【艦これ2019春イベント】新実装された艦娘・装備の性能・運用について

艦これ2019春イベントで実装・追加された新艦娘・新装備の性能・運用などについてまとめた記事です。

多数実装された烈風シリーズ、赤城改二、コロラドタッチなど色々と実装されたことで、通常海域・次期イベント海域では新たな戦術なども使えそうで楽しみです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

新艦娘について

2019春イベントで実装された新艦娘

2019春イベント開始と同時に改二改装された赤城さんも含めると新艦娘(新改装艦娘)は全部で6隻。

  • 正規空母:赤城改二/赤城改二戊
  • 戦艦:Colorado(コロラド)
  • 軽巡洋艦:G.Garibaldi(ガリバルディ)
  • 駆逐艦:Fletcher(フレッチャー)
  • 海防艦:八丈(はちじょう)、石垣(いしがき)

赤城改二/改二戊

 赤城改二赤城改二戊
耐久8181
火力6067
装甲8181
回避7375
対空8584
搭載9078
速力高速高速
索敵9190
射程
20/7020/77
燃料9595
弾薬9085
スロット5(21,21,32,12,4)5(16,16,40,4,2)
Lv99近代化改修maxのパラメータ(耐久・運の強化は除外)。
コンバート改装費用「弾薬2000、鋼材2800、高速建造剤×30、開発資材×80」

赤城さんは改二改装によって5スロの正規空母にパワーアップ!「改二/改二戊」間でコンバート改装も可能となっている。

「赤城改二戊」は、熟練甲板員などの装備なしで夜間航空攻撃が可能な「夜間作戦航空母艦」なのも特徴。

赤城改二に夜間航空攻撃用の装備

素の運が高くないので高確率での夜襲カットイン発動を狙う場合は、5スロを活かした複数のカットイン構成を重複させるのも手になりそう。

改二は単純な制空能力だと正規空母でトップ。搭載数のバランスも含めて全体的な基本性能は充分。

搭載数の少ない第5スロットに「彩雲、電探、司令部施設」などを積むことでイベント海域などの特殊な用途に対応できるのも強み。

「改二戊」は、「サラトガ Mk.II」と一緒に夜襲空母2隻で編成しようとすると装備不足なので、任務報酬などで追加の夜間航空機をゲットできる機会に期待したい。

記事投稿時点では唯一の5スロ正規空母なので、今後のイベント海域攻略でも基本的には最後まで温存するような形で運用する感じでしょうか。2隻目の育成・運用も検討中です。

コロラド

Colorado改
耐久91火力105
装甲99雷装0
回避54対空100
搭載5対潜0
速力低速索敵52
射程40/110
燃料95弾薬165
スロット4(1,1,1,2)
Lv99近代化改修maxのパラメータ(耐久・運の強化は除外)。

最終海域の突破報酬艦である米コロラド級のネームシップ「Colorado(コロラド)」。

基本性能は同じビッグセブンのネルソンに近い感じになっているが、印象的なのはやたらと「回避」が低い点。

そして、やはりビッグセブンということで「長門/陸奥/ネルソン」達と同じく、3連撃の特殊攻撃発動が可能。

  • コロラドタッチ発動条件
    • 旗艦が「コロラド」
      • 連合艦隊編成時は第一艦隊
    • 2・3番艦が戦艦系
    • 旗艦・2番艦・3番艦が小破以下
    • 通常艦隊時は6隻で編成
      • 連合艦隊編成時は第一艦隊に6隻必要
    • 潜水艦を含まない
    • 陣形は梯形陣を選択
      • 連合艦隊編成時は第二警戒航行序列
    • 出撃中に1回のみ発動可能
発動するとタッチに参加した3隻は弾薬消費が1.5倍になる模様。
通常昼戦「20%→30%」、通常夜戦「30%→45%」、夜戦マス「10%→15%」など。

