【艦これ2019秋イベント】E5甲「平戸」掘り周回用の編成・装備

艦これ2019秋イベントE5甲ゲージ1ボスでの「平戸」掘り周回用の艦隊編成・装備構成などをまとめた攻略記事です。

海域クリア後のE5で新艦娘「平戸」掘り周回!道中突破とボスS勝利を安定させるのが難しくて、平戸のドロップ率も低めなようなので、なかなか厳しい周回となっていました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「平戸」ドロップについて

poiのデータを参考としたドロップ率。
「平戸」は1隻限定なのと、甲攻略前に他難易度で掘り周回の可能性も加味すると、実際はもう少し高めのドロップ率かもしれない。
 ポイント甲S甲A
平戸ボスJマス2.6% 
速吸1.9% 
明石0.9% 
ドロップ無し30% 

メインターゲットの新艦娘である択捉型海防艦「平戸」は、E5の第一ゲージボスJマスのみでドロップチャンスあり。

難易度「甲」でもデータベースサイト2%台のドロップ率のようで結構厳しい掘りになっている模様。

ドロップ無しの”ガシャン”があるのと、他のレア艦が速吸/明石くらいなのが寂しいところです。
平戸ドロップチャンスはS勝利限定なのも地味に辛い!

マップ・ルート

E5ゲージ1のマップ

平戸掘りでの主な進行ルートは、通常艦隊を編成して「2」からスタートする全4戦ルート[2-C-E-G-J]が有力そう。

  • 低速通常艦隊(戦艦級/軽空あり)
    • 4戦:2-C-E-G-J
    • 対潜戦×1、通常戦×2
    • (戦艦級+軽空+揚陸艦)2以下
    • 「(駆逐+海防)4以上」or「海防3以上」
  • 高速通常艦隊(戦艦級/軽空あり)
    • 4戦:2-C-E-G-J
    • 対潜戦×1、通常戦×2
    • (戦艦級+軽空+揚陸艦)2以下
    • 低速0の高速統一
  • 高速通常艦隊(戦艦級/軽空なし)
    • 4戦:2-B-E-G-J
    • 空襲戦×1、通常戦×2
    • (戦艦級/空母系)0、低速なしの高速統一
  • 輸送護衛
    • 5戦:1-A-C-E-G-J
    • 対潜戦×2、通常戦×2
    • (戦艦級+護衛空母+揚陸艦)1以下

その他の海域情報・特効艦・イベント情報は下記リンクの関連記事からどうぞ。

艦これ2019秋イベント『進撃!第二次作戦「南方作戦」』の記事一覧
艦これ2019秋イベント『進撃!第二次作戦「南方作戦」』に関連する記事の一覧ページです。
【艦これ2019秋イベント】ざっくりイベント概要『進撃!第二次作戦「南方作戦」』
「艦隊これくしょん -艦これ-」の2019年秋イベント『進撃!第二次作戦「南方作戦」』の内容をざっくりとまとめた概要記事です。イベント進捗に合わせて更新していく予定のため、暫定的な情報が多くなっています。参考程度にどうぞ!
【艦これ2019秋イベント】E5甲ゲージ1『ダバオ沖哨戒線』の攻略編成・装備
艦これ2019秋イベントE5甲第一ゲージ『ダバオ沖哨戒線』の海域情報・艦隊編成・装備構成をまとめた攻略記事です。難易度が急上昇する後段作戦一発目のE5では、ダバオ沖での「対潜掃討&敵機動部隊殲滅」を実施。第一ゲージではボス「潜水新棲姫改」の撃破を目指します!
【艦これ2019秋イベント】E5甲ゲージ2『ダバオ沖哨戒線』の攻略編成・装備
艦これ2019秋イベントE5甲第二ゲージ『ダバオ沖哨戒線』の海域情報・艦隊編成・装備構成をまとめた攻略記事です。E5本番の第二ゲージ攻略では、道中に待ち受ける幾つもの壁を超え、ボス「空母棲姫改」の撃破を目指します!

