【艦これ2018初秋イベント】E4(甲:第1輸送ゲージ)「ジェノヴァの風」で「戦艦夏姫」を攻略!

艦これ2018初秋イベントE4甲輸送作戦のボス戦艦夏姫

2018初秋イベント「抜錨!連合艦隊、西へ!」の後段作戦、第四海域E4甲「ジェノヴァの風」の前半ゲージ1本目輸送作戦を攻略しました。

新艦娘「Gotland」掘りなども含めた戦略的な難しさはありますが、輸送ゲージ攻略そのものは控えめな難易度となっているようでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

海域情報

艦これ2018初秋イベントE4甲の海域バナー

難易度★14
海域名欧州作戦海域方面 地中海マルタ島沖
作戦名ジェノヴァの風
作戦内容友軍拠点への海上輸送作戦を実施!欧州特務艦隊を前線に展開、イタリア各港湾部を占拠中の深海勢力を撃滅せよ!
突破条件

輸送第1ゲージ:ボス艦隊にA勝利以上することでTPゲージを減少させていき、0にすればゲージ破壊、戦力第2ゲージが解放される。甲のTPゲージは「400」。

編成条件通常艦隊、連合艦隊で編成
出撃制限出撃した艦娘に「欧州特務艦隊」の識別札が付き、E1・E2・E3の「甲・乙」と、E5の「甲」に出撃不可。
基本報酬伊駆逐艦「Maestrale(マエストラーレ)」
報酬(甲)「勲章」×1、「応急修理女神」×3、「補強増設」×1、「Bofors15.2cm連装砲 Model1930+★5」×1、「S9 Osprey+★5」×1
報酬(乙)「勲章」×1、「応急修理女神」×2、「補強増設」×1、「S9 Osprey+★5」×1
報酬(丙)「勲章」×1、「応急修理女神」×1
報酬(丁)なし
備考Extra Operation Stage 「後段作戦(拡張作戦海域)」
Grand Fleet European Expedition
開放トリガー 

艦これ2018初秋イベントE4甲の報酬

ルート解放ギミックと戦力第2ゲージの攻略記事はこちら。

【艦これ2018初秋イベント】E4(甲)「ルート解放ギミック」を攻略!
艦これ2018初秋イベントの第四海域E4甲のルート解放ギミックを攻略しました!手間は少し掛かりますが、特に難しくはないため、投入戦力が決まっていればスムーズに攻略できそうでした。
【艦これ2018初秋イベント】E4(甲:第2戦力ゲージ)「ジェノヴァの風」で「船渠棲姫」を攻略!
2018初秋イベント「抜錨!連合艦隊、西へ!」の第四海域E4甲の第2戦力ゲージを攻略しました。前半の輸送作戦とはガラリと変わって2本目の戦力ゲージ攻略は難易度が急上昇。あと一歩及ばずの残念敗北を繰り返してしまい大苦戦でした!

作戦概要

艦これ2018初秋イベントE4甲の作戦概要

提督、西方打通作戦の成功により、我が艦隊は地中海方面への進出が可能となりました。北アフリカ友軍への海上輸送作戦を成功させ、艦隊を前進。タラント、ナポリ、ジェノヴァの港湾を占拠する深海棲艦からイタリア半島を解放しましょう。
欧州特務艦隊、地中海へ抜錨せよ!

E3までの前段作戦で欧州方面に進めるようになったということで、E4海域の舞台は地中海となる。

E4攻略の順序は、「輸送ゲージ(連合艦隊or通常艦隊)→マップギミック(通常/連合両方)→戦力ゲージ(通常)」という3段階の構成。

基地航空隊は3部隊を運用可能となり、内2部隊が出撃可能。難易度「甲」では空襲が1回発生するため、残る1部隊を防空に回す形となる。

ゲージ破壊後は空襲なし。
マップのルート解放ギミックに少し手間が掛かりますが、第一ゲージの輸送作戦がサクッと終わるため、2~2.5ゲージ分くらいのボリュームに思えました。

E5攻略用の戦力について

最終海域E5攻略では欧州艦戦力がルート制御&特効で重要となるようなので、特にE5「甲」攻略を目指す場合は、所持している欧州艦数とE4での使用数に注意しておくといいかもしれない。

