

この記事をシェア

関連コンテンツ

関連記事
関連記事
コメント 0
コメントはありません。
コメントフォーム
※迷惑コメント対策のため画像認証・承認後表示・本文中URL不可となっています。
※書込みの際は「当サイトについて」を一読の上、節度・マナーを守ってご利用ください。