【艦これ2019春イベント】E5甲(第一ゲージ)「波濤の先にーー」の攻略編成・装備

艦これ2019春イベントの最終海域となる第五海域(E5甲:第一ゲージ)の海域情報・艦隊編成・装備構成などをまとめた攻略記事です。

ボス旗艦「深海海月姫」の撃破を目指して連合艦隊で出撃、最終決戦E5第二ゲージ攻略の下準備を進めます!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

海域情報

E5第一ゲージバナー

難易度★16
海域名北太平洋ハワイ諸島南東沖
作戦名波濤の先にーー
作戦内容ハワイ諸島南方沖に異常な海域と深海棲艦隊の集結が確認された。連合艦隊、出撃!暁の水平線に勝利を刻め!
突破条件(第一ゲージ)ボス艦隊旗艦「深海海月姫」にダメージを与えてゲージを減らし、最終形態変化後に撃沈で第二ゲージ/ギミック攻略に移行。
編成条件連合艦隊で編成
出撃制限出撃した艦娘に「ハワイ派遣艦隊」の識別札が付き、難易度「甲・乙」のE1・E2・E3・E4に出撃不可。
基本報酬米戦艦「Colorado(コロラド)」
報酬(甲)烈風改二戊型(一航戦/熟練)、152mm/55 三連装速射砲改、改修資材x10、勲章x2、甲種勲章
報酬(乙)烈風改二戊型、152mm/55 三連装速射砲改、改修資材x8、勲章x1
報酬(丙)烈風改二戊型、勲章x1
報酬(丁)なし
備考ゲージ破壊後は他海域のお札が付いている艦娘も出撃可
参考発動!友軍救援「第二次ハワイ作戦」/拡張作戦 – 艦隊これくしょん -艦これ- 攻略 Wiki*

作戦概要

E5の作戦概要

2019春イベントも遂に最終海域E5!

E4作戦でハワイの拠点奪還に成功、敵の逆上陸に備えて防備を固めているところ、敵艦隊再集結の動きがあるとのことで、これを粉砕せよ!とのこと。

E5は、連合艦隊編成で出撃する戦力ゲージ×2本のダブルゲージマップ。基本的な攻略の流れは、「第一ゲージ攻略→ルートギミック解除→第二ゲージ攻略」となる。

基地航空隊は3部隊全てが出撃可能となり、出撃中に1回空襲も発生する。

E5での特効艦について

E5ではアメリカ艦や真珠湾組に特効ダメージがある模様。

また、第一ゲージとギミック解除後の第二ゲージでは特効倍率が違っている。

E5第一ゲージの特効倍率

艦種艦名倍率
戦艦アイオワ1.25
霧島、比叡1.1
空母サラトガ、イントレピッド、赤城1.25
加賀1.2
翔鶴、瑞鶴、飛龍、蒼龍1.1
航巡利根、筑摩1.1
軽巡阿武隈1.1
駆逐ジョンストン、サミュエル1.3
霞、霰、陽炎、不知火、浦風、磯風、浜風、谷風、秋雲1.1

第一ゲージボスは「深海海月姫」だが、クロスロード組には特にこれといった特攻は確認されていないみたい。

E5第二ゲージの特効倍率

艦種艦名倍率
戦艦アイオワ1.38
霧島、比叡1.15
その他の戦艦系1.05
空母サラトガ、イントレピッド、赤城、ガンビア・ベイ1.35
加賀1.3
翔鶴、瑞鶴、飛龍、蒼龍1.15
その他の空母系1.05
重巡級利根、筑摩1.15
その他の重巡級1.15
軽巡阿武隈1.32
雷巡艦種全体1.2
駆逐ジョンストン、サミュエル1.75
霞、霰、陽炎、不知火、浦風、磯風、浜風、谷風、秋雲1.43
その他の駆逐1.3

