【艦これ冬イベ2019】E1(甲:戦力第二ボス)で「占守、択捉」掘り周回!

第二ボスLマス夜戦での「深海雨雲姫」

海域攻略後のE1(甲)戦力第二ボスLマスを中心に、改修素材用の海防艦「占守、択捉」を狙って掘り周回!

ボス「深海雨雲姫」が中々の堅さとなっていますが、友軍艦隊の実装などもあって、特効艦編成で挑めばサクサク周回&安定S勝利を狙えるようでした!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

E1掘り周回の概要

E1の戦力第二ボスLマスではS勝利で「占守、択捉」のネームシップ海防艦、その他にも「狭霧、天霧、春雨、朝雲、藤浪、浜波」などのドロップチャンスあり。

また、輸送第一ボスのGマスでは「占守、択捉、明石、速吸」などが狙える。ただし、Gマスでの「占守、択捉」のドロップ率はLマスよりも半分程度(?)になっている模様。

レアドロップ確率

poiを参考とした主なレアドロップ率は以下のようになっている。

艦名甲S甲A乙S乙A丙S丙A丁S丁A
占守(Lマス)3.0% 3.5% 3.7% 1.7% 
占守(Gマス)1.7% 1.7% 0.9% 1.0% 
占守(Eマス)0.5%       
択捉(Lマス)3.1% 3.7% 4.1% 2.2% 
択捉(Gマス)1.4% 1.2% 0.9% 0.9% 
速吸(Gマス)0.9% 1.0% 0.5% 0.1% 
明石(Gマス)0.4% 1.1% 0.7% 1.1% 
藤浪(Lマス)1.9% 1.7% 1.9% 1.9% 
浜波(Lマス)3.6% 3.9% 3.4% 3.6% 
精度の低い情報も含まれているので参考程度にどうぞ。

基本的にはS勝利のみでレアドロップ。速吸や明石を同時に狙うなら輸送ボスGマス側での掘りも一考ですな。

E1の特効艦について

  • E1-Lマス(戦力第二ボス)
    • 1.5倍:村雨
    • 1.44倍:神通
    • 1.3倍:白露型、朝潮型
    • 1.2倍:由良

白露型や朝潮型に広く特効がある模様。輸送第一ボスGマスでは特効なし?

マップ・ルート

第二ボスLマスへの進行ルートは難易度「甲」だと4戦ルート[(A)-B-H-C-L]となる。

第一ボスGマスの場合は、4隻編成の艦隊で3戦ルート[C-E-F-G]の進行が可能。

E1のマップ

難易度「甲」を想定しています。
ルート制御条件は難易度により違うようなので注意!
  • Lマス用の4戦ルート制御条件
    • 6隻で編成(5隻以下だと逸れる?)
    • 駆逐2隻以上
    • 旗艦に水上電探
    • 水上電探装備艦×5隻
    • [軽巡0~2+駆逐4~6]で渦潮回避
    • 重巡/航巡/雷巡/水母/潜水などを含むと渦潮
  • Gマス用の3戦ルート制御条件
    • 4隻編成
    • 駆逐2隻以上
    • 重巡系/雷巡1隻以下?
    • 史実艦(村雨)が必要?

編成・装備例



  • Lマス(うずしお回避):[軽巡2+駆逐4]
  • Lマス(うずしお経由):[重巡/航巡/雷巡1+軽巡2+駆逐3]
  • Gマス(最短3戦):[重巡/航巡/雷巡1+軽巡1+駆逐2]
Lマス進行時は「旗艦水上電探」&「艦隊全体で水上電探装備艦×5隻」が必要。

制空値の調整

敵航空戦力が出てこないので、水戦・水爆が1スロでもあれば全マス制空権確保。

うずしお回避編成

Lマス進行用のうずしお回避編成[軽巡2+駆逐4]。「開幕雷撃×2、先制対潜×1、特効艦×5隻」体制で道中戦とボス戦の安定を図った。

阿武隈の対潜装備は、夜戦装備(探照灯/照明弾)や魚雷も良さそう。

周回用テスト編成1

特効ダメージの大きな村雨を最後尾に配置してフィニッシュを担当してもらいました。

うずしお経由編成

うずしおを経由することになるが雷巡で戦力補強した[雷巡1+軽巡2+駆逐3]の編成。

道中で使う警戒陣のために4~6番艦に砲撃戦火力の高い艦娘を配置&射程[中]にして先攻させたりもした。

周回用テスト編成2

Gマス用編成

輸送ボスGマス周回用の[雷巡1+軽巡1+駆逐2]4隻編成。

Eマス夜戦マスの突破を意識して、3~4番艦には駆逐艦に「熟練見張員+水上電探」の回避シナジー構成を試した。

周回用テスト編成3

駆逐艦の魚見電カットインの必要性はあまり高くないので、砲撃戦用に主砲などを積むのも良さそうです。

支援艦隊編成

ほとんど必要性もないので、支援艦隊は使わなかった。

道中戦

Lマスルートでの道中敵編成

敵編成1

H/Cマスは、開幕雷撃×1~2本を絡めた警戒陣で特に問題なく突破可能。

ちょっと対策に迷うのが、初戦のB対潜マス。

Bマスでの開幕雷撃

B対潜マスは、ハズレ編成だと旗艦「潜水カ級flagship」に「潜水カ級elite」×2隻が随伴する梯形陣となる。

警戒陣を選択しておけば回避できることも多いようだが、地味にダメージを受けてボス戦に響いたりもしてたので、4~6番艦に堅い艦を配置するor先制対潜を組み込むなどの対策がちょっと欲しいかも。

