艦これ艦これ2018春ミニイベント

艦これ2018食べ物ミニイベント 食材ドロップ率 アイキャッチ

どこで掘れば良いのかちょっと迷ったので、食材(兵站物資)アイテムがドロップする海域&ドロップ確率を暫定的にざっくりとまとめました!(※5月18日に週末限定(?)の食材ドロップポイントが追加された模様)


スポンサーリンク

食材アイテムについて

食材(兵站物資)アイテムは、全4種類「お米、梅干、海苔、お茶」。特定の作戦海域でA~S勝利することによりドロップすることがある。入手難易度は「お米<梅干=海苔<お茶」な感じ(※ボーナスタイムにより変化)。

これらの食材を一定数集めて「料理」を作る(消費)することで、各種資材・アイテムなどの報酬を得たり、イベント任務を達成することができる。

艦これ2018食べ物ミニイベント 食材4種

イベント任務の完全攻略に必要な食材アイテムの合計は「お米133、梅干35、海苔30、お茶29」ということでかなりの出撃回数が必要になると思われる。

また、食材の所持数上限(カンスト値)は「99」らしいので、特に数が集まりやすい「お米」は所持数に注意しておきたい。

食材のドロップ率について

他のアイテム収集系イベントと同じように、ドロップ率を上げることのできる艦種・装備などが存在する模様。公式ツイートによるフワッとしたヒントなので詳細は不明(ノ∀`)アチャー

  • 探照灯/熟練見張員/戦闘糧食:多いほど効果あり(複合搭載は)?
  • 駆逐/海防艦:多いほど効果的らしい
  • 練巡/軽巡:1隻まで効果ありぽい(旗艦配置の効果は?)
  • 水上機母艦:1隻まで効果ありかも?

また、秋刀魚漁イベントのときみたいな乱獲によりドロップ率が低下する制限もありそうな雰囲気。有無・程度・リセットタイミングなど諸々不明。

料理・交換アイテムについて

食材を消費してできる料理は、「おにぎり、高級おにぎり、お茶漬け、和定食膳」の4種類。報酬が豪華な料理ほど多数の食材が必要になる。

※食材アイテムを料理すること事自体が達成トリガーになっている任務もあるので、とりあえず食材アイテムはキープしておくのが無難かも(食材ストックのカンスト値99に注意)!

おにぎり

消費食材[お米×5]、獲得アイテム「戦闘糧食×1」。

艦これ2018食べ物ミニイベント 交換アイテム おにぎり

高級おにぎり

消費食材[お米×6、梅干×2、海苔×3]、獲得アイテム「開発資材×3、改修資材×3」。

艦これ2018食べ物ミニイベント 交換アイテム 高級おにぎり

お茶漬け

消費食材[お米×8、梅干×3、海苔×3、お茶×4]、獲得アイテム「伊良湖×2、開発資材×2、高速修復材×2、改修資材×1」。

艦これ2018食べ物ミニイベント 交換アイテム お茶漬け

和定食膳

消費食材[お米×9、梅干×5、海苔×6、お茶×7、秋刀魚の缶詰×1]、獲得アイテム「鳳翔さんの夕食券×1、間宮×1」。

「鳳翔さんの夕食券」は、「勲章×2」or「改修資材×9」or「試製甲板カタパルト(高速建造材300消費)」or「間宮×3」の4択から報酬を選択できる模様。

艦これ2018食べ物ミニイベント 交換アイテム 和定食膳

食材ドロップ率の補足

「お米」はS/A勝利でドロップチャンスがあり(Sの方が高確率)、「梅干」「海苔」「お茶」は該当海域ポイントのS勝利(ほとんどボスマス)でのみドロップチャンスがある。

食材ドロップ率を上げることのできる「駆逐/海防、軽巡、水母、探照灯、熟練見張員」などを組み込める余裕があるのかも海域選択では重要になりそう。

※以下の各ドロップ率はpoiを参考とした暫定的なもので、母数・編成・装備・獲得量などによって数値が大きく変化することもあると思うので、あくまでもざっくりと方針を定める程度でのご利用を。

※追記※

5月18日のドロップポイント追加と、週末のドロップ制限緩和(?)などで、記載のドロップ率は本当にあてにならなくなっているので注意(ノ∀`)アチャー

お米ドロップ率

艦これ2018食べ物ミニイベント 食材ドロップ率 お米アイコン

お米のドロップポイントは多数あり、「梅干」「海苔」「お茶」がドロップする大体のポイントと被っていて自然と沢山集まるので、ポイントをざっくり把握しておけばOK!(※表の()内は週末期間にドロップが追加されたポイント)