アメリカ駆逐艦の「Johnston(ジョンストン)」&「Samuel B.Roberts(サミュエル)」には1.75倍の補正があるようで強力。

その他、真珠湾組の駆逐艦にも高めの補正が付いているので、素で運が割りと高くて夜戦火力も高い「霞改二」あたりは第二ゲージ攻略でも選択肢になるかもしれない。

マップ・ルート

E5第一ゲージのマップ

B/C:対潜戦、D/J:能動分岐、F/G:空襲戦

空母機動部隊だと始点から上側ルート、水上打撃・輸送護衛部隊だと下側ルートとなる。

空母機動ルートは、空襲戦が1戦追加された全5戦ルートとなるが、制空が容易で道中通常戦のIマス難易度が低いという利点がある。

水上打撃ルートは、道中H/Lマスの難易度がやや高めで本隊制空もちょっと厳しいが、最短4戦ルートを進行できる。

ルート分岐条件

ポイントルート分岐条件(上優先)
始点A「空母機動部隊」+「正規空母系4隻以上」でA?
「空母機動部隊」+「正規空母系3隻以下」でC?
「水上打撃」or「輸送護衛」でB?
B
C
CF「水母1以上」でG
G
G
FH 
I
IJ「低速艦なし(高速化不可?)」+「(水母/補給)1以上」でJ?
K
KM「マップ索敵値一定以上」でQ?
Q
LL「マップ索敵値一定以上」でQ?
Q
難易度「甲」の空母機動部隊で組む場合はルート制御に「水母1以上」が必要。

レアドロップ

poiを参考としたレアドロップ率(母数が少ないので参考程度に)。

艦名甲S甲A乙S乙A丙S丙A丁S丁A
神風(Q)1.8 1.8 1.0 1.3 
朝風(Q)1.5 0.9 1.4 1.2 
山風(Q)0.2 ? 0.4 0.4 
Saratoga(Q)0.8 ? 0.8   

ボスQマスS勝利で「Saratoga(サラトガ)」のドロップチャンスあり。

敵艦隊情報

場所強編成陣形制空値経験値補足
A軽巡ヘ級flagship、重巡ネ級elite、軽巡ツ級elite、駆逐ハ級後期型*2、潜水ソ級elite    
B/C潜水ソ級elite*5、潜水ソ級梯形/単横  対潜戦
F/G軽母ヌ級改flagship(鳥黒)*2、軽母ヌ級改flagship*2、軽巡ヘ級flagship、軽巡ツ級flagship輪形522 空襲戦
H/K軽母ヌ級改flagship(鳥黒)*2、軽母ヌ級改flagship、戦艦タ級flagship、軽巡ヘ級flagship、軽巡ツ級flagship輪形411  
I軽巡ヘ級flagship、重巡ネ級elite、軽巡ツ級elite、駆逐ハ級後期型、駆逐ハ級後期型、駆逐ハ級後期型単縦/複縦/梯形   
L戦艦タ級flagship*2、軽母ヌ級改flagship、軽巡ツ級flagship、駆逐ハ級後期型*2単縦/複縦/警戒111  
Q(前哨第一)深海海月姫、空母棲姫(黒)、戦艦棲姫*2、駆逐ナ級後期型elite*2第四  ボス
Q(前哨第二)軽巡ツ級elite、駆逐ナ級後期型elite*2、駆逐ナ級elite、駆逐ナ級elite、潜水ソ級elite第四  ボス
Q(最終第一)深海海月姫、空母棲姫(黒)、戦艦棲姫*3、軽巡ヘ級flagship第四  ボス
Q(最終第二)軽巡ツ級flagship、駆逐ナ級後期型flagship*4、潜水ソ級flagship第四  ボス

ボス艦隊は旗艦「深海海月姫」に、装甲220の強化版「空母棲姫(黒)」や、「戦艦棲姫×2~3」が随伴する単縦陣の連合編成。

第二艦隊には前哨戦で「潜水ソ級elite」、最終形態で「潜水ソ級flagship」が含まれるため対潜策を打っておく必要もある。

道中で危険なのは「軽母ヌ級改flagship(鳥黒)」などフラヌ改×3隻が出てくるH/Kマス。必要制空値が高く、輪形陣とは言え砲撃戦も侮れない。

また、初戦の対潜マスには「潜水ソ級elite」が3~5隻出てくるので対潜にも少し気を使っておきたいところかも。

制空値の調整

場所制空権確保航空優勢航空均衡航空劣勢補足
F/G(最終?)1566783349175空襲戦
F/G(前哨強)1233617275138空襲戦
H/K(強)1233617275138通常戦
L3331677538通常戦
Q(前哨/最終)1260630281141ボス

