【艦これ】クォータリー出撃任務『拡張「六水戦」、最前線へ!』の攻略編成・装備

艦これクォータリー出撃任務『拡張「六水戦」、最前線へ!』の任務情報・艦隊編成・装備構成などをまとめた攻略記事です。

夕張改二型を旗艦とする編成で「5-1、5-4、6-4、6-5」でS勝利を取っていくやや難易度高めの任務となっています。

報酬の目玉は「戦果+390」!選択式での「勲章×1」も嬉しいところです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

任務概要

拡張「六水戦」、最前線へ!の任務バナー

任務名拡張「六水戦」、最前線へ!
任務種別3ヶ月に一度繰り返し攻略できる定期任務。
3・6・9・12月の1日午前5時にリセット/更新。
任務内容軽巡「夕張改二」型の旗艦に随伴第六水雷戦隊駆逐艦2隻以上または「由良改二」を含む艦隊で、南方海域全面、南方サーモン海域、中部北海域ピーコック島沖、中部KW環礁沖海域に展開、敵戦力を撃滅せよ!
任務海域5-1、5-4、6-4、6-5
編成条件・旗艦:「夕張改二型」(※改二/改二特/改二丁:どれでもOK)
・随伴:「睦月/如月/弥生/卯月/菊月/望月から2隻」or「由良」
・自由枠:3~4隻
 ・編成例1:[夕張改二+睦月+如月+自由枠3]
 ・編成例2:[夕張改二+由良+自由枠4]
達成条件任務海域で各1回のボスS勝利
基本報酬弾薬/鋼材/ボーキ×各1000、戦果+390
選択報酬「高速修復材×10」or「勲章×1」or「新型砲熕兵装資材×1」
実装2020年1月14日
開放トリガー新編「六水戦」出撃!後で感想、聞かせてね!
参考任務 – 艦隊これくしょん -艦これ- 攻略 Wiki*
【艦これ】単発出撃任務『新編「六水戦」出撃!後で感想、聞かせてね! 』
艦これ単発出撃任務『新編「六水戦」出撃!後で感想、聞かせてね! 』の任務情報・艦隊編成・装備構成などをまとめた攻略記事です。夕張改二型旗艦の編成で「1-5、1-6、2-2、3-2、7-1」の5海域を周回。報酬で改良型の高性能な甲標的「甲標的 丁型改(蛟龍改)」や、「補強増設」をゲットできる嬉しい任務となっています。
【艦これ】2020年1月14日アップデートまとめ「夕張改二/節分任務」他
2020年1月14日に実施されたアップデートの内容をまとめた記事です。「夕張の改二改装」、「節分任務の実装」、「近代化改修UIの機能追加」、「新節分modeグラの実装」など盛り沢山の内容でした!

「戦果+390」は大きいですね。勲章不足の提督さんにも嬉しいかも!

5-1の攻略

5-1マップ

5-1はボス戦が易しいため、道中突破が楽な上3戦ルート[B-C-F-J]を進行。

【艦これ第二期】5-1「南方海域前面」の攻略編成・装備
艦これ第二期の南方海域(#5-1)「南方海域前面」の海域情報・艦隊編成・装備構成などをまとめた攻略記事です。 マンスリー任務『「水上打撃部隊」南方へ!』や、クォータリー任務『新編成「三川艦隊」、鉄底海峡に突入せよ!』の任務海域にもなっています。

編成・装備例

  • 上3戦ルート
    • [戦艦系1+(戦艦系+軽空)1+軽巡1+駆逐2+自由枠1]
      • 自由枠は「戦艦系/空母系」以外
  • 中央4戦ルート
    • [重巡級2+軽巡1+自由枠3]
      • 自由枠は「正規空母系/軽巡」以外
      • 自由枠は「軽空2隻以上」or「戦艦系3隻以上」
    • M任務『「水上打撃部隊」南方へ!』
      • [戦艦系3+(重巡+航巡)2+軽巡1]
      • [戦艦系3+軽巡1+駆逐2]
        • 始点分岐で下ルート逸れあり
  • 制空値の目安
    • 上ルート・中央ルート
      • 「145+」で道中確保、ボス4/5優勢以上
      • 「75+」で道中確保・ボス3/5確保・ボス2/5均衡~劣勢
    • 下ルート
      • 「290+」で道中確保・ボス4/5確保、1/5優勢
      • 「203+」でD5/6優勢、ボス4/5優勢以上