艦隊編成・装備例

  • 低速通常艦隊(戦艦級/軽空あり)
    • (戦艦級+軽空+揚陸艦)2以下、軽空1以下
    • 「(駆逐+海防)4以上」or「海防3以上」
    • 編成型1:戦艦級1+軽空1+駆逐4
    • 編成型2:戦艦級2+駆逐4
  • 高速通常艦隊(戦艦級/軽空あり)
    • (戦艦級+軽空+揚陸艦)2以下
    • 低速0の高速統一
    • 編成型:高速戦艦1+高速軽空1+対潜要員4
  • 高速通常艦隊(戦艦級/軽空なし)
    • 空襲戦×1、通常戦×2
    • (戦艦級/空母系)0、低速0の高速統一
    • 編成型:巡洋艦2+駆逐4
  • 輸送護衛
    • (戦艦級+護衛空母+揚陸艦)1以下
制空値の目安
  • 「170+」でBマス均衡/Gマス優勢
  • 「80+」でBマス劣勢/Gマス均衡
  • 制空値ボーダー
    • Bマス:確保642、優勢321、均衡143、劣勢72
    • Gマス:確保321、優勢161、均衡72、劣勢36

友軍艦隊について

  • 秋霜艦隊
    • 強力:秋霜改早霜改清霜改、妙高改二、羽黒改二
    • 通常:秋霜改早霜改清霜改長波改二
  • 藤波艦隊
    • 通常:藤波改早波改、鳥海改二、摩耶改二
  • 早波艦隊
    • 通常:早波改藤波改浜波改
  • ヒューストン艦隊
    • 通常:ヒューストン改、最上改、三隈改、敷波改
  • 北上艦隊
    • 強力:北上改二、熊野改二、佐渡改松輪改日振改
    • 強力:北上改二、鈴谷改二、熊野改二、佐渡改松輪改日振改
  • 佐渡艦隊
    • 佐渡改松輪改日振改
  • 時雨艦隊
    • 強力:時雨改二、最上改、佐渡改松輪改日振改大東改
  • 緑色:対潜3種シナジー「ソナー+投射機+爆雷」
    • 「三式水中探信儀」+「三式爆雷投射機」+「二式爆雷」
    • ↓より少し強い
  • 橙色=対潜2種シナジー「ソナー+爆雷」
    • 「三式水中探信儀」+「三式爆雷投射機 集中配備」+「二式爆雷」
  • 重巡級は「主主CI」「主魚CI」「魚雷CI」
友軍艦隊の対潜攻撃は夜戦でも普通に有効な模様。

まず、平戸掘りのためにボス戦ではS勝利が必要。そのためにボス艦「潜水棲姫改」に夜戦でも有効打を出せる対潜要員が1~3番艦に配置されている友軍が来てくれたほうが良い。

本隊は夜戦で「潜水棲姫改」に有効打を与えられないので、まずは夜戦で残った「潜水棲姫改」を処理してもらわないとS勝利を逃すケースも考えられる。

それでいて、ボス随伴艦の「軽巡ツ級flagship」「駆逐ナ級後期型elite」を、対潜装備での単発攻撃でも撃沈するチャンスの大きい「巡洋艦/駆逐艦」が多い編成が優秀。

昼戦の内容次第ですが、「秋霜/藤波/早波」艦隊が来てくれれば夜戦でのS勝利チャンスが広がりそうです。

テスト編成1

航戦2隻入り編成
  • 本隊[航戦2+駆逐4]
    • 制空値177:基地優勢×2込みでGマス優勢/確保狙い
  • 基地航空隊
    • 第一:東海4
      • 初戦CマスとボスJマスに分散
    • 第二:陸戦2+陸攻2
      • Gマス集中で優勢×2

艦これ2019秋イベントE5甲「平戸」掘りでのテスト編成1

道中の通常戦を警戒陣で突破するために1~3番(+6番)に対潜要員、4~6に砲撃戦火力・生存性の高い艦を配置した。

駆逐艦はCマスとボス戦用に特効艦で3種対潜シナジーなどの先制対潜[ソナー+投射機+爆雷]。対潜火力を安定させるなら4隻、道中Gマス対策や夜戦保険に1隻割くのもいい感じ。

対空カットイン・ちょこっと先制対潜・夜戦連撃を兼ねてジョンストンに[主砲2+ソナー]なども試してみた。

戦艦/軽空枠には伊勢型改二姉妹を投入。[主砲2+水偵+艦戦+彩雲/電探/徹甲弾]などで弾着観測射撃&夜戦連撃。水上爆撃機を積むとボスで潜水艦に攻撃を吸われるので積まなかった。

補強増設の「12cm30連装噴進砲改二」による対空噴進弾幕と、対空電探を組み合わせた対空カットインも仕込んだりした。

Gマスの航空戦&「軽母ヌ級改flagship(赤)」対策として、対空カットイン艦を1~2隻仕込んでおいた。

戦艦枠は特効を持つ「長門、扶桑」なども強そうですな。

テスト編成2

航戦2隻入り編成
  • 本隊[航戦1+軽空1+駆逐4]
    • 制空値174~195
      • Gマス基地優勢×2込みで優勢~確保狙い
  • 基地航空隊
    • 第一:東海4
      • 初戦CマスとボスJマスに分散
    • 第二:陸戦2+陸攻2
      • Gマス集中で優勢×2