記事投稿時点でのE5攻略における確保しておくと戦術の幅を広げられそうな欧州艦戦力数の目安は、[甲:12隻以上、乙:4~8隻以上、丙:2~4隻以上]。

欧州艦の扱いを受けるのは「イギリス(英)、フランス(仏)、ドイツ(独)、イタリア(伊)、ソ連(蘇)、スウェーデン(典)」となっている模様(アメリカ艦は含まれない?神鷹は?)。

具体的な候補は以下の艦となる。

  • 英:Warspite(ウォースパイト)、Ark Royal(アーク・ロイヤル)、Jervis(ジャーヴィス)
  • 仏:Richelieu(リシュリュー)、Commandant Teste(コマンダン・テスト)
  • 独:Bismarck(ビスマルク)、Graf Zeppelin(グラーフ・ツェッペリン)、Prinz Eugen(プリンツ・オイゲン)、Z1(レーベレヒト・マース)、Z3(マックス・シュルツ)、U-511/呂500
  • 伊:Italia/Littorio(イタリア/リットリオ)、Roma(ローマ)、Aquila(アクィラ)、Zara(ザラ)、Pola(ポーラ)、Libeccio(リベッチオ)、Maestrale(マエストラーレ)、Luigi Torelli/伊504(ルイージ・トレッリ)
  • 蘇:Гангут(ガングート)、Ташкент(タシュケント)、Верный(ヴェールヌイ)
  • 典:Gotland(ゴトランド)
英国生まれの戦艦「金剛(金剛型?)」にも一部特効ダメージがあるかも、という情報も。
艦これ第二期で艦種別ソート(全種表示でも)後方に海外艦がまとめて表示されるようになっているので、保有戦力を確認しやすいです(ろーちゃん・ごーちゃん・ヴェールヌイは配置が違うので注意)。

マップ・ルート

ゲージ1本目の輸送作戦での主な進行ルートは、輸送護衛部隊での最短3戦ルート[D-H-I-K-L]か、4戦ルート[B-D-H-I-K-L]。

艦これ2018初秋イベントE4甲輸送作戦のマップ

通常艦隊でも攻略可能だが、空襲やTP量、輸送ゲージ破壊後のルート解放ギミック攻略で連合艦隊を編成する(※必須ではない)などの事情から、基本的には連合艦隊編成「輸送護衛部隊」で攻略するのが無難そうだった。

駆逐艦戦力が不足している(しそう)などの場合は、Gotland掘りも兼ねてゆっくりと輸送ゲージを削るのも手になるかもしれません。

水上打撃・空母機動部隊だとA/C/Eマスなどを経由する遠回りルートになるようなので注意。

ポイントルート分岐条件/補足
始点A

水上打撃・空母機動部隊でA?
輸送護衛:第一に[航巡/水母/護衛空母1+軽巡1+駆逐3]、第二に[(重巡+航巡)1隻以下]でD?
輸送護衛:第一に[航巡1+護衛空母1+駆逐4]+第二に[(重巡+航巡)1隻以下]でD?
通常艦隊:[駆逐6]でD?
固定できない場合はB寄りのB/Dランダム?

B
D
A 

潜水マス(消費:燃料8%、弾薬0%)

BC 
D
DE通常艦隊:駆逐1隻以下でE?
F
H
E 燃料うずしお
FG能動分岐
H
HI能動分岐
J
KL※索敵エフェクト有り
マップ索敵値不足でM?
K:揚陸地点
M
輸送護衛での最短ルート進行は、航戦/重巡/航巡/水母などの投入数を制限することで制御できそうな雰囲気です。

