【艦これ第二期】4-2「カレー洋海域」を攻略!

出撃時の瑞鳳改二乙

艦これ第二期リニューアルで変化した西方海域(#4-2)「カレー洋海域」を再攻略!

以前からウィークリー任務「敵東方艦隊を撃滅せよ!」や「ろ号作戦」を消化できる良マップだった4-2は、リニュ後も任務攻略に使える便利な海域になっています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

4-2の海域基本情報

海域バナー

難易度★6
海域方面西方海域
海域名カレー洋海域(#4-2)
作戦名カレー洋制圧戦
作戦内容カレー洋の制圧作戦を行う。同方面資源地帯を確保しつつ、カレー半島水域の低艦隊を無力化せよ!
突破条件ボス艦隊に1回勝利
提督経験値道中:120、ボス:1640
参考西方海域 – 艦隊これくしょん -艦これ- 攻略 Wiki*

関連任務の攻略記事はこちら。

【艦これ第二期】ウィークリー任務「敵東方艦隊を撃滅せよ!」の4-2&4-4周回編成まとめ
西方海域でボス艦隊に12回勝利するウィークリー任務「敵東方艦隊を撃滅せよ!」が、艦これ第二期の海域リニューアルで消化しやすくなったので、4-2と4-4の周回用編成をまとめてみました!
【艦これ第二期】マンスリー4-2任務「空母機動部隊」西へ!の編成・攻略
西方海域4-2「カレー洋海域」でのボスS勝利1回で「鋼材・ボーキ・ネジ・家具箱」などが貰えるおいしいマンスリー任務の攻略記事です!燃費と安定性を考慮した軽量~中量級編成を中心に試してみました。

マップ・ルート・ポイントについて

マップ

F/I:戦闘なし、H:対潜マス(燃料8%、弾薬0%)、J:ボーキサイト(40~60)、K:鋼材(20~80)

4-2では艦隊編成によって変化する全3~5戦ルートを進行。

艦種構成によるルート制御で、ハズレ終点マス行きのルート逸れを防ぎ、ボスルートを確定させることが可能。

補給艦が、道中Gマスで3隻、ボスマスで2隻、確定で登場するため、ウィークリー任務「ろ号作戦」の消化にも向いた海域になっている。

ルート分岐条件

ポイントルート分岐条件/補足
始点A基本ランダム
駆逐艦の数が多いほどA寄りのランダム?
駆逐艦数によるAマス分岐率[0:5%、1:10%、2:60%、3:70%、4:85%、5:90%、6:95%](?)
B
AC「(戦艦系+空母系+重巡+航巡)2以下」&「駆逐3以上」&「雷巡なし」でC?
その他はランダム?
E
CG「(戦艦系+空母系)2以下」&「軽巡1以上」&「駆逐2以上」&「雷巡/潜水艦なし」でL?
その他はランダム?
L
DC「(戦艦系+空母系)2以下」でC?
その他はランダム?
H
GF「(戦艦系+空母系+重巡)3以下」&「軽巡1以上」&「駆逐2以上」でL?
「(戦艦系+空母系)6」でI?
その他はランダム?
I
L
HG「駆逐2以上」でG?
その他はランダム?
K
ハズレ終点マス行きを防いでボスルートに乗るには、「(戦艦系+空母系)3以下」&「軽巡1以上」&「駆逐2以上」を満たした編成にすればいい。

レアドロップ

4-2では、ボスLマスのS/A勝利で一部プチレア艦のドロップチャンス有り。

艦娘ポイントS勝利A勝利B勝利
陸奥L1.7%  
赤城L1.5%  
蒼龍L1.6%1.5% 
瑞鳳L0.5%  
阿武隈L1.7%1.6% 
雪風L1.6%  
さらにボスLマスで「鬼怒、夕雲、浦風」、GマスS勝利では「加賀」も。

改修素材としての需要がある「41cm連装砲」を持参する「陸奥」。「改」改装することで「25mm三連装機銃」を持ってきてくれる「阿武隈(改:Lv17)」と「雪風(改:Lv20)」がちょっぴり嬉しい。

