【艦これ第二期】5-2「珊瑚諸島沖」を攻略!

艦これ第二期5-2「珊瑚諸島沖」に出撃時のビスマルク

艦これ第二期でリニューアルされた南方海域の第二海域5-2「珊瑚諸島沖」を再攻略しました!モチーフの「珊瑚海海戦」に関連する艦娘の投入が安定攻略&周回のキーになりそうでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

海域情報

艦これ第二期5-2「珊瑚諸島沖」の海域バナー

難易度★9
海域方面南方海域
海域名珊瑚諸島沖(#5-2)
作戦名珊瑚諸島沖海戦
作戦内容MO作戦を実施する。空母機動部隊を展開、これを支援せよ!敵機動部隊を捜索、撃滅せよ!
突破条件ボス艦隊旗艦を4回撃沈でゲージ破壊、海域クリア。

マップ・ルート

艦これ第二期5-2「珊瑚諸島沖」のマップ

リニューアルでマップ構造が大きく変化し、道中に「空襲戦マス」や「航空戦マス」が配置された。

ボスマスへの主な進行ルートは、[B-C-D/E-F-O]の全4戦ルート。編成を軽くすると易しい敵のDマス経由、重くするとちょっと手ごわいEマスを通ることになる模様。

ボス攻略向きではないが、一部の特殊な編成によっては[D→G]と進んでG/J資源マスで弾薬とボーキサイトを回収することも可能。

ポイントルート分岐条件/補足
始点A「(戦艦系+空母系)5隻以上」でA?
「翔鶴+瑞鶴」を含むと「(戦艦系+空母系)4隻」でもB?
※史実艦(翔鶴・瑞鶴など)により分岐条件が変化?
B
A 燃料うずしお
CD「翔鶴+瑞鶴+(高速戦艦+巡洋艦)2+駆逐2隻」でD?
「空母系2隻以下」+「駆逐2以上」+「戦艦0」でD?
「翔鶴+瑞鶴+駆逐2」を含まず戦艦入りだと原則E?
低速艦入り(補給艦は除く?)だとE?
C:空襲戦マス
E
DF[祥鳳+重巡+駆逐3+(補給艦/軽巡)1]でG?
その他はF?
G
FHボスOマス進行時に索敵エフェクト有り
マップ索敵値不足でH?
「空母系3隻以上」でI?
「空母系2隻以下」でO?
I
O
GJG:弾薬~30~
L
I 航空戦マス
J ボーキサイト~40~
LKL:空襲戦マス
M
N
M 燃料うずしお

航空戦マスでの燃料・弾薬消費が少ない(燃料8%、弾薬4%?)ため、4戦ルートでもボス戦での弾薬残量によるダメージ低下補正はなし。

5-2のモチーフになっている史実の「珊瑚海海戦」に関係する「五航戦姉妹(翔鶴、瑞鶴)」と「祥鳳」が、ルート制御のキーになっているようだった。

珊瑚海海戦の日本海軍参加兵力(※2018年8月時点の実装艦のみ)

  • 南洋部隊:鹿島
  • MO機動部隊:翔鶴、瑞鶴、妙高、羽黒、曙、潮、白露、時雨、(途中編入:衣笠、古鷹)
  • MO攻略部隊:祥鳳、青葉、衣笠、加古、古鷹、漣
  • 援護部隊:天龍、龍田
  • ポートモレスビー攻略部隊:夕張、睦月、弥生、望月

参考珊瑚海海戦 – Wikipedia

史実艦を投入することで他にもルート制御が可能かもしれませんね。
旧5-2マップのボスルート制御方法「正規空母系2+軽空母1を過不足無く含む」編成は、(記事投稿時点だと)お仕置きマスに送りになることもある地雷編成となっているため注意。

敵艦隊情報

艦これ第二期5-2「珊瑚諸島沖」の空母棲鬼(赤)

