【HRN-250】500円で買った鼻毛カッターを使ってみての感想

500円で買った鼻毛カッターを4ヶ月くらい使ってみての感想。

HRN-250 キャップ着脱

スポンサーリンク
スポンサーリンク

平野商会 HRN-250

2015年5月に楽天市場で購入した乾電池式の電動鼻毛カッター。初めて購入する鼻毛カッターだったので、とりあえず安さ重視で試してみることに。購入時は何かのセールだったらしく、送料無料で500円と安かった。

一応、鼻毛・耳毛・眉毛・髭にも使えるらしい。本体先端のカッター部分は水洗い可能。直径3cm、長さ13cm、重さ60g。

HRN-250 外箱

見た感じ

箱を開けると…

箱を開けると、本体(+キャップ)とお掃除用のブラシが入っていた。説明書や保証書は無し。価格相応に安っぽい作りのプラスチック製!

HRN-250 中身

電源

電源は単3アルカリ乾電池1本(別売り)。本体底部から入れて使用。

HRN-250 電池

作りの甘いスイッチ

スイッチは上下に動かしてON/OFFを切り替え。このスイッチは時々接触不良があって微妙な感じ。

ONにしても動かない時は、スイッチ部分を軽く押すか、本体を軽く振ると動き出す。一旦動き出すと途中で止まったりすることはなく、ON/OFFの切り替えも正常にできるので、4ヶ月くらい普通に使うことができた。チープ!

HRN-250 スイッチON/OFF

カッター部分

構造

カッター部分は、円筒形の外刃と回転式の内刃で構成された、よくあるタイプ。構造上、刃の切れる部分が直接肌や粘膜に触れないので安全性( ´∀`)bグッ!

使い方のコツ

上手く鼻毛を刈るには少しコツが必要な感じだった。外刃の溝に毛が入らないといけないので、毛が生えている向きに逆らうように動かすと上手く刈れた。

短い毛は難しい

長く伸びた毛は外刃の溝に入りやすくて簡単に刈れるけど、短い毛だと外刃の厚さと内刃までの距離の関係もあって上手く刈れなかった。鼻の出口付近の、飛び出すかどうか微妙な鼻毛の処理には向かない感じだった。

手入れ

ブラシでカッター回りの毛を一通り払って、ザーッと水洗いすれば清潔!使用後は鼻の中に細かく切られた毛が残る場合があったので、濡らしたティッシュで鼻の中を拭き、軽く鼻をかんだりしていた。

HRN-250 カッター部分

自分的評価:★★★☆☆ 値段の割に使えた!

低価格帯ということで期待と不安が五分五分だったけど、ちゃんと使えるアイテムだったので良かった。作りの甘いところはあるが、伸びすぎた鼻毛を簡単・安全に刈ることができるのは便利!


4ヶ月くらい使ってきて、今のところは元気に動いてるけど、安っぽい作りもあって耐久性は未知数!次にこの手の「エチケットカッター」を買うときは、もう少し高機能でマルチに使えるアイテムを探してみようかなと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レビュー
donpappaをフォローする
スポンサーリンク
となはざな

コメント