【艦これ第二期】1-3「製油所地帯沿岸」を攻略!

マップ出撃時の川内改二

艦これ第二期でリニューアルでされた鎮守府海域1-3「製油所地帯沿岸」を攻略!

第一期で強力だったランダム羅針盤をルート固定により制御可能となったので、随分と楽になりました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

1-3の海域情報

バナー

難易度★2
海域方面鎮守府海域
海域名製油所地帯沿岸(#1-3)
作戦名海上護衛作戦
作戦内容製油所地帯沿岸部の海上輸送ラインを防衛せよ!
突破条件ボス艦隊に1回勝利
提督経験値道中:40、ボス:380
参考鎮守府海域 – 艦隊これくしょん -艦これ- 攻略 Wiki*

マップ・ルート

マップ

1-3では、いずれも3戦ルートでボスマスに到達可能。編成により羅針盤によるランダム逸れを防いでルート固定が可能となった。

ポイントルート分岐条件/補足
始点A水母/補給艦を含むとA
水母/補給艦を含まず空母系を含むとC
その他ランダム?
C
AD補給艦を含むとD
水母を含むとD寄りのランダム?
その他ランダム?
E
FH正規空母系/低速戦艦を含むとH
駆逐4以上でJ
その他ランダム?
J
HG補給艦入りでG
「軽巡1+駆逐2」を含むとJ
I
J
D:燃料マス(10~20)、G:燃料マス(10~30)、H:燃料うずしお
D/G燃料マスでは大発系やドラム缶で回収資源量が増加。
1個毎に[大発系(特二式内火艇を含む):+3、ドラム缶:+2]。

敵艦隊情報

敵編成

場所強編成陣形制空値経験値補足
C軽巡へ級、駆逐ハ級、駆逐ロ級*2単縦 50~90 
E軽巡ヘ級、駆逐ハ級、駆逐ロ級*2単縦 50~90 
F重巡リ級*2、駆逐ロ級*2単縦/複縦 65~110 
J戦艦ル級、雷巡チ級、軽巡ヘ級、駆逐ロ級*2単縦/複縦 130~150ボス
敵航空戦力は出てこないので艦戦・水戦がなくても艦攻・艦爆・水上爆撃機などが1スロでもあれば制空権確保が可能。

編成・装備例

  • ボスルート固定編成
    • うずしお回避:[駆逐4+自由枠2]
      • 自由枠は「正規空母系/低速戦艦(航戦は可)」以外
      • 水母入りだと高確率でD燃料マス経由
    • うずしおランダム:[軽巡1+駆逐2+自由枠3]
      • 自由枠は「補給艦」以外
  • Dマス燃料回収編成
    • [補給艦1+潜水デコイ1+大発/ドラム要員4]

ボスルート編成

うずしお回避編成うずしおランダム編成

うずしおを回避しながらD燃料マスも狙う[軽空1+水母1+駆逐4]編成。

駆逐艦や水母に大発系装備やドラム缶を積んで資源ブーストを狙うのも良し。

1-3用の編成・装備

軽空母と水母でルート制御&戦力補強した[軽空2+水母1+軽巡1+駆逐2]の編成。

航空戦力と開幕雷撃をそれなりに組み込んでボス戦での被害軽減を狙う。うずしおを踏むこともあるので電探を3隻以上に積んでおきたい。

編成5

燃料回収編成

燃料マスを踏んだ後に1戦して撤退する[A-D-E-B-撤退]を繰り返す周回用の編成[補給艦1+駆逐艦4+潜水1]。

潜水艦はデコイ役でEマス敵深海棲艦の砲撃を全て吸引。

燃料回収編成

赤疲労状態で周回を続けると、砲撃命中率ガタ落ちによる雷撃戦で味方駆逐艦や補給艦の耐久値が削られるため、潜水空母に水上爆撃機を積んでMVPを取り疲労を溜まりにくくするなどするのも面白い。

周回時間・経験値・資源収支

周回に掛かる所要時間は、補給など含めて1周あたり「約2分+」。Eマス戦闘で「70~90」の艦娘経験値も手に入る。

上記編成だと補給と回収量は、[補給:燃料23/弾薬23、回収:燃料58~68]。

1周あたりの収支は燃料/弾薬だと[燃料:+35~45、弾薬:-23]、資源全体で[+12~22]。

修復費用込みだと1周あたり大体の資源収支は[15+]くらいになる(※実際はEマスドロップ艦の解体で修復費用を相殺できる)。

作業艦は強いですが、燃料を回復させながら補給艦や潜水艦を地味にレベリングしたりできそうです。

まとめ

リニュ前の1-3はやたらと羅針盤が強力でボスマス到達率が低く、(時間や疲労的な意味で)低難易度のボーナス任務でも苦戦させられましたが、どうやら改善されてバランスが取られた気配です。

基本的な攻略難易度は★2レベルで温いためサクッと攻略できちゃいそうですね。

コメント