場所強編成陣形制空値経験値補足
C空母ヲ級flagship(白)*2、重巡リ級flagship、軽巡ヘ級flagship、駆逐ロ級後期型*2複縦/輪形168160空襲戦マス
D潜水カ級elite、潜水カ級、軽巡ホ級flagship、駆逐イ級*2、輸送ワ級elite複縦/梯形 200 
E空母ヲ級flagship(白)、戦艦タ級flagship、軽巡ヘ級flagship、軽巡ツ級elite、駆逐ロ級後期型*2複縦/輪形84310 
F空母ヲ級flagship(白)、重巡リ級flagship*2、軽巡ヘ級flagship、駆逐ロ級後期型*2複縦/輪形84320 
I空母棲鬼(赤)、空母ヲ級flagship、重巡ネ級elite、軽巡ツ級elite、駆逐ロ級後期型*2輪形219 航空戦マス
L空母ヲ級flagship(白)*2、重巡リ級flagship、軽巡ヘ級flagship、駆逐ロ級後期型*2輪形168160空襲戦マス
O空母棲鬼(赤)、重巡ネ級elite*2、軽巡ツ級elite、駆逐ロ級後期型*2輪形117480 

ボス艦隊編成には複数のパターン(5?)があり、強編成だと旗艦が赤オーラ艦載機の「空母棲鬼」、その他弱編成だと「空母ヲ級改flagship(通常艦載機)」となる模様。

敵の主力は空母系となるので、空襲戦マスや航空戦用に各種対空装備や対空カットインなどの防空策を講じておきたい。

制空値ボーダー

主な進行ルート[B-C-D/E-F-O]の場合だと、C空襲戦マスとボスOマスで必要な制空値を基準に調整するのが適当。

  • C空襲戦(強):確保: 252 / 優勢: 126 / 均衡: 57 / 劣勢: 29
  • C空襲戦(弱):確保: 504 / 優勢: 252 / 均衡: 113 / 劣勢: 57
  • ボスO(強):確保: 351 / 優勢: 176 / 均衡: 79 / 劣勢: 40
  • ボスO(弱):確保: 306 / 優勢: 153 / 均衡: 69 / 劣勢: 35

全マス制空権確保を狙うなら出撃時の制空値は「380~」くらいは欲しいところ。

ただ、自艦隊編成の空母数に事実上の制限が掛かるため、制空値「330~」くらいでボス「空母棲鬼」パターンを航空優勢で妥協するのも良さげ。

Eマスを通る場合は「軽巡ツ級elite」と戦うので、艦攻・艦爆・水爆の被撃墜による制空値低下も加味しておきたいですな。

空母棲鬼について

「空母棲鬼(赤艦載機)」の基本スペックは、[耐久250、火力287、装甲138、対空100]。

特性は空母系ということで、中大破or艦攻・艦爆の全滅で砲撃戦不可。夜戦では中破でも攻撃してくる。

赤オーラ付きの新型艦載機は、航空戦火力が高く、砲撃戦火力も200台後半のため、回避できなければ一発で中大破してしまうことも珍しくない。

「空母棲鬼」の方で「空母棲姫」ほど強くないため楽ですね。

編成・装備例



戦力に制限を受けるが比較的楽なルートを通れる軽量級編成と、ちょいと手強いポイントを通過するが戦力を盛れる中量級編成を組んでみた。

  • 史実軽量級[B-C-D-F-O]:[翔鶴+瑞鶴+(高速戦艦+巡洋艦)2+駆逐2]
  • 史実中量級[B-C-E-F-O]:[空母系2+戦艦系2+巡洋艦2]
  • 通常軽量級[B-C-D-F-O]:[空母系2+巡洋艦2+駆逐2]