敵艦隊情報

主な敵編成

場所強編成陣形制空値経験値補足
A重巡リ級flagship、軽巡ホ級flagship、軽巡ホ級elite*2、駆逐ロ級後期型*2単縦/複縦 170~190 
B潜水ヨ級elite、潜水カ級*3、軽巡ト級elite、駆逐イ級後期型梯形/単横 180~190 
C軽母ヌ級flagship、重巡リ級flagship*2、軽巡ホ級flagship、駆逐ロ級後期型*2単縦/複縦23200~240 
D空母ヲ級flagship*2、戦艦ル級flagship、軽巡ヘ級flagship、駆逐ロ級後期型*2輪形56220~280 
E軽母ヌ級flagship、重巡リ級flagship、軽巡ホ級flagship*2、駆逐ロ級後期型*2単縦/複縦/輪形23200~220 
G輸送ワ級flagship、輸送ワ級elite*2、軽巡ホ級flagship、駆逐ロ級後期型*2複縦/輪形 350~380 
H潜水ヨ級elite*2、潜水カ級*4梯形/単横 180~220 
L戦艦タ級flagship、空母ヲ級flagship、輸送ワ級flagship*2、駆逐ハ級後期型*2単縦/複縦28400~420 

どのルートで進んでもフラグシップの空母・戦艦・重巡・軽母など、中量級艦娘には脅威となる敵が待っているので、4-2もやはり先制火力が安定周回の肝になる。

潜水艦隊での周回カレクルも可能だが、敵の対潜能力が高く、ルート逸れもやや激しくなったので、高めの練度と運が必要かも。

Gマスを経由するルートだとボス戦はやや厳しくなるものの、補給艦を計5隻倒せる機会があり、Gマス自体の経験値も350~380と旨い。

任務消化やレベリングを重視して、Gマス経由を意識した中~重量級の編成を組むのも面白い。

制空値ボーダー

  • C/Eマス:確保: 69 / 優勢: 35 / 均衡: 16 / 劣勢: 8
  • Dマス:確保: 168 / 優勢: 84 / 均衡: 38 / 劣勢: 19
  • ボスマス:確保: 84 / 優勢: 42 / 均衡: 19 / 劣勢: 10
  • 参考:制空権計算機 – 艦これ計算機

全マス(全進行パターン)で制空権確保を狙う場合は、下ルート2戦目のDマスで確保を取れる「175+」あたりが目安になる。

制空値を確保しにくい軽量編成や、着任から日が浅い初心者・初級提督さんの場合は、Dマスのみ航空優勢で妥協する制空値「90+」くらいに調整して、その他の装備を充実させるのも有効。

編成・装備例

  • 軽量編成
    • 上3戦[A-C-L]、下4戦[B-D-C-L]を固定可能
    • [(戦艦系+空母系+重巡系)2+軽巡1+駆逐3]
  • 中量編成
    • [D-C]と[C-L]を固定した3~4戦ルート
    • [(戦艦系+空母系+重巡系)2+軽巡1+駆逐2+自由枠1]
    • 自由枠は「戦艦系/空母系/重巡系/雷巡/潜水艦」以外
    • 「雷巡/潜水艦」入りだと[A-E]率上昇(?)、[C-L]固定不可
  • 重量編成
    • ボスルート逸れのみ防いで他はランダムな3~5戦ルート
    • [(戦艦系+空母系)3+軽巡1+駆逐2]
    • Gマス経由率が高いので「ろ号」消化向き

軽量編成

[(戦艦系+空母系+重巡系)2+軽巡1+駆逐3]の軽量編成。約70%の確率で3戦ルートを進行可能と思われる。

下記構成では制空値を「170+」に調整して全マス完全確保を狙っているが、Dマスを優勢で妥協するなら艦戦を1枚減らして、艦攻・艦爆を増やしたりできる。

下ルートへの分岐率も低いので先制対潜も1~2隻くらいで概ね事足りる。

4-2軽量編成

高確率で3戦ルートを進行できて燃費も良い。
戦力が不足しがちで下ルートやボス戦で苦戦しやすい。

戦艦系・空母系

駆逐3隻を組み込む関係で制空要員が少ないため、戦艦系は航戦などが使いやすい。

正規空母系を組み込む際は、中破でも砲撃可能な装甲空母を1隻入れておくと安定性が高まる。

燃費重視&対潜もこなせる軽空母なら、先制対潜も可能な護衛空母の「大鷹、神鷹、瑞鳳改二乙」なども有力。

軽巡・駆逐

軽巡枠は、砲撃戦は戦艦系と空母系に任せるなら、開幕先制火力を補うために甲標的で開幕雷撃できる「阿武隈改二」や「由良改二」が使いやすい。

その他の軽巡に弾着連撃させて砲撃戦火力を補ったり、対潜・対空を担当してもらうのも良し。

駆逐艦は、基本基本的に対潜・対空などの補助に回ることになるが、高火力駆逐なら敵の軽中型艦にそれなりの有効打が見込めるので、砲撃戦でも意外と活躍してくれる。

中量編成

[(戦艦系+空母系+重巡系)2+軽巡1+駆逐2+自由枠1]の中量級編成。

自由枠に軽巡・水母を組み込むと[C-G]分岐を回避。雷巡や重巡系を組み込むと[C-G]分岐も有りになるが、中途半端な戦力での5戦ルートになったりするので微妙かも。

