【艦これ2018初秋イベント】E4(丙/丁:輸送)で「Gotland(ゴトランド)」掘り周回!

艦これ2018初秋イベントE4丙輸送掘りでのボス「戦艦夏姫」

2018初秋イベントの掘り目玉艦であるスウェーデンの軽(航空)巡洋艦「Gotland(ゴトランド)」ドロップを狙って、E4丙/丁の1本目ゲージ輸送ボスLマスを掘り周回してみました。

丙掘りのためE1~E3までに投入した札付き艦娘を利用できるので、なるべく戦力を温存した編成も組めそうです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

海域情報

艦これ2018初秋イベントE4丙輸送掘りの海域バナー

難易度★14
海域名欧州作戦海域方面 地中海マルタ島沖
作戦名ジェノヴァの風
作戦内容友軍拠点への海上輸送作戦を実施!欧州特務艦隊を前線に展開、イタリア各港湾部を占拠中の深海勢力を撃滅せよ!
編成条件通常艦隊もしくは連合艦隊で編成
出撃制限出撃した艦娘に「欧州特務艦隊」の識別札が付き、E1・E2・E3の「甲・乙」と、E5の「甲」に出撃不可。
難易度変更によるゲージリセットを行いながら周回するため海域情報はざっくりです。とりあえず、お札が付くことだけは忘れずに投入艦娘に注意したいところです。

作戦概要

艦これ2018初秋イベントE4丙輸送掘りの作戦概要

後段作戦E4の舞台は地中海。ゲージ構成は「輸送ゲージ→戦力ゲージ」のダブルゲージ仕様で、通常艦隊や連合艦隊で出撃する形となっている。

基地航空隊は3部隊を運用可能で出撃は2部隊まで、難易度によっては空襲が発生するため、第3部隊を防空に回すこととなる。

ゲージ2本目の戦力ボス側には友軍艦隊(NPC)が来てくれるようだが、輸送ボス側には来ない。

丙/丁の輸送ゲージ攻略中だと空襲は発生しないようです。

Gotland掘りについて

2018初秋イベの掘り目玉艦である「Gotland(ゴトランド)」は、艦これ初の「スウェーデン(略称:瑞典/典)」艦で、艦種も「軽(航空)巡洋艦」という初々尽くしな新艦娘。

入手方法は、後段作戦E4/E5の各ボスマスなでの掘りドロップとなるようなので、まずは掘りやすそうなE4丙/丁での輸送ゲージ掘り周回を試してみることにした。

E4輸送ゲージボスLマスでは、全難易度のS勝利でゴトランドのドロップチャンス有り(A勝利ではドロップしない模様)。

輸送ボスLマスでは「Gotland、Littorio(リットリオ)、Roma(ローマ)、Libeccio(リベッチオ)、Aquila(アクィラ)」などの海外レア艦が狙えるようだった。

前段作戦での掘り新艦「岸波」と同じく、「Gotland」も2隻目のドロップがある模様。
ゴトランドは、E4/E5の各ボスマスにドロップチャンスが設けられているようなので、ゲージ攻略中のポロリにも期待がもてそうです。
追記 最終海域E5ではクリア後も最後の戦力ゲージである第三ゲージボス(Z2マス)で、ギミック効果によるボス艦隊全体への強力なボーナスダメージが継続して周回しやすいため、道中難易度なども含めてE5でのゴトランド掘りも良さそうでした。

Gotlandのドロップ率(暫定)

poiを参考としたゴトランドのS勝利ドロップ率は以下のとおり。

ポイント
E4:S0.4%0.7%  
E4:輸送L1.4%0.7%0.6%0.6%
E4:戦力U3.9%3.2%2.7%1.8%
E5:L0.4%   
E5:第一J1.5%1.6%0.8%0.9%
E5:第二W1.7%0.3%0.3%0.5%
E5:第三Z22.5%2.1%1.4%1.4%

A勝利でのドロップは以下。

ポイント
E4:戦力U0.4%   
E5:第三Z21.4%0.8%0.8%0.7%
母数が少ない状態のデータで誤差が大きいと思われるので注意です。
E4のSマスや、E5のLマスでもドロップチャンスがあるのかも?