GマスルートのE夜戦マス

Eマス戦闘

輸送第一ボス側のGマス周回時に通るE夜戦マスは、旗艦「駆逐ニ級改後期型/駆逐イ級後期型」に「駆逐イ級後期型」×2隻が随伴する単縦or梯形陣の艦隊となる。

「駆逐ニ級改後期型」は、砲雷カットインと主魚電カットインを放ってくるので、警戒陣に加えて駆逐艦の「熟練見張員+水上電探」や照明弾などの対策をしておきたい。

ボス戦

ボス艦隊は、旗艦「深海雨雲姫」に「軽巡ツ級」×3、「駆逐ニ級改後期型」×2隻が随伴する単縦陣の編成。

第二ボスLマスでの雷撃戦

昼砲撃戦までに敵随伴艦を効率よく中破~撃沈できないと、雷撃戦で被害を受ける&「深海雨雲姫」の耐久値を上手く削れないのが厄介。

「深海雨雲姫」の砲撃で1隻、随伴の砲雷撃で1~2隻くらいの中大破被害が出る事が多そうなので、渦潮経由の編成のときは開幕雷撃×4隻体制なども使えそう。

友軍艦隊

1月11日夜からE1にも友軍艦隊の増援部隊が実装!

友軍艦隊は、戦力第二ボスLマスにのみランダムに来援(来たり来なかったり?)。
  • [峯雲、朝雲、山雲]
  • [峯雲、村雨]
  • [岸波、沖波]
  • [敷波、綾波]

友軍艦隊の敷波&綾波

E1の友軍艦隊は2~3隻の水雷戦隊になっている模様。

敵随伴艦の処理や、ボス「深海雨雲姫」の耐久値削りに役立つけど、確実に来るわけではないぽい(ランダム?)ので、過信は禁物かも。

対「深海雨雲姫」火力

第二ボスLマスでの夜戦夕立改二

「深海雨雲姫」への夜戦連撃でのざっくりとしたダメージは以下のようになる(小破以下・一発あたり)。

  • 村雨:[通常:70~183、CL:227~341]
  • 夕立:[通常:48~162、CL:195~309]
  • 朝潮:[通常:20~133、CL:152~266]
  • 北上:[通常:31~145、CL:170~284]
  • 由良:[通常:割合(約17%)~95、CL:95~209]

村雨や夕立なら夜戦連撃で合計「200+」、その他の朝潮型改二や北上様で大体「150+」といったところ。

中破すると村雨でも割合ダメージ率が大幅に増えて装甲を抜けなくなることがあるので、昼戦を小破以下で生き残るのが重要になる。

おまけ:第一ボスGマス

輸送ボス側のGマスは、旗艦「軽巡ツ級elite」に「駆逐ニ級改後期型/駆逐イ級後期型」などが随伴する4隻編成の水雷戦隊。

第一ボスGマスでの雷撃戦

自艦隊が4隻編成でも適当に開幕雷撃などを絡めておけば、昼戦でのS勝利も珍しくなさそうだった。

ただ、Gマス艦隊も単縦陣固定ぽいので、雷撃戦で毎回バケツ消費が嵩みそうな気配。

周回時間と消費資材

1周あたりの所要時間は、補給・再編成などを含めたながらプレイで約6~7分。

旗艦を交代しながらでも運良くバケツを使わなかったら3~4週目あたりでオレンジ疲労が出てくるので休憩が必要になる。

周回後の補給

うずしお回避での1周当たりの補給だと[燃料70+、弾薬100+、バケツ2~3]になっていた。

レアドロップ

LマスS勝利32回で「比叡3 羽黒1 利根2 那智2 鳳翔2 愛宕1 天龍1 朝雲1 龍田1 風雲1 山雲2 最上1 古鷹1 鈴谷3 秋雲2 狭霧2 占守1 祥鳳1 浜波1 最上1 加古1 高雄1」。

メインターゲットの「占守&択捉」ドロップ率合計が約6%なので、20周に1隻くらい出てくれれば上々かな~。

まとめ

自分的攻略難易度:☆☆☆☆

  • Lマス:出撃34回、S32、A2、バケツ49
  • Gマス:出撃3回、S3、バケツ5

とりあえず少しだけ周回してみましたが、周回コストも軽くて難易度も低いため、取りこぼしていたレア駆逐や占守・択捉の確保に良さそうでした!

友軍艦隊の来援はランダム(?)ぽいので、掘り周回では基本的におまけ程度に考えておく感じでしょうが、T字不利を引いたときなんかには頼りになりそうです。

コメント