水上打撃での目安は道中で航空優勢以上を取れる「620+」。空母機動なら空襲戦マスを経由することになるので「670+」くらいあれば大丈夫そう。

ボス「深海海月姫」について

ボス「深海海月姫」

  • 深海海月姫(甲)
    • 基本性能:[耐久800、火力492、雷装16、対空181、装甲206]
    • 搭載:[艦戦48、艦爆48、艦攻48、艦戦36]
    • 中破/大破、艦攻・艦爆全滅で昼砲撃不可

ボス旗艦は2016秋イベントのE5ボスだった「深海海月姫」。特に最終形態はないらしく、ボス艦隊が強化後もスペックに変化なし。

艦種は「正規空母」とのことで、中破/大破か艦攻・艦爆の全滅で棒立ちにできる。搭載48の2スロットにしか艦攻・艦爆を積んでいないようなので、基地航空隊を3部隊ボス艦隊にぶつけると全滅も狙いやすそう。

あと、装甲も「206」と姫クラスのボスにしては大人しいため、昼戦はもちろん夜戦でのカットインなどが刺されば撃破はそう難しくない印象です。

編成・装備例



  • 水上打撃部隊
    • 特に制限なし?
  • 空母機動部隊
    • 正規空母系3隻以下
    • 水母1隻以上

空母機動部隊編成

対ボス専用に長門改二&陸奥改二によるタッチ攻撃を組み込んだ空母機動部隊編成。特効艦も7隻くらい組み込んだ。

空母機動部隊第一艦隊編成

第一艦隊:戦艦2空母3水母1 制空値687

空母機動部隊第二艦隊編成

第二艦隊:戦艦1重巡1雷巡1軽巡1駆逐2

第一艦隊の戦艦枠には「長門改二&陸奥改二」で[主砲2+水偵+徹甲弾]の定番弾着構成。

空母系には[艦攻+艦戦+艦戦+彩雲]で戦爆連合CI。水母は水戦キャリアーにして制空特化。

第二艦隊には壁役として特効もあるアイオワを投入、対空要員として運強化済みの摩耶改二に[魚雷2+特殊高角砲+対空電探+増設機銃]などで対空カットインも入れておいた。

ゲージ削り前哨戦では初戦の対潜マス対策に対潜装備1スロ以上の先制対潜艦を×3隻以上組み込んで道中突破に寄せていた。

最終形態では「深海海月姫」を撃ち抜けるように魚雷カットイン艦を3隻くらいは組み込んでおくと良いかも。

ジョンストンとサミュエルに[魚雷2+ソナー]なども試しましたが、第一ゲージボス戦では特効倍率が1.3倍と低いので、対空・対潜・夜戦支援などの補助に回しても良さそうです。

水上打撃部隊編成

長門・陸奥タッチを組み込んだ仮組みの水上打撃部隊編成。

第一艦隊は、道中で航空優勢以上を狙うなら軽空2隻or空母か伊勢型改二を制空に特化させるような形になると思われる。

水上打撃部隊第一艦隊編成

第一艦隊:戦艦3航戦1装空1航巡1 制空値627

水上打撃部隊第二艦隊編成

第二艦隊:軽空1重巡1雷巡1軽巡1駆逐2

水上打撃部隊だとおそらく編成に特に縛りがないと思われるので、制空さえ何とかすれば、あとは好き放題しちゃって良さげ。

第一ゲージ後略に関しては空母機動・水上打撃どっちでも良さそうです。自分は制空が楽な空母機動を選びました。
長門・陸奥・ネルソンタッチなども活用できますな。

支援艦隊編成

第一ゲージ後略は総合的には難しくないだろうけど、温くもないので全力で支援を投入。

支援射撃編成・装備

セオリー通りの[戦艦3+空母1+駆逐2]の支援射撃編成。道中前衛支援は全キラ、ボス決戦支援は少なくとも旗艦キラキラ。

装備構成も基本は同航戦・反航戦キャップ付近の火力150~180あたりに調整した命中重視で問題無さそう。

基地航空隊の運用

基地への空襲

基地への空襲 防空しない場合は備蓄資源へのダイレクトアタック&地上撃破が痛い

E5では基地航空隊を3部隊運用可能で、3部隊全てを出撃可能。空襲は出撃中に1回発生する。

戦闘行動半径

E5マップの戦闘行動半径

主要なポイント到達必要な戦闘行動半径は、「ボスQ:6、K/L:5、H:3」。

航空隊の編成

E5第一ゲージ基地航空隊の編成

  • ボスQマス制空ボーダー
    • 確保: 1266 / 優勢: 633 / 均衡: 282 / 劣勢: 141
部隊目標編成制空値状態補足
第一Q陸戦1+陸攻3143劣勢×2陸攻黄帯
第二Q陸戦1+陸攻3125劣勢×2陸攻黄帯
第三Q陸戦1+陸攻3102劣勢×2陸攻黄帯
東海入り
空襲ノーガード戦法で行く場合は第一スロの地上撃破(50ダメ以上で1~4機)も考慮する必要あり。