マップ・ルート

輸送ゲージ破壊前での主な進行ルートは、通常艦隊編成の中量級編成だと4戦ルート[B-D-F-H-I-K-L]、連合輸送護衛や通常軽量編成だと3戦ルート[B-D-F-H-I-K-L]となる模様。。

輸送護衛編成だとBマスを回避した3戦ルートも進行可能なようだが、[始点→D]を固定できているかは不明。

水上打撃や空母機動編成だと[始点→A]や[B→C]逸れなどが発生するらしい。

艦これ2018初秋イベントE4丙輸送掘りでのマップ

ポイントルート分岐条件/補足
始点A

水上打撃・空母機動部隊でA?
輸送護衛:第一に[航巡/水母/護衛空母1+軽巡1+駆逐3]、第二に[(重巡+航巡)1隻以下]でD?
輸送護衛:第一に[航巡1+護衛空母1+駆逐4]+第二に[(重巡+航巡)1隻以下]でD?
通常艦隊:[駆逐6]でD?
固定できない場合はB寄りのB/Dランダム?

B
D
A 

潜水マス(消費:燃料8%、弾薬0%)

BC 
D
DE通常艦隊:駆逐1隻以下でE?
F
H
E 燃料うずしお
FG能動分岐
H
HI能動分岐
J
KL

※索敵エフェクト有り
マップ索敵値不足でM?
K:揚陸地点

M

通常戦3回後のボス戦となるため弾薬残量による与ダメージ低下が発生する。

輸送ゲージを破壊すると通常艦隊編成での出撃は新たなスタート地点の方に移ってしまうようです。連合艦隊編成は輸送ゲージ破壊後もマップ右側スタートとのこと。
イタリア艦など欧州艦によるルート制御も可能なのかもしれません。
分岐条件に不明な点が多いですが、通常艦隊で周回する際は最低でも駆逐2を入れて、燃料うずしおを回避すると良さそうでした。

敵艦隊情報

敵編成

場所強編成(丙)陣形制空値経験値補足
B重巡ネ級elite、軽巡ツ級、駆逐ハ級後期型*2、駆逐イ級*2単縦/複縦   
D駆逐ハ級後期型elite、駆逐イ級*2、PT小鬼群*3単縦/梯形   
I軽母ヌ級elite(白)、軽巡ツ級elite、駆逐ハ級後期型、駆逐イ級*2複縦/輪形69  
L(第一)戦艦夏姫(丙)*2、軽母ヌ級elite、重巡リ級elite、軽巡ツ級、駆逐イ級第四警戒24 ボス
L(第二)駆逐ハ級後期型*2、駆逐イ級*4    

丙でのボス艦隊は大別するとアタリ・ハズレの2パターンらしく、当たりだと丙modeの「戦艦夏姫」×1、ハズレで「戦艦夏姫」×2の編成になる(丙は1隻固定?)。

制空値の調整

道中3戦目Iマスの白艦載機「軽母ヌ級elite」が基準になる。

場所制空権確保航空優勢航空均衡航空劣勢補足
I2071044724 
L7236179 

ボス艦隊は基地航空隊をぶつけるので、Iマスで優勢狙いなら「110~」、確保なら「215~」あれば大丈夫そうだった。

ボス「戦艦夏姫」

艦これ2018初秋イベントE4丙輸送掘りでの「戦艦夏姫」

夏イベントでは恒例「戦艦棲姫」のバカンスmode「戦艦夏姫」がボス旗艦となる。基本スペックは丙modeの[耐久400、火力220、対空80、装甲148]。

丙modeとはいえ、火力220の強力な昼砲撃&夜戦連撃を放ってくるので、ボス戦ではバケツ消費がかさみそうだった。

ただ、装甲値は「148」と控えめなため、そこそこ夜戦火力のある戦艦・巡洋艦・駆逐艦なら夜戦での撃沈は容易で、昼戦での撃沈も珍しくない。

編成・装備例



とりあえずは難易度「甲」での本攻略前のテスト周回ということで、E1~E3で投入した札付き艦娘を再利用して通常艦隊を編成。ある程度は燃費も考慮して以下のように編成した。

  • [戦艦1+空母1+航巡2+駆逐2]
  • [戦艦1+航巡3+駆逐2]

