スポンサーリンク

【フリーソフト】圧縮・解凍ソフト「PeaZip」で7z形式を試してみた

オンラインストレージやUSBメモリに保存するバックアップ用ファイルの容量削減に、いつも使っているzip形式とは違う圧縮形式を試してみることにした。

PeaZip5.7.2 ポータブル

スポンサーリンク
スポンサーリンク

PeaZip ポータブル版 version:5.7.2

多数のファイル形式に対応したフリーの圧縮・解凍ソフト。対応形式は、7Z、7-Zip sfx、ACE、ARJ、BZ2、CAB、CHM、CPIO、DEB、GZ、ISO、JAR、LHA/LZH、NSIS、OOo、PAQ/LPAQ、PEA、QUAD、RAR、RPM、split、TAR、Z、ZIPなど。

32/64bitのwindows2000/XP/Vista/7/8/8.1/10、Linuxに対応。通常の圧縮・解凍に加えて、存在するアーカイブへのファイル/フォルダの追加更新や、アーカイブの分割、暗号化、変換が可能。ファイル/フォルダの圧縮時は圧縮レベルの設定可。

今回はとりあえずインストール不要のポータブル版を試してみた。

ダウンロード:PeaZip プロジェクト日本語トップページ – OSDN

7z形式で圧縮

基本UI

UIはエクスプローラー風で、windowsユーザーなら殆ど直感で操作できそうなデザイン。初回起動時は言語設定が英語なので[Option-Localization-ja.txt]と選択していくと日本語化できる。UI右下のアイコンでファイル/フォルダの表示形式を変更可。

適当なファイル/フォルダを選択後に[追加]ボタンor右クリメニューから[追加]で、圧縮ファイルを作成する画面に移行できる。解凍も基本的に同じ手順。中身のあるフォルダなのに、なぜかサイズが「0B」になっていたのが不思議。

PeaZip5.7.2 基本UI

新規アーカイブの作成

圧縮レベル・その他の設定は、初期値のまま「7z」と「zip」の2形式で圧縮してみた。出力先、圧縮形式、圧縮レベルを選択していく。一番下のメニューはサイズ絡みの設定ぽかったが、いまいち分からなかったため初期値の「単一ボリューム」を選択。

PeaZip5.7.2 作成

圧縮時に高度な設定から色々と変更できみたい。よく分からないので、とりあえず初期値(ノ∀`)アチャー

PeaZip5.7.2 圧縮時の高度な設定

圧縮開始!

出力先や圧縮形式を選択後に[OK]ボタンを押すと、進捗状況が表示される。450MBくらいのフォルダを圧縮したが、7z・zip共に2分くらいかかっていた。PCの性能に依るのかな?

PeaZip5.7.2 圧縮ファイル作成中

7zとzipの容量

ほとんどJPEG形式の画像ファイルで450MBくらいを圧縮。画像を編集時の自動バックアップや結合で増えてる分もあるけど、艦これの15夏イベだけで4000枚以上のスクリーンショットを撮っていたんだなあ。

PeaZip5.7.2 艦これ15夏イベ用SSフォルダ

結果、7z:246MB、zip:394MBになっていた。それぞれ解凍テストしたが特に問題無し。圧縮時の設定でも変わってきそうだけど、7zは結構小さくなるようで良い( ´∀`)bグッ!

PeaZip5.7.2 7zとzipのサイズ

容量削減に役立ちそう

月に一度、ブログで使う画像ファイルやその他諸々のバックアップをオンラインストレージやUSBメモリに保存するのだけど、最近量が増えてきてどうしたものかと思っていたので、これは助かる!

今まで殆どzip形式しか使ってこなかったので、設定関連ももう少し調べたほうがいいなあ。圧縮形式に見たことが無いものもいくつかあったので、更に効率よく圧縮できないか試していきたいところです。良ソフトの作者さん達に感謝!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ソフト・アプリ
donpappaをフォローする
スポンサーリンク
となはざな

コメント