編成は、最短3戦ルートの[戦艦系1+(戦艦系+軽空)1+軽巡1+駆逐2+自由枠1]をベースに、任務条件である「由良」or「六水戦の駆逐2隻」を組み込んだ型を考えてみた。

制空値は「145+」に調整してボス戦で4/5パターンでの航空優勢以上を狙った。ただ、ボス戦での制空の必要性はあまり高くないため「75+」で道中突破に注力するのも良さげ。

5-1用の編成1

由良入り編成

5-1用の編成2

六水戦駆逐入り

主力の「戦艦級/軽空」枠には、制空要員の伊勢改二を軸にして、追加で1隻の戦艦級or軽空をプラス!装備に関しては定石通りの弾着観測射撃/戦爆連合カットインが安定。

由良を組み込んだ場合は、夕張と合わせて開幕雷撃を2本仕込みながら制空補助ができて、駆逐艦枠にも道中生存性の高い主力組を組み込みやすくなる。バルジ駆逐を入れるのもいいかも。

六水戦駆逐2隻を入れた場合は自由枠がフリーになる。「戦艦級2+重巡級1」の壁3枚を並べて防御力をカバーしたり、「航戦1+軽空1+航巡/雷巡/水母1」などで先制火力を補強するのも面白そう。

5-1ボス戦は、昼戦が芳しくなくても夜戦に持ち込めばS勝利を取りやすいため、夜戦連撃要員をしっかり入れておけば大体OK!

どちらの型でもいいでしょうね。

戦闘について

Fマス砲撃戦

ボス航空戦

道中戦はボス前に単縦フラタなどもいてある程度は事故ると思うので、支援艦隊を出して安定性を高めるのも有効ぽい!

ボス戦でのS勝利は概ね安泰。ただ、2/5パターンで引く「空母ヲ級flagship」入り編成の敵艦載機は白タコ焼きで航空戦火力が高いため侮れない。対空装備/カットインなどの対策も打っておきたい。

5-4の攻略

艦これ第二期5-4「サーモン海域」のマップ

5-4では上下ルートのどちらを選ぶかちょっと迷う。

上ルートは戦力的には縛り無しで艦隊編成を組めるけど、道中戦がちょいきつめ。下ルートだとタッチ戦術を使えないため夜戦マスがちょい怖い。

【艦これ第二期】5-4「サーモン海域」の攻略編成・装備
艦これ第二期の南方海域(#5-4)「サーモン海域」の海域情報・艦隊編成・装備構成などをまとめた攻略記事です。

編成・装備例

  • 上4戦:[B-C-G-L-P]
    • 戦艦級3以下、正規空母系2以下、(戦艦級+空母系)4以下
    • [戦艦級1+正規空母系2+軽空1+巡洋艦2]
  • 下4戦(うずしお回避):[B-E-H-I-J-M-P]
    • 空母系0、 潜水艦0、高速統一
    • 「低速戦艦/航空戦艦」は高速化しても1隻以下
    • [(戦艦級+巡洋艦)2+軽巡1+駆逐3]
    • [(戦艦級+巡洋艦)2+駆逐4]
  • 下4戦(うずしお経由):[A-D-E-H-I-J-M-P]
    • 空母系0、潜水艦0、低速化、要うずしお対策の電探
    • [戦艦級2+巡洋艦2+駆逐2]
制空値の目安
  • 上ルート
    • 「320+」で道中優勢以上、ボス確保
  • 下ルート
    • 「150+」でボス優勢
    • 「65+」でボス均衡

上ルート編成は由良を組み込んだ[旗艦夕張+航戦1+装空2+軽空1+軽巡1]。下ルート編成は六水戦駆逐を入れた[旗艦夕張+航戦2+重巡1+駆逐2]。

制空値は上ルートでは確実に優勢以上を取れるように「320+」、下ルートもボス優勢を狙った「150+」に調整。

上ルート編成

下ルート編成

上ルート編成は、「空母系の航空戦火力」&「ばりゆら開幕雷撃」&「弾着/戦爆連合」で攻める重量級。開幕火力で押し切って欲しい!