次に、甲の輸送ゲージ攻略で使用した輸送護衛部隊編成を丙掘り用にカスタマイズした編成も仮組みしてみた。

  • 第一艦隊:[護衛空母1+軽巡1+駆逐4]
  • 第二艦隊:[軽巡1+駆逐4+重巡1]

制空値は、全マス確保狙いの「215~」、Iマス航空優勢の「111~」あたりで調整した。

追記:E4を甲攻略したので投入艦娘などの参考にゲージ攻略記事もどうぞ。

【艦これ2018初秋イベント】E4(甲:第1輸送ゲージ)「ジェノヴァの風」で「戦艦夏姫」を攻略!
2018初秋イベント「抜錨!連合艦隊、西へ!」の後段作戦、第四海域E4甲「ジェノヴァの風」の前半ゲージ1本目輸送作戦を攻略しました。新艦娘「Gotland」掘りなども含めた戦略的な難しさはありますが、輸送ゲージ攻略そのものは控えめな難易度となっているようでした。
【艦これ2018初秋イベント】E4(甲)「ルート解放ギミック」を攻略!
艦これ2018初秋イベントの第四海域E4甲のルート解放ギミックを攻略しました!手間は少し掛かりますが、特に難しくはないため、投入戦力が決まっていればスムーズに攻略できそうでした。
【艦これ2018初秋イベント】E4(甲:第2戦力ゲージ)「ジェノヴァの風」で「船渠棲姫」を攻略!
2018初秋イベント「抜錨!連合艦隊、西へ!」の第四海域E4甲の第2戦力ゲージを攻略しました。前半の輸送作戦とはガラリと変わって2本目の戦力ゲージ攻略は難易度が急上昇。あと一歩及ばずの残念敗北を繰り返してしまい大苦戦でした!

[戦艦1+空母1+航巡2+駆逐2]

ボーキサイト消費が増えるけれど道中&ボス戦での火力を補強できる空母入りの構成。

艦これ2018初秋イベントE4丙輸送掘りでのテスト編成1

戦艦

砲撃戦二巡化のためにも投入した霧島に[主砲×2+水偵+徹甲弾]で昼夜連撃&昼徹甲弾カットイン。

低速戦艦や航戦でのルート制御は?

空母

E2で使用した火力の高い飛龍改二に[艦爆+艦攻+艦戦+彩雲]でFBA戦爆連合CI。

微妙にIマスでの制空値が足りなかったので、艦爆は対空値の高い爆戦系の「F4U-1D」を採用。

航巡

E3で活躍した利根・筑摩を再投入。[主砲×2+水偵+水戦]で昼夜連撃。

道中Iマスを航空優勢で抜けるなら雷巡を入れて開幕火力を補強するのも面白そう。

駆逐艦

[主砲×2+熟練見張員/機銃]などで対「PT小鬼群」特効構成の夜戦連撃。

ボス夜戦火力は落ちるが、「高角砲×2」で特殊対空カットインが可能な秋月型も使ってみた。

道中を警戒陣で突破するため駆逐艦は1~3番に配置していた。

[戦艦1+航巡3+駆逐2]

ボーキサイト消費の節約と対PT対応力、そしてボス夜戦での保険火力として[空母→航巡]に変更した構成。

艦これ2018初秋イベントE4丙輸送掘りでのテスト編成2

追加航巡の最上は、[主砲+副砲+水戦+見張員]で夜戦連撃&対PT小鬼群に注力。

道中Iマスで航空優勢もあるため、航巡の水戦は搭載数5以下のスロットに積んでおくと、航空戦での割合迎撃による被撃墜が0になるため、ちょっとだけ節約可能。
上記編成だとボスS勝利で「TP17~22」のため、丙/丁の輸送ゲージ「TP220」をリセットなしで10周はできます。