艦これ2019秋イベントE5甲「平戸」掘りのテスト編成2

駆逐4をベースに「航戦1+軽空1」を組み込んだ編成。

軽空母枠には熊野を投入して、[艦攻+艦爆+艦戦+彩雲]で戦爆連合カットイン。Gマスで本隊での制空権確保を狙う場合は艦爆を岩井爆戦にして制空値を盛ってみたり。

攻撃型軽空母の鈴谷・熊野なら砲撃戦で水上艦を優先して攻撃できるので便利。或いは、特効艦の隼鷹・飛鷹・龍鳳を使って道中戦を安定させるのも有りか。

強いかはともかく、アクィラが持参する対潜攻撃しない艦攻「Re.2001 G改」のみを軽空母に積んで運用するのも面白いかも。

特効持ちの対潜要員が4隻いるとさすがに対潜火力が安定しますな。反航戦にも強い4スロ駆逐のタシュケントも使えそうです。

テスト編成3

航戦2隻入り編成
  • 本隊[航戦1+軽空1+駆逐4]
    • 制空値145
      • Gマス基地優勢×2込みで優勢狙い
  • 基地航空隊
    • 第一:陸攻4
      • Eマス集中
    • 第二:陸戦2+陸攻2
      • Gマス集中で優勢×2
  • 支援艦隊
    • ボスマスに対潜支援哨戒など

艦これ2019秋イベントE5甲「平戸」掘りのテスト編成3

実際には試していない、ちょっとこじらせた仮組み編成。

対潜は本隊のみで担当すべく先制対潜×6隻。対潜では、日向&護衛空母で先攻して随伴のソ級/カ級を処理、本命の特効駆逐艦で「潜水新棲姫/潜水棲姫改」を刺す!

基地航空隊は、Eマスに火力支援の陸攻部隊を集中、Gマスに制空/火力支援の陸戦/陸攻を集中させる想定。

日向師匠には「主砲1+瑞雲2+ソナー1+S-51J」で、瑞雲立体攻撃&先制対潜を仕込んでみた。ただこれは、対「潜水ソ級flagship」で反航戦だとワンパンが確定でないぽいので困ったところ。

護衛空母には神鷹を投入して「艦攻+彩雲+ソナー+爆雷投射機」で先制対潜。こちらも反航戦だとボス戦でフラソを撃ち漏らすリスクがある。

改修した「S-51J改」があったら、日向の対潜火力も安定して面白くなりそう。
輸送護衛の手もあるかもしれませんが、道中がかなり辛そうだったので試しませんでした。

支援艦隊について

支援艦隊は、資源消費を節約したかったので、なるべく使わなかった。

道中の通常戦を単縦陣でゴリ押しするなら、スタンダードな支援射撃。或いは、警戒陣も火力を「180+」くらいまで盛って敵駆逐の撃破を狙うのもありかも。

対潜用の対潜支援哨戒も一応選択肢になると思われる。ただ、ボス戦ではツ級の対空でボーキ消費がかさむかもしれない。

本隊・基地航空隊で埋められない穴を支援艦隊で補うのもいいでしょうね。

基地航空隊について

ゲージ破壊後のE5では、基地航空隊3部隊を運用可能(出撃は2部隊まで)。

基地空襲は甲・乙(?)のクリア後だとランダム化する模様で、来たり来なかったりする。

主なポイント到達に必要な戦闘行動半径は「ボスJ:2、G:3、E:2、C:1」となっている。

  • 陸攻4
    • Eマスに集中して火力支援
  • 陸攻2+東海2
    • C/E/ボスマスなどに分散
  • 東海4
    • C/ボスマスなどに分散/集中
  • 陸戦1+陸攻3
    • 「航空均衡→均衡/優勢」でGマス集中
  • 陸戦2+陸攻2
    • 「航空優勢→優勢/確保」でGマス集中

出撃させる2部隊の編成は、本隊・支援艦隊との組み合わせ次第で色々とありそうだった。

Eマス陸攻を集中させたり、Gマスで制空・火力支援もいいし、東海を含む編成でC/ボスマスを支援するのも有効。

戦闘について

Cマス開幕雷撃。中破!

Eマス雷撃戦。大破!

Cマスの「潜水新棲姫」は、同航戦なら3発、反航戦なら4発くらいの特効艦先制対潜を当てないと、大破~撃沈まで追い込みにくい。東海部隊のタゲが上手くバラけてくれないと開幕雷撃で被害が出やすい。

Eマスは主に警戒陣を使って突破したが、「軽巡ツ級flagship」入りの強編成だと砲撃戦も怖いのだけど、雷撃戦も厄介ので困ったところ。本体火力だけで押し切るのは結構難しいので、支援なり基地航空隊なりも欲しくなる。

Gマス砲撃戦。大破!

