フリーソフト

GoogleのPageSpeed Insightsによる修正の提案を参考に、ブログのJPG画像の軽量化に挑戦。

画像圧縮ソフト「Caesium」でJPGファイルを軽量化 1


スポンサーリンク


蒼焔の艦隊
蒼焔の艦隊
開発元:Liberent
無料
posted withアプリーチ

Caesium ver1.3.1 対応OS:Windows 7/Vista/XP

今回使用したのはベクターからダウンロードしたVersion1.3.1。2015/02現在、公式ページのVersion1.7.0が最新のよう。

操作は簡単でわかりやすかった

メニューのファイルから指定するか、ウィンドウにドラッグ&ドロップしてファイルを読み込む。「圧縮オプション」の「品質」部分でバーを左右にスライドさせて1~100の間で好みの品質を設定。

ファイルを選択した状態にして「プレビュー」をクリックすると、変更後の画像サイズ(容量)や比率、ウィンドウ右下には変更後の画像が表示され元画像と比較できる。出力先の設定を「入力と同じフォルダ」にして「接尾語」に何も入れなければ、元のファイルに上書き保存できた。

画像圧縮ソフト「Caesium」でJPGファイルを軽量化 2

赤枠で囲った2つのボタンでプレビュー画像を、ウィンドウのサイズに合わせて表示か原寸大表示に切り替えられる。

キャンバスのサイズが大きな画像を圧縮した場合、プレビュー表示が小さいとどのくらい画質が落ちたのかわかりにくいので、原寸大で表示するか、一番右下の2つのボタンで拡大・縮小して確認するとわかりやすい。載せてる画像は一つのファイルのみだけど、複数の画像ファイルを一括して変更することもできる。

設定

メニューのツールから各種の設定が可能。最初から日本語で使えるのはありがたい!

画像圧縮ソフト「Caesium」でJPGファイルを軽量化 設定

軽量化したつもりが・・・

Googleが提供している、ページの読み込み時間を短くする方法を提案するツール「PageSpeed Insights」の修正案を受けて軽量化を試すことに。

まずはFC2ブログ管理画面の「ツール」→「データバックアップ」の「ファイルバックアップ」から「リストを開く」でページを表示して「名前を付けてページを保存(Webページ完全)」で画像ファイルをダウンロード。Caesiumで画像を一括して圧縮後に再アップロード。FC2ブログのファイルアップロードは同時に5個ずつしか出来ないのでめんどくさかった。

そして再度PageSpeed Insightsで解析してみると「もっと軽量化できるよ」的な指摘が・・・。画質を取るか、軽さを取るか、どのくらいのバランスが最適なのかいまいちわからん。

とりあえず今後はスクリーンキャプチャソフトWinshotの保存設定をJPEG品質80→60に変更、PhotScapeで編集後のJPEG品質を95%→70%に変更することに。回線が光になってからページの読み込み時間とか大して気にしてなかったので盲点だったなあ。

まあ何にせよ多少なりとも軽くなって見やすくなっていれば良いなあと思うところです。


スポンサーリンク

この記事をシェア

関連コンテンツ

関連記事
関連記事
コメント 0
コメントはありません。
コメントフォーム
※迷惑コメント対策のため画像認証・承認後表示・本文中URL不可となっています。
※書込みの際は「当サイトについて」を一読の上、節度・マナーを守ってご利用ください。