輸送護衛部隊

[護衛空母1+軽巡1+駆逐4]+[軽巡1+駆逐4+重巡1]の連合艦隊「輸送護衛部隊」編成。制空値は、大鷹と多摩でIマスぎりぎり優勢の「105~」に調整。

ルートを固定できている定かではないが、一応「甲」での輸送ゲージ攻略で最短3戦ルート[B-D-F-H-I-K-L]を進行できた。

【艦これ2018初秋イベント】E4(甲:第1輸送ゲージ)「ジェノヴァの風」で「戦艦夏姫」を攻略!
2018初秋イベント「抜錨!連合艦隊、西へ!」の後段作戦、第四海域E4甲「ジェノヴァの風」の前半ゲージ1本目輸送作戦を攻略しました。新艦娘「Gotland」掘りなども含めた戦略的な難しさはありますが、輸送ゲージ攻略そのものは控えめな難易度となっているようでした。
第一艦隊第二艦隊

村雨に司令部施設で護衛退避をスタンバイ、砲撃&制空要員として大鷹改二に[艦攻+艦爆+艦戦+彩雲]のFBA戦爆連合カットイン(※全滅の可能性があるため艦攻・艦爆は量産機を装備)。

艦これ2018初秋イベントE4丙輸送掘りでの輸送護衛部隊第一

対PT要員の駆逐艦4隻に、開幕雷撃の阿武隈(E3で使用済み)、道中砲撃&ボスフィニッシュ要員として昼夜連撃のサブ足柄改二。

補助に第一・第二合わせて「対空カットイン×4隻」、夜戦支援に「探照灯×1」。

艦これ2018初秋イベントE4丙輸送掘りでの輸送護衛部隊第二

甲での輸送ゲージ攻略に投入した艦娘を中心として丙掘り周回用に再構成したため、駆逐戦力に余裕があるなら第一の睦月型は変えるのも手になりそう。
上記編成で最短ルートを固定できるなら、通常艦隊編成より燃費は良くなります。

支援艦隊編成

支援艦隊は戦力的にも特に必要なかったため、使わなかった。

基地航空隊の運用

E4では基地航空隊を3部隊運用可能で、出撃は2部隊まで。

丙・丁の輸送ゲージ攻略だと空襲は発生しない。

航空隊の編成

艦これ2018初秋イベントE4丙輸送掘りでの基地航空隊

基本的には[陸攻4]×2部隊をボスLマスに集中出撃。

第1部隊に対空値(制空能力)が高めの陸攻(三四型など)を第一部隊に集中させれば、「軽母ヌ級elite」入りのボス編成でも[航空優勢→制空権確保]を取ることが可能。

