アニメ2700作品以上が見放題の動画配信サービス「dアニメストア」の無料体験レビュー

dアニメストア体験レビュー

2700以上のアニメ作品が月額400円(税抜)で見放題の動画配信サービス「dアニメストア」の31日間無料体験を試してみてのレビュー記事です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「dアニメストア」とは?

「dアニメストア」は、NTTドコモ、ドコモ・アニメストアが運営しているアニメに特化した定額見放題の動画配信サービス(ビデオ・オン・デマンド)。

PC(パソコン)・スマホ・タブレット・テレビのマルチデバイスに対応していて、日本のテレビアニメ作品などを中心に「2700作品以上(2018年10月)」、その他関連する舞台作品・ライブ・ラジオなども視聴可能。

配信されている作品のほとんどは月額料金「400円(税込432円)」での”見放題”となっていて、一部の新作/劇場版/舞台については「レンタル」という形で追加料金を払って見ることができる。

サービス概要

月額料金400円(税込432円)
配信作品数2700以上(2018年10月時点)
支払い方法ドコモ ケータイ払い、クレジットカード/デビットカード(VISA、MASTER、JCB、AMEX)
支払い方法(レンタル課金)ドコモ ケータイ払い、dポイント/ドコモポイント、クレジットカード/デビットカード、クーポン
契約期間一ヶ月単位(毎月1日から末日までの日割り計算なし)
契約更新日解約しない限り毎月1日に自動更新(課金)

主な視聴仕様

画質4段階:ふつう(692Kbps)、きれい(1.7Mbps)、すごくきれい(3.2Mbps)、HD(3.4Mbps)
対応デバイスPC(Windows/Mac:ウェブブラウザ)、スマホ/タブレット(Android4.4~8.1/iOS9.0~11.3)、TV(FireTV5.2以上、AndroidOS 5.1以上)
同時視聴デバイス1
アプリあり(Android/iOS)
ダウンロード機能あり
吹替/字幕選択なし
再生速度変更あり

無料体験登録の方法

他の動画配信サービスでも定番となっているが、dアニメストアでも初回登録に限りの無料体験期間が設けられていて、2018年11月時点では「31日間」のお試し利用ができる。

基本的にドコモの統合サービスである「dアカウント」に登録する事になるため、ドコモユーザーでないなら「メールアドレス(dアカウント取得のため)」と、支払いのための「クレジット/デビットカード(VISA、MASTER、JCB、AMEX)」が必要となる。

登録にカード情報が必要ですが、無料期間中に解約すればお金はかからないので安心です。

dアニメストアにアクセス

まずは、dアニメストアのサイトにアクセスしてページ上部に表示される「今すぐ無料おためし」から登録画面に移動。

dアカウントの登録

dアカウントを持っているなら「ログイン」、未所持ならドコモケータイ回線の有無によりどちらかを選択。

※以下スクリーンショット画像は「dTV/dアニメストア」からの出典となります。

※管理人はdアカウント取得済みのため以前dTVに登録したときの画像を使用

メールアドレスを入力して「次へ」を選択して本登録を進める。

後は、登録に必要な情報を入力すればdアカウントの登録が完了する。

iOS/Androidのアプリでも似たように登録できるようです。
dアカウントの登録は特別難しいところもないので、2~3分ですぐ終わるものでした。

解約/退会する方法

dアニメストアでは特に制限なくいつでも解約手続きが可能。

解約の際に少し注意しておきたいのは、dアニメストアの契約は「月始めから月末までの1ヶ月単位」で「毎月1日に自動更新」となっていて、月額料金の日割り計算はされない点。

月始め1日に解約しても1ヶ月分の料金を請求されるため、通常のサービス利用においては月末あたりに解約するのがお得。

無料期間の確認は、Mydocomoのページの「全てのご契約内容の確認」から。

解約ページにアクセス

dアニメストアのトップページ下部のメニューから「解約」を選択。

dアニメストアの解約手続き1

解約ページにはアンケートなども設置されているが、気にせずページ下部にスクロールして「解約する」を選択。

dアニメストアの解約手続き2

解約手続きの進行

dアニメストアの解約手続きページに進むことができたら、手続き内容の「dアニメストアを解約する」にチェックを入れ、注意事項確認後に「dアニメストアの注意事項に同意する」にもチェックを入れる。

dアニメストアの解約手続き3

あとはページ下部の「次へ」から手続の申込内容を確認するページを経て、最終的に手続完了に同意するだけ。

解約手続きも数分で完了するため簡単でした。

dアニメストアの良かったところ

作品数が豊富

dアニメストアの作品数(2018年10月)