基本的にボスに3部隊を集中出撃させて制空・火力支援を行った。

均衡は制空ボーダーが高くて厳しいので劣勢調整が穏当だろうけど、地上撃破を考慮した制空値調整が面倒くさい場合は、陸戦・艦戦を第2~4スロに置いてしまうの良さげ。

本隊の先制対潜火力で「潜水ソ級elite」「潜水ソ級flagship」を撃沈するのが難しい場合は、基地航空隊にも1スロ東海を混ぜておくと基本ワンパン撃沈してくれる(命中しないこともある)。

戦力に余裕があるのなら1部隊を対潜に回したり、或いは防空するのもありかもしれない。

制空権計算機 - 艦これ計算機
艦隊これくしょん -艦これ- における、制空権の状態についてのシミュレーションが行えます。基地航空隊およびイベント海域にも対応。

道中戦について

上下ルートどちらでも初戦は「潜水ソ級elite」×3~5隻が出てくる対潜マス(フラソ1隻入りもある?)。

少なくとも雷撃戦までに敵を全艦中破~撃沈できるように1スロ以上の先制対潜艦を3隻以上組み込んで対応していたが、もうちょいケアしても良かったかな。

Cマス戦闘

Cマス開幕雷撃 エリソ5隻は結構怖い

Gマス戦闘

Gマス空襲戦 最終形態はフラヌ改が4隻なので均衡で妥協した。

G/Fマスは「軽母ヌ級改flagship」が2~4隻出てくる空襲戦マス。航空戦火力は極端高い感じではないけど対空カットインも出来れば入れておきたい。

空母機動ルートの3戦目Iマスは、単縦/複縦/梯形の易しい水雷戦隊。一応「重巡ネ級elite」も油断はできないが、支援艦隊や開幕攻撃が上手く決まれば楽勝。

Iマス戦闘

Iマス開幕雷撃 先制攻撃が決まれば完封もしやすい

Kマス戦闘

Kマス航空戦 最終形態はツ級がフラグシップになる

上下ルート必ず相手にすることになるH/Kマスは、空襲戦マスと似たような布陣の「軽母ヌ級改flagship」×2~3隻入りの輪形陣艦隊。

ヌ改は輪形陣でも火力・命中ともに高いのでしっかりと支援艦隊・開幕雷撃などで先制中破~撃沈、或いは敵機全滅を狙うのも有り。

総合的には、しっかりと手を打っておけば道中戦はそんなに難しくない印象でした。

ボス戦について

ボスは旗艦「深海海月姫」に「空母棲姫(黒)」「戦艦棲姫×2~3」などが随伴する単縦陣の連合艦隊編成。

前哨戦のボス艦隊編成

前哨戦のボス艦隊編成

最終形態のボス艦隊編成

最終形態のボス艦隊編成

第二艦隊には前哨戦で「潜水ソ級elite」、最終形態で「潜水ソ級flagship」が含まれる。

ボス艦隊は火力が高いので先制攻撃が上手く噛み合うかが善戦する秘訣になる。先手必勝、殺られる前に殺る!

ボス戦での本隊航空戦

ボス戦での本隊航空戦 艦攻で戦艦棲姫に大ダメージ

ボス戦で長門・陸奥タッチ

長門タッチ 同航戦でキャップ到達している場合は特に大ダメージを出しやすい

敵主力の空母棲姫・戦艦棲姫には、航空戦での陸攻・艦攻での特効もあるので、運が良ければ開幕撃沈も可能。

長門・陸奥・ネルソンなどビッグセブンによるタッチ攻撃も、同航戦・T字有利を引いて昼砲撃火力キャップに届いている状態で発動すると強力!