初戦Cマスの単縦「潜水カ級elite×1~2」対策に先制対潜艦×2も組み込んだ。護衛空母や日向改二で先制対潜するのも面白そうだなあ。

上ルートは赤タコ焼きのフラヲ航空攻撃が強力なので、対空噴進弾幕や対空カットインも欲しいところ。

下ルート編成はうずしおを経由する代わりに編成・装備の自由度を拡張。伊勢型姉妹を組み込んでボス戦での制空をしやすくしたり、装備枠にも余裕を持たせた。

夜戦マス対策には「夜偵・照明弾」などの支援装備に加え、火力として機能することが少ない最後尾の駆逐に「熟練見張員+水上電探」を積んで夜戦回避シナジーをのせたみたりした。

戦闘について

上ルート初戦Cマス先制対潜。

上ルート2戦目Gマス航空戦。

上下ルートどちらにしても、ある程度は大破撤退が発生しそうな雰囲気だった。ヒヤリとする場面が多かったなあ。

ボス戦でのS勝利は簡単。上ルートでも保険で夜戦連撃艦を1~2隻入れておけば大体OKかな。

支援艦隊を出すと安定性が高まりそうだけど、無くてもなんとかなっちゃうもんだから出さないでいると、連続撤退が発生して後悔したりで、判断に迷います。THE優柔不断(ノ∀`)アチャー

6-4の攻略

6-4のマップ

6-4では左側の3戦ルートを進行。

長門・陸奥タッチが封じられるため難易度が少し上がっている印象。

【艦これ第二期】2-4/6-1/6-3/6-4クォータリー任務『戦果拡張任務!「Z作戦」前段作戦』を攻略!
クォータリー任務『戦果拡張任務!「Z作戦」前段作戦』用の艦隊編成・装備構成などをまとめた攻略記事です。目玉報酬「戦果+350」に加えて「伊良湖×3、改修資材×4」も手に入る美味しい任務ですが、2-4/6-1/6-3/6-4を回らなければならない高難易度任務となっています。

編成・装備例

  • 左高速統一[B-D-C-F-N] 
    • 速力「高速」統一、戦艦級1以下
    • 「駆逐4」or「旗艦軽巡+駆逐3」
    • 空母系/揚陸艦0
    • [旗艦軽巡+高速戦艦1+巡洋艦1+駆逐3]
    • [高速戦艦1+巡洋艦1+駆逐4]
  • 左低速(秋津洲)[A-D-C-F-N]
    • 秋津洲入り、低速可、戦艦級1以下、空母系/揚陸艦0
    • 「駆逐2」+「(過不足なく)航巡1or軽巡1or駆逐1」
    • [戦艦級1+(重巡/軽巡/雷巡)1+航巡1+駆逐2+秋津洲]
  • 左低速(長門&陸奥)[A-D-C-F-N]
    • 秋津洲入り、「長門改二&陸奥改二」入り
    • 低速可、空母系/揚陸艦0
    • 「駆逐2」+「(過不足なく)航巡1or軽巡1or駆逐1」
    • [長門改二+陸奥改二+(航巡/軽巡/駆逐)1+駆逐2+秋津洲]
  • 右4戦[M-K-J-N]
    • [戦艦系1+空母系1+軽巡1+駆逐2+揚陸1]
  • 右5戦[M-K-J-I-N]
    • [戦艦系1+空母系1+巡洋艦1+軽巡1+駆逐2]
制空値の目安
  • 左ルート
    • 「55+」でD/F/G空襲戦マス均衡以上、ボス劣勢以上
    • 「95+」でD/F/G空襲戦マス均衡~優勢、ボス均衡~優勢

左高速編成

速力高速統一の[旗艦夕張+戦艦級1+(巡洋艦/水母1)+駆逐3]。

左高速編成、六水戦駆逐入り

左高速編成、由良入り

夕張は「改二特」で、集積地棲姫ワンパン狙いの「大発戦車+内火艇」の組み合わせか、対「離島棲姫」夜戦用の対地連撃「主砲2+士魂/M4A1」など。

開幕雷撃を捨てれば「大発戦車+内火艇」での夜戦連撃も可能。第五スロットの電探も活かして、対空カットインも担当!

