【艦これ第二期】4-1「ジャム島沖」の攻略編成・装備

出撃時の瑞鳳改二乙

艦これ第二期の西方海域(#4-1)「ジャム島沖」の海域情報・艦隊編成・装備構成などをまとめた攻略記事です。

制空が容易でボス艦隊もあまり強くないので、ウィークリー西方海域任務の消化にも使える海域となっています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

海域情報

海域バナー

難易度★5
海域方面西方海域
海域名ジャム島沖(#4-1)
作戦名ジャム島攻略作戦
作戦内容西方作戦の第一段階として艦隊をジャム塔攻略に展開!作戦を実施せよ!(対潜哨戒も厳とせよ)
突破条件ボス艦隊に1回勝利
提督経験値道中:110、ボス:1520
参考西方海域 – 艦隊これくしょん -艦これ- 攻略 Wiki*
World 4 | Kancolle Wiki | FANDOM powered by Wikia

マップ・ルート

4-1「ジャム島沖」のマップ

B:燃料(40~120)、F/I:戦闘なし、D:潜水艦・水上艦の混成艦隊
Dマスには潜水艦のみの艦隊や、潜水艦&水上艦の混成艦隊が出現。
消費量は編成パターンに関わらず通常通りの燃料・弾薬20%。

4-1の進行ルートは、始点のランダム羅針盤分岐で上下に分かれる全3~4戦。

ボスルートは「戦艦系/空母系」の投入数を絞ってランダム逸れによるハズレ終点マス行きを防ぐことで固定可能。

ルート分岐条件

ポイントルート分岐条件(上優先)
始点Aランダム(ややA寄り?)
C
CE「(戦艦系+空母系)5以上」でE
「(戦艦系+空母系)2以下」でF
F
DG「(戦艦系+空母系)5以上」でH
「(戦艦系+空母系)4(過不足無く)」でG
「潜水艦1以上」でランダム
「(駆逐+海防)1以下」or「駆逐3(過不足無く)」or「(軽巡+駆逐+海防)2以下」でG
「(戦艦系+空母系)0」or「駆逐4以上」or「重巡級2隻以上」でH
その他はランダム?
H
FD「(戦艦系+空母系)0」+「軽巡1以上+駆逐4以上」でH
「(戦艦系+空母系)0」+「(軽巡+駆逐)6以上」でH
H
HI「(戦艦系+空母系)5以上」or「潜水艦1以上」or「5隻以下編成」でI
「(戦艦系+空母系)1以下」でJ
その他はランダム?
J

レアドロップ

艦娘ポイントS勝利A勝利
浦波J(ボス)1.7% 
島風1.7%1.9%
阿武隈3.4% 
鬼怒5.0%1.7%
飛龍1.4% 
陸奥1.1% 

ボスマスで「浦波、島風」など、プチレア艦娘のドロップチャンスあり。

敵艦隊情報

主な敵編成

場所強編成陣形制空値経験値補足
A軽巡ホ級flagship、雷巡チ級flagship、雷巡チ級elite*2、駆逐ロ級後期型*2単縦/複縦 140~160 
C軽巡ヘ級flagship、軽巡ヘ級elite*2、駆逐ロ級後期型、駆逐イ級後期型*2単縦/複縦 150~180 
D潜水カ級elite、潜水カ級*2、軽巡ホ級elite、駆逐ロ級後期型、駆逐イ級梯形 160~190 
E輸送ワ級flagship*2、戦艦ル級flagship*2、駆逐イ級後期型*2複縦 300~330 
G戦艦タ級elite*2、駆逐ロ級後期型*4単縦/複縦 250~300 
H重巡リ級flagship*2、軽巡ヘ級flagship、軽巡ホ級elite、駆逐ロ級後期型*2単縦/複縦 200~230 
J重巡リ級flagship*2、軽母ヌ級flagship、軽巡ヘ級flagship、駆逐ロ級後期型*2単縦24330~380ボス

ボス艦隊は「重巡リ級flagship」を基幹とする巡洋艦隊で大して強くない。

ただし、「軽母ヌ級flagship/elite」が1隻含まれることもあるため、制空しておかないとフラリの弾着連撃を許してしまうので注意。

道中戦では、単縦陣/複縦陣で登場する「戦艦タ級elite」「重巡リ級flagship」「雷巡チ級flagship/elite」が地味に厄介だったりする。

制空値ボーダー

ボス艦隊の「軽母ヌ級elite」入りが最大値になるため、制空ボーダーは以下のとおり。

  • 制空権確保:72
  • 航空優勢:36
  • 航空均衡:17
  • 航空劣勢:9

敵航空戦力が出てくるのはボスマスだけで、最大でも「軽母ヌ級flagship/elite」1隻のみとなるので、制空・対空に関してはかなり楽な海域になっている。

編成・装備例

  • 軽量編成
    • [軽巡1+駆逐4+自由枠1]
    • 自由枠は戦艦系/空母系/潜水艦以外
    • 上3戦か下4戦ルート
    • 上3戦ルートを固定できないので微妙
  • 中量編成
    • [(戦艦系+空母系)1+(重巡+航巡)2+軽巡1+駆逐2]
    • 上下4戦ルート
    • 道中難所Gマス回避で戦力バランスも良い
  • 重量編成
    • [(戦艦系+空母系)2+自由枠4]
    • 自由枠は戦艦系/空母系/潜水艦以外
    • 自由枠は「駆逐4」「重巡級2以上」不可
    • 上下4戦ルート
    • 道中難所Gマス経由だが火力で押し切れる
  • 制空値の目安
    • 制空値「80+」で全マス制空権確保
    • 制空値「40+」で道中確保、ボス優勢以上