ボス航空戦。

Gマスは、強編成「軽母ヌ級改flagship(赤)」の航空攻撃&砲撃が強力!輪形陣なのもあって旗艦のフラヌは落としにくいため、基地航空隊の制空支援を絡めて敵艦攻・艦爆全滅での棒立ちを狙うのも有効そうだった。

E/Gマス突破を「単縦陣+支援艦隊」で試したりもしましたが、資源消費が重いのと、なかなか回避も効かないのでイマイチな印象でした。

ボス艦隊は、旗艦「潜水棲姫改」で「潜水艦3+水上艦3」の混成編成。敵陣系は単縦陣固定なので、砲雷撃の威力が高くて油断ならない。

自艦隊の陣形は、対潜火力の関係で単横陣を選択。「潜水棲姫改」の処理を友軍艦隊に任せての警戒陣も有りかなと思ったけど、昼戦で敵随伴の水上艦を全て撃沈してしまうとS勝利できなくなるケースもあるので避けた。

  • 友軍艦隊は最後の1隻を撃沈できない
  • 本隊は夜戦で敵潜水艦に有効打を与えられない

特効駆逐艦は対潜3種シナジー装備だと、「潜水棲姫改」に対して「同航戦:80~120、反航戦:40~80」くらいのダメージを与えられる。

「潜水棲姫改」を先制対潜で大破~撃沈させるなら、まともな対潜要員×4隻は必要になる感じ。さらに随伴フラソを処理する必要もあるので、基地航空隊・支援艦隊・補助対潜要員で+2手が必要。

開幕「中破」あたりを狙うのなら対潜分の力を他に回せるが、開幕雷撃で1隻は中大破してしまうことを覚悟しないといけない。

ボス戦での先制対潜。

ボス砲撃戦。

ボス随伴の水上艦はハズレ強編成だと「軽巡ツ級flagship×1」+「駆逐ナ級後期型elite×2」で結構強い。特にフラツは仕留めにくいのでA敗北の原因にもなりそう。

この敵水上艦を航空戦・砲撃戦で先んじて撃破できないと、味方への被害がどんどん増えていく。雷撃戦でも被害が大きいので、味方本隊には対水上艦要員を2隻は入れておきたい。

友軍艦隊の時雨による対潜攻撃。

友軍艦隊の秋霜による単発攻撃

友軍艦隊は優秀で、「もうS勝利だめかなと…」という苦しい状況でも、「潜水棲姫改」を仕留めたり、ツ級/ナ級もカットインや単発攻撃でやっつけてくれる。

敵水上艦が全滅していて「潜水棲姫改」だけが残っている状況だと、友軍艦隊の対潜も機能しないため”詰み”となる。

資材(資源)消費

1周あたりの消費資材は「燃料500+、弾薬300+、ボーキ300+、バケツ4」くらいになっていた

周回時間と疲労管理

1周あたりの所要時間は、補給・修復・再編成など諸々含めたながらプレイで「約10分」。

疲労管理については、撤退が連続しない限りはバケツを掛けることになるので、ほぼ必要ない感じだった。

まとめ

自分的周回難易度:4.0
  • 出撃11回、S6、撤退5
  • 消費:バケツ25

やたらと道中撤退が多くて安定しませんでしたが、運良く早い段階で「平戸」がドロップしてくれたので、出撃11回で掘り周回終了( ´Д`)=3 フゥ

どこかしらに戦術上の穴ができてしまうので、結局のところはある程度「警戒陣」での回避お祈りに任せる事になりそうでした。

この難しさで、平戸ドロップ率がちょっと高めに見ても3%くらいというのは、なかなか厳しいですなあ。掘りを考慮しても、E5は「乙」攻略が堅実だったのかなとも思ったり。

ボスドロップ
  • S:村雨1 漣1 陽炎1 朝雲1 なし1 平戸1

平戸ドロップ

ボスS勝利6回目で「平戸」がドロップ!早いうちにドロップしてくれて本当に助かりました。

スペック的には普通の択捉型海防艦なようです。しかし、新たなメガネっ娘が誕生!

ということで、これで19秋イベの新艦娘7隻のコンプリートも達成!これで目標としてた「全海域の甲攻略&新艦娘コンプリート」が完了。

ということで、残っているEOやマンスリー任務を何とか消化しつつ、E1~E3でのまったりとした掘りに勤しもうと思います。

コメント