艦これ

2017年11月10日にゲームサービスを停止しない形で行われた小メンテナンス&アップデートの内容を確認!もがみんの限定グラや、決戦ボイスの追加実装、対潜火力キャップの上昇などの変更があった模様。

艦これ2017年11月10日オンメンテ 最上 【スリガオ海峡突入】mode


スポンサーリンク

「最上」限定グラ&決戦前夜ボイス追加

最上:スリガオ海峡投入mode

17秋イベの最終海域は西村艦隊が壊滅した「スリガオ海峡海戦」がモチーフということで、最上もスリガオ海峡に突入する決戦modeに移行!鉢巻も巻いて気合充分なイケメンもがみん( ´∀`)bグッ!

艦これ2017年11月10日オンメンテ 最上 【スリガオ海峡突入】mode

決戦前夜ボイス追加

扶桑・山城ら数隻に「決戦前夜ボイス」が追加実装された模様。扶桑・山城の新ボイスは重く切ない感じもするが、秋イベはどういうストーリー展開なんだろう(゚A゚;)ゴクリ

西村艦隊のメンバーはそこそこ育ったが、朝雲と山雲はラストスパートでもうちょいレベル上げしたいところだなあ。

艦これ2017年11月10日オンメンテ 決戦前夜ボイス追加

対潜火力キャップの上昇

100→150?

運営さん曰く「対潜攻撃時の実効火力の上限が上方更新されます。」とのことで、おそらく対潜火力キャップの上限が上昇したと思われる。

従来の対潜火力の上限(キャップ)は「100」。詳細はまだ不明だが、今回のアップデートで対潜火力キャップが[100→150(?)]に上昇した模様。

参考

英ソナー「ASDIC」の実装なども含む「ASW(対潜戦闘)」システム拡張の一環ぽいので、今後も対潜関係のアップデートがありそうな予感。

対潜火力テスト

1-5にて4スロ軽巡「夕張」と、護衛空母「大鷹改二」で対潜火力をさらっと試してみた。

※クリックで大画像
艦これ2017年11月10日オンメンテ 対潜装備 夕張・大鷹 小

1-5を3周した程度なので"体感"の域を超えないが、単横陣・同航戦で普通に100+のダメージがバシバシ出ていて、数値的にもキャップ「150」がしっくり来る感じ。

艦これ2017年11月10日オンメンテ 1-5先制対潜 夕張

1-5周回キラ付け

以前から1-5周回のついでに旗艦にキラ付けをしていたが、今回のキャップ上昇で対潜火力を出来るだけ高めた旗艦がMVPを取りやすくなってキラ付けが捗りそう!

単横陣・同航戦基準で随伴艦の対潜火力を90~100くらいに調整しておけば、1-5の敵潜水艦を先制対潜で概ねワンパン大破~撃沈できるので、MVP泥棒を防ぎながら周回しやすくなったなあ(∩´∀`)∩ワーイ

※クリックで大画像
艦これ2017年11月10日オンメンテ 1-5旗艦キラ付け編成 小

狭霧「晩秋の私服」mode

「狭霧」の季節限定グラフィックが、「秋の私服」modeから差分で「晩秋の私服」modeに更新。

花束が紅葉っぽい色合いになり、髪留め等も変化していた(*´∀`)カワイイ!

艦これ2017年11月10日オンメンテ 狭霧【晩秋の私服】mode


オンメンテでの小アップデートということでしたが、対潜火力キャップの上昇は秋イベでの対潜戦闘の熾烈さを予感させます。

秋イベE1はパラワン水道で対潜作戦したり、他の海域でも17夏イベで苦しめられた「潜水新棲姫」とか出てくるんでしょうかね(;´∀`)

艦これ2017夏イベントE1甲 ボス旗艦「潜水新棲姫」

そして、17秋イベでは新システム(?)かイベント限定要素なのか分かりませんが、「7隻編成による遊撃部隊を出撃させることが可能」だそうですな~。

コンプティークの情報によると西村艦隊の7隻を組み込むためっぽい印象ですが、公式ツイッターで続報があるそうなので楽しみにしておきたいと思います( ^ω^)ワクワク


スポンサーリンク

この記事をシェア

関連コンテンツ

関連記事
関連記事
コメント 0
コメントはありません。
コメントフォーム
※迷惑コメント対策のため画像認証・承認後表示・本文中URL不可となっています。
※書込みの際は「当サイトについて」を一読の上、節度・マナーを守ってご利用ください。