軽量編成

[軽巡1+駆逐4+自由枠1]の軽量編成。制空値「80+」で全マス確保(※被撃墜がないなら72でも全確保)。

航巡1軽巡1駆逐4

[航巡1+軽巡1+駆逐4] 先制対潜×3

重巡1軽巡1駆逐4

[重巡1+軽巡1+駆逐4] ザラで砲撃と防御力を強化

水母1軽巡1駆逐4

[水母1+軽巡1+駆逐4] 日進で航空戦&開幕雷撃

自由枠にはボスマスでの制空が可能で戦力補強もできる「重巡/航巡/水母」が使いやすい。

水上爆撃機や甲標的で開幕先制火力を補強しながら、弾着観測射撃で砲撃戦もカバーしてあげたい。

駆逐艦枠には道中戦での雷撃戦事故を防ぐために、なるべく高火力な改二組などを投入。Dマスでの敵潜水艦対策に先制対潜艦も1~2隻いると便利。

低燃費
道中・ボス戦で被害が出やすい

中量編成

[(戦艦系+空母系)1+(重巡+航巡)2+軽巡1+駆逐2]の中量編成。

「戦艦系/空母系1隻」&「重巡級2隻」を主軸とした編成で、「戦艦タ級elite」のGマスを回避することができる。

軽空1重巡1航巡1軽巡1駆逐2

[軽空1+重巡1+航巡1+軽巡1+駆逐2] それなりに燃費も考慮した組み合わせ

装空1重巡1航巡1軽巡1駆逐2

[装空1+重巡1+航巡1+軽巡1+駆逐2] 装空と水爆4航巡で航空戦火力を強化

航戦1重巡1航巡1軽巡1駆逐2

[航戦1+重巡1+航巡1+軽巡1+駆逐2] 戦艦系で火力強化&砲撃戦二巡化の弾着寄せ編成

戦艦系/空母系枠には、航戦・空母系・護衛空母などを投入。敵は中型艦クラスしか出てこないので、砲撃戦用の特殊攻撃(弾着・戦爆連合)よりも、開幕航空戦火力を取ったほうがやや安定する印象。

重巡級枠は、水上爆撃機を運用できる航巡を中心に、ザラやポーラも使える。装備は[主砲2+水偵(水爆)2]の弾着連撃構成が定番。

戦力バランスに優れ、Gマスを回避できる
軽量編成よりましだけど被害はそれなりに出る

重量編成

[(戦艦系+空母系)2+自由枠4]の重量級編成。

「戦艦タ級elite」がいるGマス経由の4戦ルートとなるが、開幕先制火力で敵を焼き尽くすことで安定周回も可能。

軽空2雷巡3軽巡1

[軽空2+雷巡3+軽巡1] 先制対潜も絡めた開幕火力特化編成

航戦1軽空1雷巡2軽巡1水母1

[航戦1+軽空1+雷巡2+軽巡1+水母1] 航空戦火力と砲撃戦を補強した編成

戦艦系/空母系枠には、航空戦火力を持ち込める空母系や航戦を投入。無難に組むなら空母系2隻にしておけば概ねOK!

自由枠には、雷巡・軽巡・水母などを組み込んで先制火力を補強。砲撃戦や防御力を取るなら重巡級も1隻まで組み込める。

被ダメージを抑えながら周回可能
燃費が悪い

軽量編成は戦力縛りが大きい割にルート制御で大して有利にならないので、中量or重量編成がおすすめです!

戦闘について

初戦のA/Cマス戦は、上側Cマスだとフラリ砲撃戦、Aマスだとフラチ雷撃戦が危険。軽量編成だと特に事故りやすくて困る。

Aマス雷撃戦

Aマス雷撃戦。単縦陣の「雷巡チ級flagship」も出てくるので危険。

Cマス砲撃戦

Cマス砲撃戦。「重巡リ級flagship」の砲撃が味方駆逐に刺さりやすい

潜水艦と水上艦の混成編成パターンが多いDマスには、梯形陣の「潜水カ級elite」が出現するので多少は対潜策も打っておきたいところ。

Bマス燃料。40~120回収できて結構旨い!

Dマス航空戦

Dマス航空戦。混成艦隊の確率が高いので複縦陣や梯形陣を選ぶのもあり。

ボス前のポイントH/Gマスはちょっと難易度が高くなっている。軽量・中量編成で通るHマスには単縦/複縦のフラリ2隻がいて結構危険。

Gマスは「戦艦タ級elite/無印」×2隻が単縦/複縦で出てくるので、開幕でなるべく大破~撃沈しないと撤退させられやすい。

Hマス雷撃戦

Hマス雷撃戦。単縦/複縦でフラリ2隻が出てくる事もあるので辛い。

Gマス開幕雷撃

Gマス開幕雷撃。タ級2隻が非常に危険なので砲撃初手までに全滅させたい。

ボスは「重巡リ級flagship/elite」×2隻を基幹とする単縦陣の艦隊。3/6パターンで「軽母ヌ級flagship/elite」×1隻も含まれるため、制空もしっかりしておくと吉。

ボスマス雷撃戦

ボス雷撃戦。基本楽勝だけどフラリ砲撃は油断できない。

ボスマス夜戦

ボス夜戦。軽量編成でT不利や反航戦だと夜戦になることも。

まとめ

4-1「ジャム島沖」は、制空・対空が楽ちんで、ボス艦隊も弱いため比較的周回しやすい印象です。

ただ、安定周回を目指す場合は中量or重量編成の通常戦4回分消費で周回するため、燃費はあまり良くないですなあ。

しかし、ウィークリー西方海域任務「敵東方艦隊を撃滅せよ!」の対象海域になっていて、ボス艦隊が易しい(=バケツ消費が少ない)ので、レベリングを兼ねた任務攻略周回には意外と活用できそうでした。

コメント