4-2中量編成

戦力増強で軽量編成よりも制空・戦闘が楽。
特にデメリットはないが、4-2編成としては大きな強みもない。

水上機母艦

中量級編成の自由枠に組み込む候補として、制空・航空戦・開幕攻撃を強化できる「水母」も選択肢に入ってくる。

何れにしても事故りやすい欠点があるけれど、「日進」「瑞穂」「Commandant Teste(コマンダン・テスト)」などが使いやすい。

重量編成

ボスルート確定の重量級編成[(戦艦系+空母系)3+軽巡1+駆逐2]。

「(戦艦系+空母系)3隻」を組み込めるので戦力が充実。注意点として、下回りのルートで潜水マス経由などもあるので、ある程度は対潜要員を組み込んでおきたい。

4-2重量編成

戦艦系・空母系の火力でゴリ押せる!
燃費が悪い。充分な先制火力を組み込まないと軽巡・駆逐は事故りやすい。

戦闘について

道中戦・ボス戦などの戦闘内容について。

Bマス

Bマス戦闘

下側初戦のBマスは「水上艦+潜水艦」の混成艦隊。マップ上では潜水マスのエフェクトが表示されないので陣形選択ミスに注意したい(※基本は単横陣、複縦陣や梯形陣も有り)。

特に強くはないが、念のために先制対潜艦を1~3隻くらい組み込んでおくと無駄なく被害を減らしやすい(敵潜水艦は3~4隻含まれる)。

潜水マスのゆらゆら潜水艦エフェクトが表示されないので、反射的に単縦陣を選択してしまうミスが多発(ノ∀`)アチャー

Dマス

Dマス戦闘

下ルートの「難所」というほどでもないのだろうけど、ハズレ編成だと「空母ヲ級flagship」「戦艦ル級flagship」などを含むマッチョなDマス艦隊。

フラヲの航空攻撃が地味に脅威で、フラルの砲撃初手も怖いため、対空カットイン&先制攻撃で対抗したい。

Gマス

Gマス戦闘

「輸送ワ級flagship」を旗艦とし、随伴に「輸送ワ級elite」2隻を含むGマス艦隊。

ろ号任務がサクサク進む美味しいポイントだけど、複縦陣パターンだとフラワの砲撃が味方の軽巡・駆逐に地味に刺さることがあるため油断は禁物!

ボスLマス

ボスLマス戦闘

ボスは「戦艦タ級flagship」旗艦で単縦陣/複縦陣の艦隊。ここにも「輸送ワ級flagship/elite/無印」が2隻配置されている。

3~4戦した後で燃料が減ってるとフラタの砲撃で中大破をくらいやすいので、とにかく開幕で敵の頭数を減らす先手必勝な編成・装備構成が有効そうだった。

また、旗艦のフラタを砲撃戦二巡目で撃沈しやすいように、旗艦には高火力艦を配置するのが好き(その辺はレベリング・道中戦/ボス戦対策などの都合・好みによりますね)。

ボス戦はバケツ消費もちょっと痛いです。駆逐以外の艦種が中大破したらバケツをかけるスタイルだと、1周あたり1個前後は使う感じになりそうです。

まとめ

旧4-2は各種任務消化や鋼材回収、ついでの駆逐艦育成も出来るお気に入りの海域でしたが、リニューアル後の4-2も旨味のある良マップな雰囲気でした。

海域の解放・突破自体はボスに1回B勝利以上するだけなので至って簡単です。

潜水艦隊でのクルージングが難しくなったのと、道中で鋼材を回収できなくなったのは残念ですが、ボスルートを確定できて補給艦もモリモリ食べられるようになったのは嬉しいです!

定期任務でよく利用する海域のため、編成・装備などをもっと詰めていきたいと思います。

コメント

  1. 匿名 より:

    マンスリー:「空母機動部隊」西へ!(空母2+軽空2入りでボスS勝利1回)
    軽空→駆逐では?