お米
海域S勝利A勝利
鎮守府海域 1-3-ボス、1-4-ボス、1-5-ボス、1-6-B,J 1-4-ボス、1-5-ボス
南西諸島海域 2-3-ボス(F/K/H)、2-4-D/G/H/M/P/ボス(I/O)、2-5-J,ボス 2-3-ボス、2-4-ボス、2-5-ボス
北方海域 3-2-ボス、3-3-ボス、3-4-N/ボス(I)、3-5-F/ボス 3-3-ボス、3-5-F/ボス
西方海域 4-1-ボス、4-2-I/ボス、4-3-M/ボス、4-4-G/ボス、4-5-I(ボス)4-2-ボス、4-3-ボス、4-4-ボス
南方海域5-1-ボス、5-2-ボス、5-3-F/ボス、5-4-H/ボス、5-5-ボス5-2-ボス、5-3-F/ボス、5-4-ボス、5-5-ボス
中部海域 6-1/ボス、6-2-E/ボス、6-3-ボス、6-4-ボス、6-5-ボス 6-1-ボス、6-2-ボス、6-3-ボス、6-4-ボス、6-5-ボス

S勝利だと25%~60%、A勝利だと5%~40%程度のドロップ率。難易度の高い海域・ポイントほど数値が高くなっているぽい。

梅干ドロップ率

艦これ2018食べ物ミニイベント 食材ドロップ率 梅干アイコン

梅干(S勝利のみ)
作戦海域ドロップ率
1-3-G(Boss) 24.6%
1-4-F(Boss) 29.6%
1-5-I(Boss) 20.1%
3-2-H(Boss) 42.1%
3-5-K(Boss) 30.8%
4-1-D(Boss) 15.6%
4-3-M45.7%
4-5-I27.3%
5-2-D(Boss) 32.2%
5-2-I27.7%
5-3-K(Boss)28.5%
5-5-N(Boss) 12.5%
6-1-K(Boss) 39.5%
6-2-K(Boss) 50.4%

※5月18日に追加されたポイント(週末期間のみ?)は、4-5-I5-2-Iの2箇所。

編成要件・ボス到達率・S勝利率・周回所要時間などの総合的な周回難易度を考えると、1-4が優秀。1-4ではS勝利で「松輪(約2%?)」のドロップチャンスもあるのでダブルチャンスで美味しい!

1-5は低燃費で安定周回できそうだし、5-2もボス行きルートを固定できて駆逐・軽巡・水母を組み込みやすいので良いかも?

あとは、上ルートなら梅干とお茶を同時に狙える3-5が良さげ。3-5ボスマスS勝利では「占守・国後・択捉(それぞれ約1~2%程度?)」のドロップも見込めるのがありがたい(国後はA勝利でもドロップぽい?)。

関連記事:【艦これ2018春ミニイベント】「梅干」掘り周回の編成・装備

海苔ドロップ率

艦これ2018食べ物ミニイベント 食材ドロップ率 海苔アイコン

海苔(S勝利のみ)
作戦海域ドロップ率
1-6-B 27.7%
2-4-J(Boss)28.0%
2-5-L(Boss)27.1%
3-3-G(Boss)34.2%
3-4-E(Boss)42.8%
4-2-D(Boss)26.3%
5-3-F49.3%
5-4-O(Boss)22.6%
6-4-N(Boss) 53.8%

ボスマスまでルート固定が可能な2-55-4が良さげ。

ウィークリー任務と並行できる3-34-2も悪くない感じ。4-2はルート逸れ終点の補給艦がいるIマスで「お米」「お茶」の二面待ち、ボスマスでは「佐渡、対馬」のチャンスがあるのも(・∀・)イイ!!

手軽さで見ると1-6-B(※下最短ルートのゴール前ポイント)も悪くないかもしれない。

また、2-4では道中・終点の多数ポイントで「お米」や「日振(ボス以外全部?)」、そしてボスマスでは「福江」を狙えるので、複合的な狙いで周るのも有りかも。

お茶ドロップ率

艦これ2018食べ物ミニイベント 食材ドロップ率 お茶アイコン

お茶(S勝利のみ)
作戦海域ドロップ率
1-6-J25.0%
2-3-G(Boss)11.4%
2-4-I20.7%
2-4-O18.5%
3-5-F(Hoppo)44.2%
4-2-I31.4%
4-3-I(Boss)29.4%
4-4-H(Boss)37.5%
4-5-M(Boss)41.6%
6-3-J(Boss)44.3%
6-5-M(Boss)59.3%

※5月18日の週末期間限定(?)で追加された新たな「お茶」ドロップポイントは、「2-3-ボス、2-4-I/O、4-2-I、4-5-ボス」の5箇所。

羅針盤の影響を受けずにポイントにたどり着きつけてドロップ率も悪くない1-6-J3-5-Fが良い感じだった。

ルート逸れなどはあるが複合的な狙いが可能な2-4-I/O4-2-I6-3-Jも有力な選択肢になりそう!

関連記事:【艦これ2018春ミニイベント】「お茶」掘り周回の編成・装備


ざっと食材のドロップ海域&確率を調べてみましたが、定期任務やEO、海防艦のドロップポイントとも重なっているところが結構あるので、一石二~四鳥くらいを狙いながらプレイスタイルに合わせてアイテム収集してみると良いかもしれませんな!


スポンサーリンク

この記事をシェア

関連コンテンツ

関連記事
関連記事
コメント 0
コメントはありません。
コメントフォーム
※迷惑コメント対策のため画像認証・承認後表示・本文中URL不可となっています。
※書込みの際は「当サイトについて」を一読の上、節度・マナーを守ってご利用ください。