【艦これ2018鎮守府秋刀魚祭り】3-3「アルフォンシーノ方面」周回用の編成・装備

艦これ2018鎮守秋刀魚祭り3-3に出撃時のザラ

第二期でリニューアルされても秋刀魚イベントのメイン漁場になっていそうな3-3「アルフォンシーノ方面」での秋刀魚掘り周回を試してみました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

秋刀魚掘り用の装備・艦種について

「秋刀魚」ドロップ率を上げてくれそうな特効装備(艦種)は、ざっくり以下のようになっている。

  • 探照灯系
  • アクティブソナー(三式水中探信儀、ASDIC系)
  • 航空機(水上爆撃機、水上偵察機、ソードフィッシュ系、二式大艇、カ号観測機、三式指揮連絡機(対潜))
  • 熟練見張員、夜間作戦航空要員
  • 海防艦
  • 爆雷系(爆雷と爆雷投射機の両方?、使用するとペナルティがある可能性)
  • 戦闘糧食系(効果は他より控えめ?)
秋刀魚イベント全体の概要記事はこちら
【艦これ】2018鎮守府秋刀魚祭りイベントの概要
秋の定番ミニイベント「鎮守府秋刀魚祭り」が2018年10月10日から開催!ということで、イベント内容をざっくりとチェック!
2018秋刀魚イベント関連の記事一覧はこちら
2018鎮守府秋刀魚祭り | となはざな
「2018鎮守府秋刀魚祭り」の記事一覧です。

マップ・ルート

3-3での秋刀魚ドロップポイントは「G/K/ボスM」マスの3箇所。ボスMマスではA勝利でもドロップチャンスありとなっている模様。

敢えてボス4戦ルートのKマスを狙うこともなさそうなので、基本的にはいつもの最短3戦ルート[A-C-G-M]周回が良さそうだった。

艦これ第二期ウィークリー任務「敵北方艦隊主力を撃滅せよ!」での3-3「アルフォンシーノ方面」のマップ

燃料うずしおを踏むことになりますが、3戦ルートを固定できてG/Mマスで2回チャンスがあるので良い感じです。

編成・装備例



最短3戦ルート編成は、過不足無く「正規空母系1隻」&「(戦艦系+空母系)2隻」で、「駆逐艦2隻以上」を組み込んだ編成が基本型となる。

  • [正規空母系1+軽空1+巡洋艦2+駆逐2]
  • [戦艦系1+正規空母系1+巡洋艦2+駆逐2]

制空値の調整

制空値は道中2戦目のGマスが基準となる。

場所制空権確保航空優勢航空均衡航空劣勢補足
G156783518 
M7236179ボス

航空戦力を控えめにして搭載数が少なめの空母系や航巡・水母などを運用し、秋刀魚装備増し増しで行くなら、G/Mマス航空優勢水準の制空値「90~」程度。

ボーキ消費や弾着・戦爆連合CIの発動率を重視するなら、全マス制空権確保水準の制空値「165~」くらいが目安になる。

[正規空母系1+軽空1+巡洋艦2+駆逐2]

先制火力と砲撃戦火力を両立しやすい[正規空母系1+軽空1+巡洋艦2+駆逐2]の編成。

確定で踏む燃料うずしお対策に電探×3、秋刀魚用の装備は6~9積んでみた。

秋刀魚特効装備と安定周回の兼ね合いになるが、開幕雷撃艦を1隻組み込んでおくと安定性が向上しやすい印象。

艦これ2018鎮守秋刀魚祭り3-3編成1

ボスマスが3戦目のため、補強増設スロットには戦闘糧食も積める。

[戦艦系1+正規空母系1+巡洋艦2+駆逐2]

戦艦系を組み込んで攻撃・防御力を補強した構成。

水上爆撃機×2スロを積みながら徹甲弾も積める伊勢改二が便利。

艦これ2018鎮守秋刀魚祭り3-3編成2

戦闘について

2戦目Gマス

2戦目のGマスは、旗艦「空母ヲ級flagship」に「戦艦ル級flagship/elite」などが随伴する輪形陣の編成。

艦これ2018鎮守秋刀魚祭り3-3Gマス戦闘

開幕攻撃と砲雷撃戦が順当に回れば概ね昼戦でS勝利を取れるが、ちょくちょく撃ち漏らすこともあるので、念のために旗艦には夜戦要員を配置しておくのも良いかも。

ボスMマス

ボス艦隊は、旗艦「戦艦ル級flagship」に、もう1隻の「フラル/エリル」などが随伴する単縦陣の編成。

艦これ2018鎮守秋刀魚祭り3-3にMマス戦闘

8~9割型は昼戦でS勝利を取れそうだったが、開幕攻撃でこけてフラルにガンガン殴られると、バケツ消費が酷いことになるパターンもあった。

「正規空母系1+軽空1」の構成で行く場合は、中破でも動ける装甲空母も積極的に採用すると良さげ。

とことん噛合せが悪いと1周でバケツ4~5個くらいを使う羽目になることもありました(;´∀`)

まとめ

自分的周回難易度:★★★☆☆

3-3はボス戦で被害がちょっと大きくなる事もありますが、G/Mマスでのダブルチャンスを狙いながら安定周回できるので、マップがリニューアルされても例年通りのメイン漁場になっているようでした。

コメント