ルート制御に少し怪しいところはあるが、概ね上記の編成で進めそうだった。

史実軽量級編成

軽量とは言いつつも戦力的には充分な[翔鶴+瑞鶴+(高速戦艦+巡洋艦)2+駆逐2]の編成。制空値は「340」くらいに調整して航空優勢~制空権確保を狙った。

艦これ第二期5-2編成テスト7

高速戦艦

砲撃戦での戦力補強&ボス戦での砲撃戦2巡化のために[主砲×2+水偵+徹甲弾]の昼夜連撃&昼徹甲弾カットインの高速戦艦を投入。

夜戦火力の高いビスマルクや、燃費の良い金剛型、補強増設スロ有りなら「タービン+缶」で高速化して水上爆撃機を持ち込める伊勢改二などが使いやすそう。

空母

史実艦の五航戦姉妹を投入。[艦攻+艦爆+艦戦+彩雲+増設噴進砲改二]で戦爆連合カットイン&対空噴進弾幕。

装甲空母modeの「改二甲」も頼もしいが、通常空母modeの「改二」も制空値が楽になりそうで良さげ。

巡洋艦

重巡/航巡/雷巡などの巡洋艦を適当に投入。

今回の編成では制空値がちょっと厳しかったので、対空噴進弾幕も可能な航空巡洋艦に[主砲×2+水偵+水戦+増設噴進砲改二]を積んだ。

駆逐艦

主力駆逐艦に[秋月砲×2+対空電探]で夜戦連撃&対空カットイン。

選択肢としては、対空重視の秋月型、対空&夜戦バランスの磯風/浜風乙改や、ボス夜戦火力特化の高火力駆逐などが使えそうだった。

中量級編成

Cマスからの分岐でちょっと手ごわいEマスを経由する[戦艦系2+空母系2+巡洋艦2]の編成。

制空値は「380~」くらいまで強化して、ボスでの確実な制空権確保を狙った。

艦これ第二期5-2「珊瑚諸島沖」のテスト編成2

基本的な装備構成は軽量編成と同じ。メイン火力の戦艦&空母を巡洋艦でサポートする。

開幕&砲撃火力を増強できるので、Eマス突破もそう難しくなく、ボス戦も昼で終わることが多そうな雰囲気でした。

通常軽量級編成

五航戦を含まない[空母2+航巡2+軽巡2]の編成。制空値を「380~」に調整してボス戦でも制空権確保を取れるようにした。

艦これ第二期5-2「珊瑚諸島沖」の通常軽量編成テスト2

道中・ボス戦ともに砲撃戦が一巡しかしないので、ボス夜戦に備えて航巡・駆逐を上に配置。対「空母棲鬼」用の夜戦フィニッシュ要員として航巡は4番に置いてみた。

磯風と浜風は対空と夜戦火力のバランスは良いけど、ボス昼戦の噛合せが悪かった際は夜戦火力が不安なので、高火力駆逐を使うのも有効そうだった。

若干火力不足感はあるのだけど、夜戦に持ち込めばボスS勝利も充分狙える印象でした。
5-2ウィークリー任務「南方海域珊瑚諸島沖の制空権を握れ!」の攻略記事はこちら。
【艦これ第二期】5-2ウィークリー任務「南方海域珊瑚諸島沖の制空権を握れ!」の攻略・編成
艦これ第二期でリニューアルされた南方海域5-2でボスS勝利2回を必要とするウィークリー任務「南方海域珊瑚諸島沖の制空権を握れ!」を、史実艦入りの軽量・中編成や通常編成で攻略してみました!

戦闘

C空襲戦マス

艦これ第二期5-2「珊瑚諸島沖」のCマス戦闘

敵の航空戦力は3パターンあるが、一番強い「空母ヲ級flagship(白)」×2だと航空優勢になりボーキ消費が少し増える。

しっかり防空しておけば、燃料たっぷりの初戦で回避しやすいのもあって、大被害は避けられることが多そうだった。

空襲戦マスなので陣形は対空補正の大きい輪形陣ですな!

