【艦これ】5-3&5-4単発任務『「比叡」の出撃』の攻略・編成

出撃時の比叡改二

比叡を旗艦として5-3「サブ島沖海域」&5-4「サーモン海域」で各1回のボスS勝利を取る単発出撃任務『「比叡」の出撃』を攻略しました!

5-3は「南方棲戦姫」が強化されて難易度が上がっているため、本気の編成・装備・支援で挑む必要があり、なかなか歯ごたえがある任務になっています!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

任務情報

任務バナー

任務名「比叡」の出撃
任務種別一回限りの単発出撃任務
任務内容「比叡」南方海域出撃任務:高速戦艦「比叡」を旗艦とする有力な艦隊で、南方海域サブ島沖海域及びサーモン海域にに出撃。同作戦海域の敵艦隊と交戦、これを撃滅せよ!
任務海域5-3、5-4
編成条件旗艦「比叡」+自由枠5
達成条件任務海域のボス艦隊に各1回のS勝利
基本報酬弾薬1113、鋼材1942、家具『「比叡」の掛け軸』
選択報酬1「戦闘詳報×1」or「96式150cm探照灯×1」or「勲章×1」
実装日2019年2月8日
開放トリガー 

2019年2月にサボ島沖に沈んでいる「比叡」が発見されたことに因んで実装されたようです。資源報酬は、「比叡」が沈んだ日付(1942年11月13日)になっていてちょっと多め!

RV Petrel
RV Petrel、シアトル - 「いいね!」26,389件 - The exploration and research expeditions of R/V Petrel that seeks to locate and investigate historically significant shipwrecks...
比叡 (戦艦) - Wikipedia

5-3「サブ島沖海域」

マップ・ルート

5-3での主な進行ルートは、3戦ルート[D-G-I-O-K-E-Q]or[D-G-J-L-O-K-E-Q]の2種類。後者は燃料うずしおを踏むけれど「高速軽空母」の投入が可能。

2019年冬イベントからボス旗艦「南方棲戦姫」が強化されたため、ボスS勝利安定のために本隊主力部隊と支援艦隊などの投入も検討したい。

5-3マップ

A/B/D/E/G:戦闘なし、F:弾薬、H:鋼材、O:能動分岐、I/J/K/N/P:夜戦マス
【艦これ第二期】5-3「サブ島沖海域」を攻略!
艦これ第二期でリニューアルされた南方海域の第三海域5-3「サブ島沖海域」を再攻略しました!道中の主要なポイントが夜戦マスという特殊なマップですが、イベント仕様の燃料・弾薬消費などによってやや攻略しやすくなっているようでした。

編成・装備例

  • [比叡+(重巡+航巡)2+軽巡1+駆逐2]
    • うずしお回避の3戦ルート[D-G-I-O-K-E-Q]
    • 制空のために装備が窮屈
  • [比叡+高速軽空1+(重巡/航巡)1+軽巡1+駆逐2]
    • うずしお経由の3戦ルート[D-G-J-L-O-K-E-Q]
    • 制空は楽だが、うずしお対策電探&回避率低下に留意

制空値の調整

制空面でのボス編成パターンは1/3で「軽母ヌ級flagship」入りの高制空編成、2/3でフラヌなしの低制空編成になる。

ボスQマスで航空優勢以上を狙う際のボーダーは制空値「141」。制空をある程度妥協して水戦スロットなどを他に回すなら2/3で航空優勢を取れる「71」に調整するのも手になる。

