アプリ

メインで使っているフィードリーダー「LiveDwangoReader(LDR)」が最近不調で、データのロードに失敗したり、503エラーで使えなかったりして困ったことに。そこで、LDRと同じようにウェブブラウザで利用できるフィードリーダー「Inoreader」を試してみた。

Inoreader トップページ3


スポンサーリンク


スポンサーリンク


スポンサーリンク

基本的な機能とプラン

・トップページ:Inoreader

Inoreader(いのりーだー?)の大雑把な機能・特徴は

  • ウェブブラウザから使えるウェブアプリ型のフィードリーダー
  • 基本的な機能のBasicプランなら無料
  • 日本語で使える
  • 購読アイテムの登録数が無制限
  • 購読アイテムにルールやタグを付けてまとめることができる
  • 任意のフィード集を作成・共有できるバンドル機能

トップページから下にスクロールすると、こんな感じで特徴が書かれていた。黄色いヒトデがマスコットキャラクターなのかな?なんかスポンジボブぽくていいなあ。

Inoreader トップページ2

フィードリーダーとしての特徴や機能に全く関係のない部分に注目しつつ、プラン情報。4種類のプランが有り、無料のBasicプランだと広告表示や機能制限があるらしい。購読アイテム数や未読記事数そのものは無制限なようで、無料でも十分使えそう。

Inoreader プラン

PCでの使用感

設定周りがしっかり日本語表示されているので、この辺は楽に使えそうだった。本格的に使うことになったらLDRのリストからインポートして使ってみるかな。

Inoreader 設定 インポート/エクスポート

個別にフィードを登録するときは、UI左上の入力欄に打ち込むかコピペして、入力欄ダブルクリックorカーソルキー↓で、フィード追加かウェブページ保存を選択できる。

Inoreader フィード登録

フィードの管理は、ジャンルごとにフォルダを作ってフィードをぶち込むお馴染みのスタイル。☆マークが「スター付き」という名のお気に入り機能で、気になる記事の保存に。購読アイテムの表示方法はリスト・展開・カラム・カードの4種類。

リストビュー。記事をたくさん表示したいなら良さげ。タイトルと概要の一部が表示。

Inoreader リストビュー

展開ビュー。LDRと似ている。タイトル・サムネ画像・概要が表示される。

Inoreader 展開ビュー

カラムビュー。左側にサムネ+タイトルが表示され、記事を選択すると右に展開ビューが表れる。

Inoreader カラムビュー

カードビュー。大きめの画像とタイトルが表示される。

Inoreader カードビュー

記事を選択後、ボール?とカップのようなアイコンから、「先方のサイトから記事を読み込む」「モバイル化コンテンツを読み込みます」という機能があり、Inoreader上で記事を全文表示することもできるのかもしれない。自分のfc2ブログだとPC版は読み込めなかったが、モバイル版は読み込めた。

Inoreader 記事を表示

結構良かった

全体的に分かりやすくて使いやすい印象を受けた。UI左側のナビ窓部分では、右クリコンテキストメニューで、大抵の操作ができる点も良かった。LDRが本格的に使えなくなったら、Inoreaderに移ってみるのもいいかも。

ちょっと気になったのは、カラムビューで50個程度のサムネ画像を読み込むのに20秒以上の時間が掛かっていたり、リストを切り替えるのに2~3秒かかるという速度の問題。環境や表示数によって変わってくるかもしれないので、まだよく分からないが不安要素ではあるなあ。

でも、機能とか使い勝手は関係無く、トップページに表示されるキャラが気に入ったので好印象!という、ガバガバなInoreader試用感想でした。


スポンサーリンク

この記事をシェア

関連コンテンツ

関連記事
関連記事
コメント 2
コメントはありません。
No.117 / Inoreaderくん
No Title

便利ですよね。LDRから乗り換えました。もっと早く使っていれば良かったなあ。

2016/02/21 (Sun) 05:05 | EDIT | REPLY |   
No.118 / donpappa
Re: No Title

自分好みの設定で使えるのが嬉しいところですね~。

2016/02/21 (Sun) 12:31 | EDIT | REPLY |   
コメントフォーム
※迷惑コメント対策のため画像認証・承認後表示・本文中URL不可となっています。
※書込みの際は「当サイトについて」を一読の上、節度・マナーを守ってご利用ください。