コロラドタッチは、編成条件が違うだけで長門・陸奥タッチに近い発動条件となっている。

ただし、「戦艦系3隻が全て小破以下」で生き残っている必要があるので条件は結構厳し目。

威力に関する倍率補正の掛かり方も長門・陸奥タッチと似ていて、「ビッグセブン・徹甲弾・水上電探」によって変化する模様。

  • コロラドタッチの威力
    • 旗艦の基本倍率:1.3倍
    • 2・3番艦の基本倍率:1.15倍
      • 2番艦がビッグセブン:2番艦に1.1倍
      • 3番艦がビッグセブン:3番艦に1.15倍
      • 2・3番艦が両方ビッグセブン:3番艦に1.1倍
    • 徹甲弾を装備:1.35倍
    • 水上電探(索敵+5以上)を装備:1.15倍
  • 参考:ショウ@呉鎮さんのツイート: Colorado特殊攻撃
1発目「コロラド」、2発目「2番艦」、3発目「3番艦」の火力が参照される。
長門・陸奥タッチと同じなら、昼戦だとキャップ後補正、夜戦だとキャップ前補正。

編成・発動条件が厳しい割に威力はちょっと微妙な感じになっているので、ビッグセブンのコロラド級3姉妹「コロラド、メリーランド、ウエストバージニア」で組むと真の力を発揮するような感じになるのかな?

次期イベント海域では、サブの長門改/陸奥改と組んで投入する機会があるかな?なんて思ってます。

ガリバルディ

ガリバルディ改
耐久52火力72
装甲75雷装70
回避78対空70
搭載8対潜60
速力高速索敵48
射程30/100
燃料40弾薬55
スロット4(2,2,2,2)
Lv99近代化改修maxのパラメータ(耐久・運の強化は除外)。

「G.Garibaldi(ガリバルデイ)」はLv45で「改」改装すると4スロ化。軽巡としてはかなり高めの基本性能も特長となっている。

軽巡トップの耐久・装甲に加えて、重巡並の弾着連撃、4スロ先制対潜、ダブルロケラン対地連撃などもこなせる優秀艦。

軽巡枠に重巡並の攻撃力・防御力をもった艦を組み込めるのは大きいですな。

フレッチャー

フレッチャーは、姉妹艦のジョンストンと基本性能・特殊能力が似通っている。運用方法も概ね同じで、基本は対空・対潜などのサポート役になりそう。

  • 無条件での対潜先制爆雷攻撃
  • 「5inch単装砲 Mk.30改」×2などによる特殊対空カットイン

夜戦連撃・対空カットイン・先制対潜を手軽に実用できるので優秀!

八丈、石垣

八丈と石垣に関しては、基本性能や特殊能力が従来の占守型海防艦と大差ないようなので割愛。

対潜要員や燃費の良い遠征要員としての活躍に期待!

新装備について

2019春イベでは、「烈風」の名が付いた「局戦・艦戦・夜戦」が各2種類ずつ計6種実装。烈パラ!

その他は、ガリバルディの中口径主砲と、戦果報酬で先行配布されていたコロラドの大口径主砲が本実装となった。

新「烈風」シリーズ

  • 局地戦闘機
    • 烈風改
      • [対空+10、対爆+6、迎撃+2、装甲+1、行動半径4]
      • 出撃時:対空13、防空時:対空24
    • 烈風改(三五二空/熟練)
      • [対空+11、対爆+7、迎撃+3、装甲+1、行動半径4]
      • 出撃時:対空15.5、防空時:対空28
  • 艦上戦闘機
    • 烈風改(試製艦載型)
      • [火力+1、対空+10、命中+2、回避+3、行動半径5]
    • 烈風改二
      • [火力+1、対空+13、命中+2、回避+1、行動半径5]
  • 艦上戦闘機(夜間戦闘機)
    • 烈風改二戊型
      • [火力+2、対空+11、索敵+1、回避+2、行動半径5]
      • 赤城改二戊:火力+4、対空+3、回避+4
      • 赤城改二:火力+1、対空+2、回避+3
      • 赤城改 /加賀改:火力+1、対空+1、回避+2
    • 烈風改二戊型(一航戦/熟練)
      • [火力+2、対空+12、索敵+1、回避+3、行動半径6]
      • 赤城改二戊:火力+6、対空+4、回避+5
      • 赤城改二:火力+1、対空+3、回避+4
      • 赤城改 /加賀改:火力+1、対空+2、回避+2

局戦の「烈風改」2種は、防空時の制空値が非常に高くて、さらに対爆値も雷電を超える6・7となっているので防空では最強。

艦戦/夜戦に関しては、対空値「10、11、12、13」と4種類あり、オプションもなかなか優秀なので普通に強い!