「由良」or「六水戦駆逐」の選択は、どっちもどっちな感じ。戦力的に大きな差はないと思われる。

左低速編成

基本的には六水戦駆逐入りの[旗艦夕張+長門改二+陸奥改二+(航巡/軽巡/駆逐)1+駆逐2+秋津洲]で編成。

いちおう由良入りの編成も仮組みしてみたが、戦力的には長門・陸奥編成の方にやや分がありそう。

左低速編成、六水戦駆逐入り

左低速編成、由良入り

ボスマスに基地航空隊を送る場合は、ボス随伴艦を処理しやすくなるので、本隊の編成・装備をボス夜戦での対「離島棲姫」用の対地連撃や、道中突破用の先制・対水上艦火力に寄せる。

逆に道中Cマスに基地航空隊を送る場合は、ボス昼戦で中破/大破していても随伴「集積地棲姫ワンパン」「砲台小鬼キャップ到達」できるように対地特化艦を1~2隻増やす感じ。

型としては「長門・陸奥・秋津洲」入り編成がおすすめです。
タッチはできませんが、道中でも強くてボス戦でも全ての敵に対応できる長門&陸奥コンビが安定して強いです。

対陸上型用の特効装備について

「離島棲姫、集積地棲姫、砲台小鬼」に対する特効倍率などは上記リンク記事が見やすくて(≧∇≦)b

「離島棲姫」に対して中破していても夜戦連撃でキャップに概ね到達する組み合わせはざっくり以下のようになる。

対「離島棲姫」(耐久480、装甲194)
キャップ到達ダメージ[通常:49~165、CL:199~315]
中破夜戦連撃でキャップ到達する火力・装備構成
  • 「火力50」+「大発戦車+内火艇(共に★max)」
    • 軽巡/水母など
    • 集積地も概ねワンパン
  • 「火力80」+「M4A1」
    • 軽巡/駆逐/水母など
    • 「火力80+士魂部隊」は小破到達/中破は不足
  • 「火力90」+「(WG42+四式噴進砲+三式弾)3スロ複合」
    • 航巡、大淀
    • 対地2スロの組み合わせだと中破時キャップ到達不可
  • 「火力150」+「(WG42+四式噴進砲+三式弾)2スロ複合」
    • 金剛、航戦
  • 「火力170」+「大発戦車/内火艇(★max)」
    • 長門改二/陸奥改二など
    • 集積地相手にも結構強い
  • 「火力205」+「三式弾」
    • 大和型
    • 他の戦艦級で三式弾のみだと火力不足

上記の連撃要員が3~4隻くらいいれば大丈夫そう?
19夏イベの報酬だった「M4A1 DD」は、離島棲姫に「乗算:x3.24、加算:+25」のキャップ前補正でかなり強いみたいです。

基地航空隊の運用

6-4の基地航空隊

  • 対ボス
    • [陸戦1+陸攻3]or[陸攻4]
  • 対Cマス
    • [陸攻4]

基地航空隊は、道中難所のCマスかボスマスに陸攻中心の部隊を送り込んで火力・制空支援。

戦闘について

Cマス砲撃戦。

ボス夜戦。長門連撃でS勝利!

長門・陸奥編成の場合は「タッチ不可&砲撃戦二巡目」がちょっと塩っぱい。

高速編成の場合は、任務編成縛りがあまり厳しくなくなるので、通常と余り変わらないかも。

6-5の攻略

6-5では、任務の編成条件が重荷になりにくい上上ルート[1-A-C-D-G-M]か下下ルート[2-B-F-I-J-M]が使いやすいと思われる。

うちの六水戦駆逐だとちょっと辛そうだったので由良編成を採用!

【艦これ第二期】EO6-5「KW環礁沖海域」攻略用の編成・装備
艦これ第二期の中部海域(#6-5)「KW環礁沖海域」の海域情報・艦隊編成・装備構成などをまとめた攻略記事です。 第二期になってから一部ポイントの燃料・弾薬消費が変わったため、色々なルート・編成で攻略できるようになりました。