 

 

ボス砲撃戦でのイントレピッドカットイン攻撃

ボス砲撃戦 イントレピッドの戦爆連合CI

ボス夜戦でジョンストンの魚雷カットイン

ボス夜戦 ジョンストンの魚雷カットイン

砲撃戦でも、特効艦の弾着観測射撃や戦爆連合カットインは良いダメージをだしてくれやすいので活用してみるのもいいかも。

夜戦に関しては、特効倍率があまり大きくないため特効艦をあまり意識せずに、普通に夜戦要員として強い面子を投入しておけば大体OKぽいですな!

陸奥改二の砲撃でゲージ破壊

ゲージ破壊 陸奥改二の弾着観測射撃で昼戦フィニッシュ

最終形態ラスダンに挑んだ際は、初手での長門タッチ発動に失敗するも、二巡目で上手く刺さってくれたので昼戦でのゲージ破壊となった。

プレイ動画

【艦これ2019春イベント】E5甲第一ゲージ破壊「波濤の先にーー」

まとめ

自分的攻略難易度:★★★☆☆

  • 前哨:出撃4回、S3、A1
  • 最終:出撃1回、S1

第一ゲージは編成に大きな縛りがないのもあってか、サクサクと攻略できました。

アメリカ艦・真珠湾組・その他主力艦たちがいればガチ編成を組めるため、ほぼ全力で戦えて楽しいです!

第一ゲージ破壊後は、ショートカットルート(ダメージ増加効果もあり?)を出現/開通させるギミックの解除。そして、最終決戦の第二ゲージ攻略へと進みます。

E5第二ゲージボス夜戦

E5第二ゲージボス夜戦 カットインでの撃沈圏内まで削った後からが厳しい!

記事投稿時点で第二ゲージのラスダンまで進めて、ボス最終形態に5回ほど全力アタックしてみました。

運ゲー要素が非常に強くて難しいものの、勝ち筋は見えたので何とかなるだろうとは思います。

しかし、出撃1回あたりの資材消費がやたらと重いので、全力での出撃は友軍艦隊の到着を待って、それまではフレッチャーやタシュケント掘りなどをしようかなと考えています。

備蓄資材量

E5第一ゲージ攻略→E5第二ゲージラスダン×5戦後の備蓄資材

E5第二ゲージのラスダン基本消費は、1周あたり[燃料2000+、弾薬1500+、鋼材1000+、ボーキ1000+、バケツ10前後]。

さらに「修復費用・キラ付け費用・ダメコン(戦術による)・間宮・伊良湖」が加わり、準備等も含めると1周あたりの所要時間は約15分以上掛かるので、今回は確実性重視で友軍待ちしてみようと思います。

ということで、ギミック攻略記事に続きます!

【艦これ2019春イベント】E5甲(ギミック解除)「波濤の先にーー」の攻略編成・装備
艦これ2019春イベント第五海域(E5甲ギミック)の海域情報・艦隊編成・装備構成などをまとめた攻略記事です。お決まりの基地&空襲戦マスでの制空(航空優勢)と、第二ゲージボス前の難関ポイントとなっているV/Xマスを攻略してショートカットルートを開通させます。

コメント

  1. 南小路 より:

    お疲れ様です

    E4甲突破後、艦隊支援なし/基地航空隊のみでのA勝利狙いフレッチャー堀りを続けてみましたが成果はなく、開始前にカンストまで備蓄した燃料がちょうど半分を割ってしまったため友軍の到着まで攻略を中断することにしました
    第1ゲージからラスダン突入時までの資材消費の情報が地味にありがたい・・・スムーズに行ってだとは思いますが、攻略再開時のいい目安になります!

    現在備蓄し直しつつマンスリー任務など消化中です
    5-5とか沼ると資材ゴッソリなので流石にできませんが・・・イベント後制圧できるか心配です

    公式のツイッターで提督さん達が散々コメントされてますが、友軍実装が遅すぎますよね・・・本来の予定だった3週間の期間なら考えられません(´д`)
    ズイパラも今日で終わりみたいですし、イベントへのフォローを密にしてくれる事を祈るばかりです

    • donpappadonpappa より:

      掘り周回お疲れ様です!

      自分はまだフレッチャー掘りに手を出していないのですが、友軍艦隊が来てもS勝利が安定するか怪しいところなので大苦戦することもありそうですね(゚A゚;)ゴクリ
      今回のイベントはちょっとモヤッとする事が多い印象なので、後半の上手い対応で巻き返しに期待したいですな!