D/E/Fマス

初戦のCマスから分岐するD/Eマスと、ボス前のFマス艦隊。

艦これ第二期5-2「珊瑚諸島沖」のDEFマス編成

Dマスは、1/3(?)で「潜水カ級elite」&「同無印」入りの編成となるが、其れ以外の2/3は「輸送ワ級elite」が入る模様。敵の随伴水上艦は弱いので、ここでは単横陣/複縦陣を選ぶのもありぽかった。

Eマスは、ハズレパターンだと陣形が複縦陣で「空母ヲ級flagship(白)」と「戦艦タ級flagship」が含まれ、砲撃戦がリスキーになるので先制攻撃で圧倒したい。

ボス前のFマスは輪形陣の旗艦「白フラヲ」な空母機動部隊。怖いのフラヲの航空攻撃&砲撃だけなので楽に突破できる。

I航空戦マス

ルート逸れで経由することになる”お仕置きマス”的なI航空戦マス。

艦これ第二期5-2「珊瑚諸島沖」のIマス戦闘

赤オーラ付き「空母棲鬼」と通常艦載機「空母ヲ級改flagship」、さらに「軽巡ツ級elite」入りの輪形陣艦隊。

航空戦マスの仕様により、通常と同じ扱いの航空戦が×2回行われるので、艦攻・艦爆・水爆の被害が相当大きくなる。Iマスはなるべく回避したいポイント。

史実艦のみの[空母2+軽空2+駆逐3]とかでルートを探っていましたが、全然ダメでした(ノ∀`)アチャー

ボスOマス

ボスOマスは、ハズレの強編成だと「空母棲鬼(赤)」旗艦の輪形陣(or単縦陣?)艦隊になる。

艦これ第二期5-2「珊瑚諸島沖」のボスOマス「空母棲鬼」戦闘

アタリ編成だと旗艦が「空母ヲ級改flagship(通常艦載機)」に変化。

ゲージ破壊後にも周回してみたが、空母棲鬼とヲ改の出現はランダムぽかった。

艦これ第二期5-2「珊瑚諸島沖」のボスOマス戦闘ヲ改

随伴の「重巡ネ級elite」は、[耐久88、火力95、雷装84、対空79、装甲89]と重巡ながら侮れないスペックだが、味方に戦艦や空母がいれば楽に撃破可能。

空母棲鬼に関しても装甲は「138」しかないので、昼戦での撃沈も可能だし、夜戦では戦艦・巡洋艦・駆逐の連撃でサクッと倒せる。

編成縛りは強くなりましたが、ウィークリー任務「南方海域珊瑚諸島沖の制空権を握れ!」でのボスS勝利2回もそう難しくなってはいないようです。

まとめ

5-2は、リニューアル前でもルート制御に特異な編成条件があるマップでしたが、リニューアル後もその傾向は受け継がれているようでした。

通常海域に史実の固有艦による有利なルート制御が組み込まれるのは、ちょっと意外でした。

考え方次第でしょうが、特定の艦娘以外では不利になるとも言えるので、面白い反面、少し切ない気もします。

ともあれ、ウィークリー任務の消化はスムーズに進みそうなので一安心でした!

コメント

  1. RemyMartin より:

    旧5-2編成で回ったら1周回当たりボーキが800以上吹っ飛びました( `ー´)ノ

    祥鳳改二がでたら任務が追加されそうで怖い海域になっちゃいましたなぁ・・・

    参考までに
    https://twitter.com/Remymartin_cat/status/1032641102170316800

    • donpappa donpappa より:

      攻略お柄様です!

      航空戦マスを踏んでしまうとボーキサイト備蓄へのダメージが大きいので、とりあえずは空母系2隻以下が良いかもしれませんね。
      祥鳳改二が瑞鳳改二と同じ仕様で来てくれたら戦力が充実しそうで楽しみです( ^ω^)ワクワク

      • RemyMartin より:

        さすがに反省して、前回から五航戦編成に切り替えましたw

        案外、祥鳳改二の条件として、珊瑚海攻略がフラグになったりして・・・
        ドラマとか考えるとわくわくします