輸送物資量(TP)について

E2輸送で把握済みでしょうが、念のためにTP関連情報。

TPゲージはボス艦隊に「A勝利以上」することで減少。B勝利は事実上の敗北。

A勝利だとS勝利の約0.7倍のTPとなるため、積極的にS勝利を狙うのも手になる。

参考輸送物資量(TP) | 艦これ検証Wiki | FANDOM powered by Wikia

上記の他に「鬼怒改二」には、追加の「TP+8」がある模様(大発内蔵的な特殊能力分と思われる)。

敵艦隊情報

敵編成

場所強編成陣形制空値経験値補足
A潜水夏姫(甲)、潜水ヨ級elite*3梯形/単横  潜水マス
B重巡ネ級elite、軽巡ツ級elite、駆逐ハ級後期型*4単縦/複縦   
C空母夏鬼、軽母ヌ級改flagship(赤)*2、軽巡ツ級elite、駆逐ハ級後期型*2輪形324  
D駆逐ハ級後期型elite、駆逐ロ級後期型*2、PT小鬼群*3単縦/梯形   
I軽母ヌ級flagship(赤)、軽母ヌ級elite(白)、軽巡ツ級elite、駆逐ハ級後期型*3複縦/輪形162  
J軽母ヌ級elite(白)*2、軽巡ツ級elite、駆逐ハ級後期型*3複縦/輪形138  
L(第一)戦艦夏姫(甲)、軽母ヌ級改flagship(鳥黒)、重巡リ級flagship*2、軽巡ツ級elite第四警戒150 ボス
L(第二)駆逐ハ級後期型elite、駆逐ハ級後期型、駆逐ハ級後期型*3、駆逐イ級*2    

ボス艦隊には最終形態がない(?)ようで、アタリなら「戦艦夏姫」×1隻、ハズレだと2隻の編成になる模様。

道中のPT小鬼群対策と、ボス前Iマスでの赤/白ヌ級対策も可能なら盛り込んでおきたい。

制空値の調整

道中Iマスと、基地航空隊の制空支援を受けてのボスLマスでの制空値が基準となる。

場所制空権確保航空優勢航空均衡航空劣勢補足
Iマス強48624310955 
Iマス弱2791406332 
ボスLマス45022510151 
空襲強969485216108 
空襲弱74137116583 

Iマスの強編成パターンで少なくとも航空均衡を取れる「109~」以上が一つの目安になりそう。

参考制空権計算機 – 艦これ計算機

ボス「戦艦夏姫」について

艦これ2018初秋イベントE4甲輸送作戦の戦艦夏姫2

E4甲の輸送作戦に登場する「戦艦夏姫」は、甲スペックの[耐久530、火力242、対空88、装甲168]。

おそらく陸攻や艦攻で特効ダメージを出すことができる。

TP装備をたっぷり積んだ輸送護衛部隊の昼戦ではまともに戦えないので、基地航空隊&支援艦隊の援護を受けて第二艦隊の夜戦で撃破を目指すことになる。

夏イベでは2016年から毎年おなじみになってきましたが、相変わらずの眼福です(∩´∀`)∩ワーイ

編成・装備例



E4甲攻略に関する見通しの例として、管理人がE4甲攻略に投入した戦力は計25隻となった。艦種構成など中身は以下のとおり。

  • 戦艦:イタリア、ローマ改
  • 空母:加賀改、飛龍改二
  • 軽空:大鷹改二
  • 重巡:足柄改二、ポーラ改
  • 軽巡:球磨改、多摩改二
  • 駆逐:大潮改二、村雨改二、睦月改二、如月改二、皐月改二、秋月改、陽炎改二、朝潮改二、リベッチオ改
  • 潜水:伊8/14/19/26/58改、伊504、呂500

輸送ゲージ側ではよく分からないが、少なくとも戦力ゲージ側ボス「船渠棲姫」に対してはイタリア艦での特効ダメージがあるようだった。

戦力第2ゲージ攻略では、最低でも制空要員の「空母系1隻」と「対地装備(特二式内火艇・大発系)可能な駆逐1隻(2隻いると戦術幅が広がる)」は必要になりそうだった。
潜水艦隊はおまけ的ですが、戦力ゲージの削りや海域攻略後のGotland(ゴトランド)掘り周回でも選択肢の一つになりそうでした(特に伊13と伊14、そして伊504)。