夜間戦闘機の「烈風改二戊型」2種には、改以上の一航戦「赤城、加賀」に装備することで「火力・対空・回避」のボーナス補正も付く。

152mm/55 三連装速射砲

  • 152mm/55 三連装速射砲
    • [火力+8、対空+2、命中+1、装甲+1、射程中]
    • ガリバルディ:火力+1、対空+1、回避+1
  • 152mm/55 三連装速射砲改
    • [火力+9、対空+3、命中+2、回避+1、装甲+1、射程中]
    • ガリバルディ:火力+2、対空+1、回避+1
    • ゴトランド:火力+1、対空+1、回避+1

改の方の「152mm/55 三連装速射砲改」は、ガリバルディに装備すると補正込みで「火力+11」となるので、装備改修できるようになればかなり強力!

16inch連装砲

  • 16inch Mk.I連装砲
    • [火力+20、命中+1、回避+1、装甲+1、射程長]
    • ネルソン改/長門改二/陸奥改二:火力+2
    • コロラド/長門(改)/陸奥(改):火力+1
  • 16inch Mk.V連装砲
    • [火力+21、対空+2、命中+2、回避+1、装甲+2、射程長]
    • コロラド改:火力+2、回避+1
    • ネルソン改/長門改二/陸奥改二:火力+2
    • コロラド/長門(改)/陸奥(改):火力+1
  • 16inch Mk.VIII連装砲改
    • [火力+21、対空+6、命中+4、回避+2、装甲+2、射程長]
    • コロラド改:火力+2、回避+1
    • ネルソン改/長門改二/陸奥改二:火力+2
    • コロラド/長門(改)/陸奥(改):火力+1

ビッグセブンにボーナス補正が付くようだけど、取り立てて強い感じではない。

最上位版の「16inch Mk.VIII連装砲改」は、コロラドの改改装でも持参してくれなかったので、任務か装備更新による入手になるのかも。

装備妖精さんたち

烈風系の妖精さんは使い回しが多くなっているが、「烈風改二戊型(一航戦/熟練)」だけはちょっとワイルドな感じになっている( ´∀`)bグッ!

そして、気になるのは「152mm/55 三連装速射砲改」のガリバルディの相方っぽいピンク髪ロングヘアーの妖精さん。

この子はガリバルディの姉であるネームシップの「ルイージ・ディ・サヴォイア・ドゥーカ・デッリ・アブルッツィ」ぽいので実装が楽しみ。名前が凄く長いので、実装時は「L.Abruzzi(アブルッツィ)」みたいな形になるのかな?

ルイージ・ディ・サヴォイア・ドゥーカ・デッリ・アブルッツィ級軽巡洋艦 - Wikipedia

まとめ

2019春イベで実装された新艦娘・新装備の中で印象的だったのは、「赤城改二(戊)」「コロラド」「烈風シリーズ」でした。

「赤城改二戊」に関しては、イベントをオール甲クリアしても夜戦用の夜攻・艦爆が不足するので、イベント後の新任務などで2019年3月作戦で先行配布された夜戦に参加する艦爆「彗星一二型(三一号光電管爆弾搭載機)」あたりが来てくれないかなと期待しています。

また、2019年4月作戦で先行配布された艦攻「流星改(一航戦)」「流星改(一航戦/熟練)」も入手機会が用意されると思うので、今後の展開が楽しみです。

コロラドタッチは、3-5・4-5・5-5・6-5などで使うこともできるでしょうが、発動条件が厳しいので、よほど発動率が高いなどのメリットがないと、通常海域での運用は結構難しそうです。イベント海域なら連合艦隊編成で割りとチャンスがありそうですな。

とりあえずは、「赤城さんの運強化」、「ガリバルディの早期育成」、「コロちゃんもぼちぼち育てる」感じでやっていこうかなと思います。

コメント