艦これ

駆逐艦4隻をベースに4海域を巡る単発任務に挑戦!ルート逸れやボス前撤退で3-2が相変わらず厳しかった(;´∀`)

艦これ単発任務「精鋭駆逐隊、獅子奮迅!」 3-2マップ霞


スポンサーリンク

任務条件

  • 任務名:精鋭駆逐隊、獅子奮迅
  • 種別:一度限りの単発任務
  • 内容:十分な装備と練度を誇る駆逐艦4隻からなる精鋭駆逐隊を含む艦隊を編成。鎮守府近海航路、東部オリョール海、北方キス島沖、西方カレー洋に投入、各戦線の作戦展開を成功させよ!
  • 任務海域:1-6、2-3、3-2、4-2
  • 達成条件:任務海域のボス戦で各1回のA勝利以上で任務達成(※1-6はゴール到達)
  • 編成条件:駆逐4+自由枠2
  • 報酬:燃料・弾薬480、選択式1「特注家具職人×1」or「新型砲熕兵装資材×1」、選択式2「戦闘詳報×1」or「勲章×1」
  • 参考:任務 - 艦隊これくしょん -艦これ- 攻略 Wiki*

艦これ単発任務「精鋭駆逐隊、獅子奮迅!」 任務バナー

1-6「鎮守府近海航路」

任務の編成条件が[駆逐4+自由枠2]ということで、いつも通りの1-6編成で編成して出撃!

最短ルート進行なら[軽巡1+駆逐5]、クォータリー任務「強行輸送艦隊、抜錨!」も並行するなら[補給艦2+駆逐4]、節約modeなら[軽巡1+バイト駆逐5]あたりで良さげ。

※クリックで大画像
艦これ単発任務「精鋭駆逐隊、獅子奮迅!」 1-6編成 小

2-3「東部オリョール海」

ルート制御のための「水母」と、戦力補強の「軽空母」を含めた[軽空1+水母1+駆逐4]で編成。制空値「111~」で全マス制空権確保。

※クリックで大画像
艦これ単発任務「精鋭駆逐隊、獅子奮迅!」 2-3編成 小

3-2「キス島沖」

こちらもボス到達ルート制御のために[旗艦軽巡1+駆逐5]で編成。[始点→D]での燃料うずしお被害軽減のために[電探3]を積んでおきたい。

また、北方海域では追加(表示されないが)の装甲&回避UP効果がある「北方迷彩(+北方装備)」を使ってみるのも面白いかも!

※クリックで大画像
艦これ単発任務「精鋭駆逐隊、獅子奮迅!」 3-2編成 小

ランダム羅針盤によるルート逸れと、ボス前Fマスの「戦艦ル級elite」×1~2隻が厄介!長波様は補強増設有りなら[D型改二&電探]シナジーで北方迷彩も積めるから強そうだなあ。

艦これ単発任務「精鋭駆逐隊、獅子奮迅!」 3-2道中戦

4-2「カレー洋制圧戦」

戦力補強に軽空母(護衛空母)×2隻を組み込んだ[軽空2+駆逐4]で編成。制空値「127~」でボス前Hマス航空優勢、その他で制空権確保。

ボス戦は噛合せが悪いと昼戦でA勝利を取れないケースもありそうなので、駆逐隊はなるべく夜戦連撃装備が無難そう。道中1/2で初戦潜水マスとなるので、多少の対戦装備を積んでいくのも吉。

※クリックで大画像
艦これ単発任務「精鋭駆逐隊、獅子奮迅!」 4-2編成 小

「カレー洋&駆逐4隻」で艦これアニメ6話を思い出したので第六駆逐隊を連れて行った。比叡や足柄を連れて行くのも面白いかもなあ(ノ∀`)アチャー

動画

※1-6と2-3を省いて3-2&4-2のみ収録。

自分的攻略難易度:★★☆☆☆

戦績

  • 1-6:出撃1回、ゴール到達1
  • 2-3:出撃1回、ボスS勝利1
  • 3-2:出撃5回、ボスS勝利1、撤退1、ルート逸れ3、バケツ5
  • 4-2:出撃1回、ボスS勝利1、

4-2以外は任務条件による艦種縛りが事実上ないようなものなので、総合的にはボーナス任務な感じ(≧∇≦)/

ただ、3-2は相変わらず運要素が強いので、試行回数がある程度の回数になることも覚悟しておきたい。

褒賞選択

最初の選択式報酬は、「特注家具職人×1」or「新型砲熕兵装資材×1」の2択。

此処のところ家具コインも不足しがちだったので特注家具職人を選択!まあ、足りない方で良いでしょうな~。

艦これ単発任務「精鋭駆逐隊、獅子奮迅!」 報酬選択1

二つ目の報酬は、「戦闘詳報×1」or「勲章×1」の2択。とにかくネジ不足なので勲章を貰った(∩´∀`)∩ワーイ

艦これ単発任務「精鋭駆逐隊、獅子奮迅!」 報酬選択2


大規模イベントの18冬イベ直後の新出撃任務でしたが、一時の休息的な易しい任務でありながら報酬が太っ腹なのでホクホクでした(≧∇≦)b

定期任務のついでにでも消化して、艦隊戦力の補強に活かしたいところです!


スポンサーリンク

この記事をシェア

関連コンテンツ

関連記事
関連記事
コメント 0
コメントはありません。
コメントフォーム
※迷惑コメント対策のため画像認証・承認後表示・本文中URL不可となっています。
※書込みの際は「当サイトについて」を一読の上、節度・マナーを守ってご利用ください。