輸送護衛部隊編成

E4(甲)輸送ゲージ攻略での最短ルート「輸送護衛部隊」編成の型は以下のようになりそうだった。

  • [(航巡/水母/護衛空母)1+軽巡1+駆逐4]+[軽巡1+駆逐4+重巡/航巡1]
  • [(航巡/水母)+護衛空母1+駆逐4]+[軽巡1+駆逐4+重巡/航巡1]
記事投稿時点ではまだ怪しい雰囲気もあり、最短ルートを固定できているか不明のため注意。

航巡戦力を節約して護衛空母と多摩改二で制空する[護衛空母1+軽巡1+駆逐4]+[軽巡1+駆逐4+重巡1]で編成。

制空値は「162~」に調整して、基地航空隊の制空支援を受けてボス航空優勢、道中Iマス航空均衡を狙った。

第一艦隊第二艦隊

第一艦隊は、制空&TP輸送装備に特化。旗艦の村雨に「艦隊司令部施設」で護衛退避をスタンバイ。

制空要員でもある大鷹改二をFBA戦爆連合CI構成にしてボス戦での戦力化もついでに狙った(艦攻・艦爆は全滅しやすいので量産機を装備)。

艦これ2018初秋イベントE4甲輸送作戦の輸送護衛部隊編成第一

第二艦隊は、対ボス夜戦用の[主砲×2]の夜戦連撃装備をベースとした。

軽巡・重巡は水偵(夜偵)で弾着連撃、駆逐は熟練見張員/対空機銃で対PT特効構成、航空戦被害軽減のために秋月型での対空カットインも組み込んだ。

艦これ2018初秋イベントE4甲輸送作戦の輸送護衛部隊第二

上記編成のS勝利だと「TP132」となるため、1回だけ第二の駆逐艦に「ドラム缶×1」を積んで「TP137」に増強、S勝利3回で輸送ゲージを破壊した。

支援艦隊編成

それとなくゲージ攻略中のGotlandドロップを狙っていたので、S勝利狙いで道中・ボス共にフル支援を出していた。

艦これ2018初秋イベントE4甲輸送作戦の支援艦隊編成

支援艦隊編成は定番の[駆逐2+空母1+戦艦3]で支援射撃。道中前衛支援は全キラ、ボス決戦支援は旗艦のみキラキラ。

戦艦・空母の装備は同航戦・単縦陣で支援火力キャップ付近の150前後を意識して構成。

道中支援は、最短ルートの敵で一番硬いのが「軽母ヌ級flagship(耐久84、装甲70)」なので、対軽巡・駆逐・PTへの命中を重視した火力130前後に調整して電探を1個増やすのもありかも。

基地航空隊の運用

E4では基地航空隊を3部隊運用可能で、出撃は2部隊まで。難易度「甲」では空襲が1回発生する。

戦闘行動半径

艦これ2018初秋イベントE4の戦闘行動半径

輸送ボスLマス到達に必要な戦闘行動半径は「6」、ボス前Iマスは「5」。

航空隊の編成

基地航空隊がボス戦でのメイン火力となるため、「戦艦夏姫」に特効もある陸攻をボスLマスにガッツリ投入した。

艦これ2018初秋イベントE4甲輸送作戦の基地航空隊編成

  • 第一:[陸攻4]制空値56で劣勢×2
  • 第二:[陸戦1+陸攻3]制空値139で均衡×2
  • 第三:[局戦4]制空値409で均衡/優勢

基本的には[陸攻4]の2部隊をボスに集中出撃させておけば良さそう。

[陸攻4]の第一部隊でボス航空劣勢(ボーダー「53」)をとるためには、「対空+3」以上の陸攻(二二/野中/銀河)だけで構成するなら概ね[青帯2本×4]以上の熟練度が必要。
「対空+2」の一式陸攻を第一に使う場合は、追加の熟練度付けや三四型での制空値補助を活用したい。

ボス戦で航空優勢を取って大鷹の戦爆連合CI発動や、フラヌ改の艦載機全滅率を上げるなら、陸戦を1枚混ぜて航空均衡を取るのも手になりそうだった。

防空は敵空襲編成により均衡~優勢となる。

基地空襲時の防空戦では局戦に「10%」、陸戦には「7%」の撃墜割合ボーナスが付くため、積極的に利用したい。
敵空襲編成はそこそこ強いですが、局戦4の1部隊防空でも大きな被害は出ていませんでした。