編成・装備例

上上ルート
  • 編成条件
    • (戦艦級+空母系)3以下、(戦艦級+空母系+重巡級)4以下
    • 雷巡1以下、駆逐1以上
    • 「軽巡0」or「空母系/雷巡1以上」
  • 編成例
    • [戦艦級1+空母系2+巡洋艦2+駆逐1]
    • [戦艦級2+空母系1+巡洋艦2+駆逐1]
下下ルート
  • 編成条件
    • 軽巡1以上、駆逐2以上
    • 戦艦級2以下、空母系/雷巡0
  • 編成例
    • [戦艦級2+軽巡2+駆逐2]
    • [戦艦級2+巡洋艦1+軽巡1+駆逐2]
制空値の目安
  • Cマス経由:「400+」でCマス確保
    • C/Gマス経由:「350+」でCマス優勢、Gマス確保
  • 中央ルート:「520+」で空襲戦マス優勢以上
  • 下ルート:「150+」でIマス確保
    • 「320+」でボス優勢(基地均衡×4)

上上ルート編成は[旗艦夕張+航戦1+空母2+軽巡1+駆逐1]。制空値は「400+」でCマス確保、基地航空隊の劣勢×4支援でボス優勢以上を狙った。

下下ルート編成は[旗艦夕張+戦艦1+航戦1+軽巡1+駆逐2]。制空値は何とか「298」まで盛って基地均衡×4でボス優勢狙い。

6-5用の編成

上上ルート編成

6-5用の編成

下下ルート編成

上上ルート編成は対空に注力、道中戦の安定を図った。対空噴進弾幕3隻に、対空カットインも3種4回判定を仕込んで発動率重視、敵空母の艦載機全滅を狙った。

攻撃面では「噴爆入りの航空戦」+「開幕雷撃×2」+「射程長の航戦/装空砲撃初手」で攻めた。ボス夜戦での保険として夕張連撃&赤城戊夜襲CIも組み込んでおいた。

下下ルート編成は、伊勢の徹甲弾と由良夜戦連撃を諦めてボス制空重視。1~5番艦までを夜戦連撃構成にしてみた。伊勢と日向で余裕をもって制空するのも強そうだなあ。

初戦の対潜マス対策に1スロ先制対潜、対空カットイン2枚。ボス線は優勢を取っておけば武蔵が何とかしてくれると思う。

夜戦マス経由の下下ルートはネルソンタッチを使えないのがちょっとしんどいです。うちの艦隊戦力的には上上ルートが使いやすかったです。

基地航空隊の編成

6-5の基地航空隊編成

上上ルートでの基地航空隊編成

  • 第一:陸戦1+陸攻3
    • ボス集中:劣勢×2
  • 第二:陸戦1+陸攻3
    • ボス集中:劣勢×2
  • 第三:局戦4
    • 防空

6-5用の基地航空隊編成3

下下ルートでの基地航空隊編成 (※6-5記事画像の使い回しのためちょい旧式)

  • 第一:[54戦隊+64戦隊+三四型2]
    • ボス集中:均衡×2
  • 第二:[陸戦2+陸攻2]
    • ボス集中:均衡×2
  • 第三:[局戦4]
    • 防空

戦闘について

Cマス開幕雷撃。先制攻撃が塩っぱいとヲ改が怖い。

ボス雷撃戦。この後一方的展開で昼S勝利!

上上ルートだと任務の編成縛りが戦力に及ぼす影響が小さいので、特に難しくなってはいないようだった。通常攻略の感覚で普通にボスS勝利を狙えそう!

下下ルートは夜戦マスでネルソンタッチを使えないので、少し事故りやすくなるだろうけど特段問題はないと思われる。

6-5はボス戦がぬるくなってきた気もするので、道中に基地航空隊を回すのも良いかもしれませんね。

報酬選択

報酬選択

選択式の報酬は「高速修復材×10」or「勲章×1」or「新型砲熕兵装資材×1」の3択。

「勲章」か「新型砲熕兵装資材」、不足している方を適当に選べばいいでしょうね。

まとめ

自分的攻略難易度:3.5

4海域を回る必要があるので手間は掛かりますが、各海域の攻略は編成縛りが厳しくないため「やや難しい」くらいな印象でした。

編成条件に含まれる「夕張、由良、睦月、如月」の育成・強化が進んでいる艦隊なら善戦しやすいと思います。

この任務は、個人的には「戦果+390」がインパクト大ですが、戦果ランキングに挑戦しない提督さんでも「勲章」を獲得できるので攻略する価値はありそうです!

コメント