本隊編成

基本的にボス航空優勢以上狙いの制空値「141+」に調整。うずしお回避&経由の何れも3戦ルート編成を組んでみた。

うずしお回避編成うずしお経由編成

[比叡+航巡2+軽巡1+駆逐2]で編成。夜戦支援装備として「照明弾×2、夜偵×1」。

道中とボス戦でのバランスを考慮して、堅実な「夜戦連撃艦×4」と、対「南方棲戦姫」要員の「魚雷カットイン艦×2隻」を組み込んだ。

ボスS勝利のために夜戦高火力なカットイン艦は5~6番など後ろに配置。

5-3用の編成1

高速軽空母を組み込んだ[比叡+軽空1+航巡1+軽巡1+駆逐2]の編成。制空は楽になるけど、うずしお被害軽減のために電探2~3個くらいは積んでいきたい。

軽空枠も夜戦要員とするために「瑞鳳改二乙」を夜襲カットイン構成で投入したが、制空やボスT字不利防止の彩雲などの補助役とするのも良さげ。

5-3用の編成2

夜戦支援装備は「照明弾、九八式水上偵察機(夜偵)」が有効。「探照灯」は道中夜戦マスで装備艦の回避率が大きく低下するのでハイリスク。
ボスマス「軽母ヌ級flagship」対策に対空カットインも有効。「比叡改二」に「16inch Mk.I三連装砲改+FCR type284 QF」+「2ポンド8連装ポンポン砲」でもCI発動可。
ボス到達を重視して、駆逐艦の一部に「水上電探(索敵+5以上)+熟練見張員」を積んだ回避シナジー構成もありかもしれません。

支援艦隊編成

道中・ボス戦ともに難易度が高いので、前衛支援・決戦支援をガッツリ投入した。

支援艦隊の編成・装備

編成は[戦艦3+空母1+駆逐2]の支援射撃。前衛支援は全キラ、決戦支援は単艦のみキラキラにした。

中破状態だと「南方棲戦姫」への有効打が厳しくなるので、道中撤退の防止も含めて、支援艦隊の必要性は高そうです。

戦闘について

道中戦

道中戦は、回避できなければ概ねワンパン中大破の夜戦マス。支援射撃で先手を打って有利に戦いたい。

5-3での道中戦

5-3名物の夜戦マスでは、支援艦隊・夜戦装備・夜戦特殊攻撃・キラ付けなど、必要な対策を打ったあとは祈るしかありませんな(゚A゚;)ゴクリ

ボス戦

ボス艦隊は、旗艦「南方棲戦姫」に「軽巡ツ級elite/雷巡チ級flagship/軽母ヌ級flagship」×2隻などが随伴する単縦陣or複縦陣の編成。

5-3でのボス戦

随伴艦は大して堅くないため、支援射撃などと合わせて昼戦で全滅させやすい。旗艦「南方棲戦姫」は、よほど噛合せが良くないと昼戦での撃沈は難しいため、夜戦での決着が基本。

編成パターン的には、フラヌ編成だと航空戦・砲撃戦での被害がちょっと怖め、エリツ編成だと艦攻・艦爆・水爆被害が心配、フラチ編成だと雷撃戦になると大被害が予想される。

肝となる「南方棲戦姫」への夜戦攻撃一発あたりのダメージはざっくり以下のようになる。

  • 対「南方棲戦姫(耐久380、装甲188)」:小破・一発あたり
    • 比叡連撃:[通常:割合(53%)~53、CL:33~145]
    • 航巡連撃:[通常:割合(18%)~92、CL:92~204]
    • 駆逐連撃:[通常:割合(25%)~84、CL:80~192]
    • 魚雷CI(キャップ到達):[通常:57~169、CL:207~319]
    • 魚雷CI(中破):[通常:割合(30%)~79、CL:72~184]
  • 参考:ダメージ計算機 – 艦これ計算機

比叡・重巡級・駆逐の夜戦連撃だと2割~5割程度は装甲を抜けず、中破しているとクリティカル頼みになる。

キャップ到達の魚雷カットインなら大体「200」前後のダメージを狙える。また、中破していもそれなりに有効打チャンスがあるのは救い。

軽空母の夜襲カットインは、昼戦での夜攻・艦攻・艦爆の被撃墜具合と、熟練クリティカルの発動、中破での攻撃不可もあるので不安定感は強いけど、上手くいけば「100+」以上も狙える。

お膳立てがしっかりしていれば夜戦連撃で押し切ることもできそうですが、一発逆転のためにも1~2隻くらいカットイン艦を入れておくのも面白いかもしれません。

5-4「サーモン海域」

マップ・ルート

5-4の進行ルートは、大別して上4戦[B-C-G-L-P]or下4戦[A/B-(D)-E-H-I-J-M-P]の2種類。

上下ルート共に支援艦隊なしだと道中撤退が比較的発生しやすいので、総合的には支援有りだと楽な下ルートがおすすめ。

艦これ第二期5-4「サーモン海域」のマップ

A/B/M/N/O:戦闘なし、D/K:燃料うずしお、F/H/J:夜戦マス、I:弾薬、M/L:索敵エフェクト
【艦これ第二期】5-4「サーモン海域」を攻略!
艦これ第二期でリニューアルされた南方海域の第四海域5-4「サーモン海域」を再攻略しました!かつては戦果稼ぎやレベリングの聖地でもあった5-4ですが、後半海域らしい難易度へと姿を変えていました。