道中戦

初戦Dマス

Dマスは、旗艦「駆逐ハ級後期型elite」に「PT小鬼群(強~弱)」などが随伴する単縦陣/梯形陣の水雷戦隊。

艦これ2018初秋イベントE4甲輸送作戦のDマス戦闘

輸送護衛部隊編成は、第2艦隊から砲撃戦が始まって、一巡後に危険な雷撃戦となるため、対PT特効装備や支援艦隊で砲撃での敵全滅を狙いたい。

ボス前Iマス

ボス前のIマスは、旗艦「軽母ヌ級flagship(赤)」に「フラヌ(白)」×0~1隻、「軽巡ツ級elite」×1などが随伴する複縦陣or輪形陣の艦隊。

艦これ2018初秋イベントE4甲輸送作戦のIマス戦闘

ハズレの複縦陣パターンを引くと、フラヌ赤/白とエリツの砲撃が痛いため、ここも支援射撃があると被害を抑えられる。

護衛退避も使えるので支援はおまけですが、送っておくと幾分気持ちよく攻略できそうです。

ボス戦

ボス艦隊編成

ボスLマスは、(旗艦)「戦艦夏姫」×1~2隻に、「軽母ヌ級改flagship(黒鳥)」×1隻が随伴する、第四警戒(単縦陣)の連合艦隊編成。

艦これ2018初秋イベントE4甲輸送作戦のボスLマス戦闘1

運が良ければ「戦艦夏姫」×1隻となってS勝利を狙いやすくなるが、ハズレの2隻編成でも敵随伴艦は特に強くないので、A勝利以上は安泰な雰囲気だった。

ボス艦隊にもエリツがいるので、航巡・水母の水上爆撃機や、護衛空母の艦攻・艦爆は割りと全滅しやすそうでした。

ボス昼戦

艦これ2018初秋イベントE4甲輸送作戦のボスLマス戦闘2

火力は基地航空隊と支援艦隊頼みとなるが、航空優勢以上を取れば護衛空母の戦爆連合CI、巡洋艦の弾着観測射撃もそこそこ機能していた。

ボス夜戦

艦これ2018初秋イベントE4甲輸送作戦のボスLマス戦闘3

昼戦の調子が良ければ敵随伴艦を全滅させた状態で夜戦投入できるので、夜戦火力に優れる駆逐・軽巡・重巡・航巡などで「戦艦夏姫」を撃沈できそうだった。

「戦艦夏姫」に対するダメージは、上記画像の小破以下・朝潮改二の夜戦連撃だと、一発あたり[通常:割合(13%)~88、クリティカル:91~191]となり、合計で100前後の有効打を狙える。

記事投稿時点では、輸送ボスLマスにはNPC友軍艦隊は来ませんでした。イベント期間後半に或いは?

レアドロップ

E4甲輸送ボスLマスでドロップチャンスのあるレア艦は以下。

Gotland、Littorio、Roma、Aquila、Libeccio、島風

新艦娘の「Gotland(ゴトランド)」に加えて、イタリア艦娘が色々とドロップする模様。

ゲージ攻略中のレアドロップはありませんでした(;´д`)トホホ…

プレイ動画

【艦これ2018初秋イベント】E4甲輸送ゲージを攻略!

まとめ

自分的攻略難易度:★★☆☆☆

  • 出撃3回(S3)でゲージ破壊

丙/丁での輸送ボス「Gotland」掘りを切り上げて、甲での本攻略に踏み切りましたが、輸送第1ゲージは手を抜かなければ楽に攻略できそうでした。

ただ、続く2本目の戦力ゲージ攻略、そしてE5用の戦力温存、さらにGotland掘りなどもあって、戦略的に難しいというか悩ましい感じでした(;´∀`)

ということで、次はE4甲ルート解放ギミックの攻略記事に続きます。

【艦これ2018初秋イベント】E4(甲)「ルート解放ギミック」を攻略!
艦これ2018初秋イベントの第四海域E4甲のルート解放ギミックを攻略しました!手間は少し掛かりますが、特に難しくはないため、投入戦力が決まっていればスムーズに攻略できそうでした。

コメント