ついでにE3で減った陸攻の熟練度も回復できますな~。

道中戦

初戦Bマス

初戦のBマスは、旗艦「重巡ネ級elite/無印」に「軽巡ツ級」×0~1隻が随伴する単縦陣or複縦陣の水雷戦隊。

艦これ2018初秋イベントE4丙輸送掘りでのBマス戦闘

エリネの砲撃は結構怖いので、味方駆逐艦などを守るために警戒陣での回避突破が無難そうだった。

ただ、警戒陣でも雷撃は食らいやすい印象なので、戦艦系を組み込んで砲撃戦での幕引きを狙いたい。

2戦目Dマス

Dマスは、旗艦「駆逐ロ級後期型elite」に「PT小鬼群(弱)」×2~3隻が随伴する単縦陣(or梯形陣?)の水雷戦隊。

艦これ2018初秋イベントE4丙輸送掘りでのDマス戦闘

怖いのはPT小鬼群の雷撃だけなので、特効装備の[小口径主砲+熟練見張員/機銃]を駆逐艦に、巡洋艦には[副砲+見張員/機銃]などで対応。

ここもやっぱり念のために警戒陣を選択肢していたが、単縦陣や複縦陣でも良いかも。

1~3番艦に配置した対PT特効装備の駆逐・航巡は、警戒陣でもPTに対する砲撃命中率に顕著な低下はないようでした。

ボス前Iマス

Iマスは、旗艦「軽母ヌ級elite(白)」に「軽巡ツ級」×1隻が随伴する複縦陣or輪形陣の編成。

艦これ2018初秋イベントE4丙輸送掘りでのIマス戦闘

白タコ焼きのエリヌは火力が「118」と意外に高いため、複縦陣パターンを引くと砲撃戦での被害も出やすそうだった。

地味に航空戦で有効打を受けてしまうことも有るので、航空優勢以上での制空&対空カットインや高角砲・対空電探・対空機銃なども活用して被害を抑えるといいかも。

ボス戦

ボス昼戦

輸送ボスLマス艦隊は、第四警戒(単縦陣)陣形の連合艦隊編成で、アタリパターンなら「戦艦夏姫」×1隻、ハズレだと「戦艦夏姫」×2隻になる。

艦これ2018初秋イベントE4丙輸送掘りでのボスLマスアタリ編成

敵艦隊の随伴艦は全体的に柔らかい軽量艦が中心のため、陸攻部隊をガッツリぶつけてやれば、基地航空隊だけで随伴艦が全滅していることもあった。

また、「戦艦夏姫」に対しては、従来どおり陸攻での特効ダメージがあると思われるので運が良ければ開幕撃沈もありそうだった。

ただし、ハズレパターンだと「戦艦夏姫」が2隻になって昼砲撃で被害が増え、夜戦でギリギリS勝利ということもあったので油断は禁物かも!

ボス戦では単縦陣を選択するのが無難そうです。

ボス夜戦

戦艦夏姫×1隻パターンだと昼戦で決着が付くことも多いが、×2隻だと夜戦基本。

艦これ2018初秋イベントE4丙輸送掘りでのボスLマスハズレ編成

丙モードの「戦艦夏姫」は「装甲148」と姫ボスにしては柔肌のため、夜戦でも止めを刺しやすい。

例えば今回の投入した装備構成の利根・筑摩の小破以下・夜戦連撃だと、一発あたり[通常:24~94、クリティカル:112~183]。連撃合計で平均100+のダメージを狙えそうだった。

資材(資源)消費

艦これ2018初秋イベントE4丙輸送掘りでの補給

1周あたりの資源消費(補給/補充)は、本隊と基地航空隊合わせて[燃料400+、弾薬400+、ボーキ0~150]あたりになっていた。

追記:輸送護衛部隊での第一・第二艦隊合わせての補給は[燃料150+、弾薬200+、ボーキ50前後]で、通常艦隊編成より軽量化できていた(1戦少ないため)。
基地航空隊も加えると[燃料300+、弾薬300+、ボーキ50~100]くらいになりそう。

ボスS勝利は安定しているようだったが、毎回中大破艦が1~3隻は出ていたので、バケツ消費は1周「2個+」くらいになりそうだった。

周回時間&疲労管理

補給・再編成なども含めた1周あたりの所要時間は約10分。4戦ルートのため、そこそこ時間が掛かるようだった。

バケツの掛け方にもよるだろうが、概ね連続出撃3回目あたりからオレンジ疲労の可能性が出てくるので、休憩が必要ぽかった。

ながらプレイでブログを書きながら周回していると、1周あたり12~15分くらいで、3~4回の連続出撃でも「給」ランプ点滅に留まっていました。

レアドロップ

ボスS勝利での25回でのドロップは「鳥海1 朝潮3 足柄1 白露1 高雄1 祥鳳1 比叡1 榛名1 瑞鳳1 青葉2 那智1 初春2 瑞鳳1 金剛1 翔鶴1 風雲2 妙高2 暁1」でレアドロップ無し!

プレイ動画

【艦これ2018初秋イベント】E4丙輸送で「Gotland」掘り周回

まとめ

自分的攻略難易度:★★☆☆☆

  • 出撃:27回(ボスS25、撤退2)
  • バケツ39

ボス戦でのS勝利は安定しているようなので、出撃に対するボスS勝利率は約9割くらいになりそうな雰囲気でした。

Iマスでの意外な大破撤退が発生していたので、バケツの使用タイミングや編成・装備をもう少し詰めたほうが良さそうでした。

追記:「甲」での輸送ゲージを連合艦隊編成「輸送護衛部隊」で攻略しましたが、E4攻略に投入する戦力が定まっているなら、輸送護衛での掘り周回も燃費が良くて使えそうです。

あまり丙/丁掘りで足踏みしてもつまらないので、何となく切りの良いところで「甲」での本攻略に切り替える予定ですが、他の「Gotland」ポイントの周回性(難易度・資材消費)やドロップ確率などによっては、粘るのも手になりそうです。

E4でようやくイベント海域ならではの新艦掘り戦略・戦術が試されているようで、悩ましくもあり楽しくもあります。

コメント