雑記

【備忘録】マイナポイント第2弾でPayPayポイントをゲット!

2022年6月30日から始まったマイナポイントの第2弾をPayPayで受け取った際の備忘録記事です。

第2弾のマイナポイント合計15,000円分を第1弾と同じPayPayで受け取りました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

基本情報

マイナポイント第2弾

2022年6月30日から「マイナンバーカードの健康保険証としての利用申込み」と「公金受取口座の登録」で、各7,500円分(計15,000円分)のキャッシュレス決済サービスのポイントを追加で受け取れるようになった。

詳細条件や実施期間などは公式サイトを要確認。

PayPayでの受け取り

第2弾から始まった「マイナンバーカードの健康保険証としての利用申込み」と「公金受取口座の登録」では、対象のキャッシュレス決済サービスのポイントが、チャージや買い物を介さずに直接付与されるようになった。

第1弾で行われた「マイナンバーカードの新規取得等」では、2万円分のチャージや支払いをすることで25%分(5,000円)のポイントを受け取れる仕組みだった。第2弾ではポイントゲットのハードルが下がったといえる。

PayPayのマイナポイントのキャンペーンページには、PCでの申込み方法が直接記載されていないけれど(※マイナポイントサイトの申込方法ページへのリンクはある)、「パソコン」+「ICカードリーダー」でも申込可能。

付与されるのは出金・譲渡不可のPayPayポイント。

持ってるスマホがマイナポイントアプリ非対応でも、パソコン・コンビニのマルチコピー機・ATMなど他の手段で申込み可能です。

申込手続き

マイナポイント第2弾を申し込む際の大体の手続きと、ちょっと気になった点について。

大体の流れ

「すでに第1弾(施策1)にPCで申込み済み」&「パソコン+ICカードリーダー」&「PayPay」でのざっくり手順です。

  1. マイナポータルにログインして「健康保険証利用」と「公金受取口座」を登録
  2. マイナポイント申込みサイトで申し込み手続き開始
    1. ICカードリーダライタでマイナンバーカードを読み取る
    2. 4桁のパスワード(暗証番号)を入力
    3. 申し込むマイナポイントにチェックを入れる
    4. キャッシュレス決済サービスを選択
    5. 決済サービスIDとセキュリティコードを入力
    6. 申込み内容と利用規約の確認
    7. 申込み完了
  3. 申込み完了の翌日にPayPayポイントが付与される

パソコンで初めてマイナポイントに申し込む場合、「マイキーID作成・登録準備ソフト」と「公的個人認証サービスの利用者クライアントソフト(JPKI利用者ソフト)」のインストールも必要。

申込みキャッシュレス決済サービスの「決済サービスID」と「セキュリティコード」を事前に調べておくとスムーズに手続きを進められるかと思います。

手続き全体の所要時間は、事前に用意ができていれば3分以内って感じでしょうか。ちょこっとつまずくところもありましたが(後述)。

決済サービスのIDとコード

申込みの際に入力が必要な決済サービスIDとセキュリティコードについて。

PayPayの決済サービスIDとセキュリティコードは、PayPayアプリのマイナポイント申込み画面で確認できる。

「ホーム画面」→「マイナポイント」→「マイナポイントの特典を申し込むor新しい特典を一括で申し込む」→「決済サービスIDを使って申し込む」で確認。詳細は以下。

後述するセッションタイムアウトに備えて決済サービスIDとセキュリティコードは先に確認・用意しておくのが良いかと思います。

セッションタイムアウト

マイナポイント申込みサイトで手続きを進めている際にセッションタイムアウトが発生して、何回か最初からやり直すことになった。

遭遇したエラーの表示は以下。

エラー MKCZ801E

システムエラー

エラー[MKCZ801E]長時間操作されていないため、処理が継続できません。トップ画面からやり直してください。

長文&難解で読むのに時間が掛かる利用規約や、前述の「決済サービスID」と「セキュリティコード」の確認方法などを調べていたりすると、あっという間にタイムアウトになった。正確なタイムアウト時間は未確認(数分程度、5~10分?)。

ポイント付与のタイミング

対象のキャッシュレス決済サービスに依るかもしれないが、PayPayの場合は申込み・登録完了の翌日に付与されるとのこと。

2022年7月の平日18時ごろに申し込みを完了させたところ、翌日の午前8時ごろにPayPayポイントが付与されていた。

まとめ

普段の買い物等の支払いにPayPayや楽天ペイなどのバーコード決済を利用することが多いので、マイナポイントの第2弾もPayPayにしました。

記事更新時点だと、マイナポイントに関するマイナンバーカードの申込み期限は2022年9月末、マイナポイントの申込み期限は2023年2月末とのことです。

マイナンバーカードの交付申請から受け取りまでは割りと面倒くさいのですが、持っていると便利な事もそれなりにありますし、計2万円分のポイント目当てでも良いかもしれません。

2022年6月末時点でのマイナンバーカードの普及率は全国で45.3%だそうです。ほぼ全国民に行き渡るにはまだまだ時間が掛かりそうな気配。どうなることやら。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事をシェアする
どんぱっぱをフォローする
スポンサーリンク
となはざな
コメントの通知/購読設定
受け取る通知
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
タイトルとURLをコピーしました