編成・装備例

  • [比叡+戦艦系1+空母系2+巡洋艦2]
    • 上4戦[B-C-G-L-P]
  • [比叡+(高速戦艦/高速化戦艦系/巡洋艦)1+軽巡1+駆逐3]
    •  下4戦[B-E-H-I-J-M-P]
    • うずしお回避
  • [比叡+戦艦系1+巡洋艦2+駆逐2]
    •  下4戦[A-D-E-H-I-J-M-P]
    • うずしお経由

制空値の調整

上ルートではGマス、下ルートではボスPマスが基準になる。

  • Gマス:確保: 618 / 優勢: 309 / 均衡: 138 / 劣勢: 69
  • ボスP:確保: 279 / 優勢: 140 / 均衡: 63 / 劣勢: 32

上ルート編成時は、制空値「320+」くらいで航空優勢以上を狙うのが目安になる。下ルートではボス優勢水準の制空値「140+」があればOK!

本隊編成

消費の大きい上ルートはあまり好きではないので、下ルート用の編成例を2組。制空値は「140+」でボス航空優勢狙い。

うずしお回避編成うずしお経由編成

速力高速統一の[比叡+航戦1+軽巡1+駆逐3]で編成。戦艦系の弾着観測射撃を主軸に攻める。

道中夜戦マス対策として「照明弾、夜偵」の他、駆逐艦には「水上電探+熟練見張員」による夜戦回避シナジー構成など。

5-4用の編成

うずしおを経由となるが戦力補強した[比叡+航戦1+重巡1+航巡1+駆逐2]の編成。

初戦での地味な被害や、ボス戦で余裕を持ってS勝利を狙う場合に使えそう。

5-4用の編成

戦闘について

道中戦

下ルートの道中戦で難関となるのは2戦目のH夜戦マス。旗艦「重巡リ級flagship」を始め夜戦連撃/CI艦が複数いるので、支援艦隊を使うなどして突破したい。

5-4での道中戦

ボス戦は温いので味方駆逐艦には夜戦回避効果があるらしい[魚雷+見張員+電探]カットイン構成も有効かも。

ボス戦

ボス艦隊は、旗艦「輸送ワ級flagship」に「軽母ヌ級flagship(赤)」や「戦艦タ/ル級flagship」が随伴する輪形陣の編成。

5-4でのボス戦

フラヌと敵戦艦の攻撃がちょっと怖いけれど、航空優勢以上をとって比叡の弾着観測射撃などがあれば、夜戦込みでS勝利は楽勝!

報酬選択

報酬選択

選択式の報酬は、「戦闘詳報×1」or「96式150cm探照灯×1」or「勲章×1」の3択。

特に優劣もないので不足しているものを適当に選べば良さそうだが、ネジ消費や素材集めも加味すると、未所持なら大型探照灯「96式150cm探照灯」に少し分があるかも。

プレイ動画

【艦これ】5-3&5-4単発任務『「比叡」の出撃』を攻略!

まとめ

自分的攻略難易度:★★★☆☆

『「比叡」の出撃』は、5-3の難易度が上がったので手抜きは出来ない感じでしたが、充分な対策をしておけば、総合的な難易度はそこそこといった印象でした。

山場となる5-3での対「南方棲戦姫」は、道中・昼戦の結果が良く、鈴谷の連撃でクリティカルも引けたため、意外とあっさりクリアできて良かったです。

運要素が割りと強いので、泥沼にはまらないように「編成・装備・支援・キラ付け」なども活用したいところですな。

報酬家具『「比叡」の掛け軸』

報酬の家具『「比叡」の掛け軸』は、「比叡此処にあり」と力強い言葉に、霧島との拡大ブロマイドが表示されるちょっとしたギミックも付いているので、家具コレクションの充実も兼ねて攻略してみるのも楽しそうです!

コメント