アニメ特化ということだけあって「2,700作品/40,000話」以上のアニメ作品が月額定額料金で見放題(※2018年10月時点)。

dアニメストアのラインナップ

ラインナップは常設されている作品と期間限定作品などがあるようだが、新旧作品が幅広いジャンルで豊富に用意されているため、無料期間の1ヶ月アニメ漬けでも全然観きれないほどだった。

個人的には「ガンダム」「攻殻機動隊」「アドベンチャー・タイム」あたりをたっぷり見れて満足でした。「シティハンター」などの懐かし作品もつまめて良かったです。

作品を探しやすい

よくあるレコメンド機能に加えて、検索方法として「作品名(+五十音順)、ジャンル、声優、曲名、キャラ名、スタッフ」、さらに「新着、ランキング、特集、TV放送中の最新作、独自タグ」が用意されている。

dアニメストア検索メニュー

また、作品別に「キャスト、スタッフ、その他タグ」が用意されているので、お気に入り作品に関連する作品も見つけやすくなっている。

dアニメストア検索タグ

とにかく作品数が多いので、見たい&面白そうな作品を探しやすい点は良かったです。攻殻機動隊シリーズに少佐の「(メス)ゴリラ」タグが付いているのには笑いました。

再生・速度・画質

視聴時の再生・速度・画質・操作性については、特に良いという感じではなかったが、特に不便や不具合はなかった。HD画質での視聴時も読み込み待ちで止まるようなことはなく快適に観れた。

dアニメストアのブラウザプレイヤー

出典:アドベンチャー・タイム 105話より

PCでは基本的にWebブラウザから、スマホやタブレットではアプリを使って視聴したが、自分の環境だと、どちらも特に問題なく見ることができた。

dアニメストアのプレイヤー設定

再生操作は、プレーヤーの左下部に「再生/停止(画面クリックでも可)」「早戻し/早送り(PCは10秒/30秒選択可)」「次話に移動」「ボリューム調整」。

設定は、右下部に「連続再生」「オープニングスキップ」「繰り返し再生」「再生速度」「画質(ふつう/きれい/すごくきれい/HD)」「音質」。

画質は再生を開始する前に選択可能。予めダウンロードしておけばネット接続なしでも視聴できるダウンロード機能も再生開始前の作品ページで可能(※48時間毎にネット認証が必要)。

プレーヤーが使いにくいと減点な感じですが、使いやすいのは”当たり前”でもあるので基本は抑えているといったところでしょうか。

dアニメストアの難点

レンタル作品が割高

レンタル作品になっているのは「50作品前後」で全2700作品のごく一部のようだが、dTVと同じようにやはりレンタル作品は割高になっていた。

レンタル作品になりやすい劇場版の最新作などを視聴するのにはちょっと向かないかもしれないが、支払い方法に「dポイント、dカード」も含まれているのでdポイントユーザーには意外と良いかも。

レンタル期間などの違いもあるので一概には言えませんが、Amazonプライムのほうが安いことが多いようですね(;´∀`)

同時視聴デバイスが「1」

dアニメストアは同時に視聴できるデバイス数が「1」なので、複数デバイスでの同時視聴はできない。

月400円なので仕方ない気もしますが、家で利用する際に家族それぞれが同時に別作品を観るようなことはできませんね~。

まとめ

dアニメストアは「アニメ一色」となりますが、月額400円(税込432円)で大量のアニメ作品が見放題となるので、「アニメが好き!」や「アニメが見たい!」時にはかなり良い感じのサービスという印象でした。

同じドコモ系列の「dTV」は見放題作品の割合が意外と少なかったのが残念な点でしたが、「dアニメストア」は配信ラインナップがめちゃくちゃ充実している&ほぼ見放題のため、アニメ配信サービスとしてはシンプルにおすすめできそうです。

動画配信サービス「dTV」の無料お試し体験レビュー
2018年6月から7月にかけて動画配信サービス「dTV」の31日間無料おためしを体験してみたので...

管理人はHuluやNetflixをよく利用していますが、「アニメを重点的に見たいな~」という月はdアニメストアも選択肢に入った感じです。

見たい作品の配信状況は会員登録をしなくても確認できるので、「dアニメストア」トップページ上部の虫眼鏡アイコン「さがす」から検索してみてください。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
アニメレビュー
donpappaをフォローする
スポンサーリンク
となはざな

コメント