【艦これ冬イベ2019】E3(甲:第一ボス)で「涼月、磯風」掘り周回!

ボス夜戦での南方棲戦姫

ゲージ破壊後のE3輸送第一ボスSマスで「涼月、磯風、日振」などのレア艦ドロップを狙って掘り周回!

安定したボス到達&S勝利を目指しながら、なるべく低燃費な節約編成・装備などを組めるかが思案のしどころでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「涼月」掘り周回の概要

E3の(輸送)第一ゲージボスSマスでは、S勝利で「涼月、磯風、日振」などのレアドロップがある模様。

輸送ゲージ攻略中はTP装備を積んでいたので装備構成が苦しかったが、ゲージ攻略後の掘り周回なら不要ということで、防空駆逐艦として優秀な「涼月」をメインターゲットに掘り周回を試してみた。

レアドロップ率

poiを参考とした主なレアドロップ率は以下のとおり。

艦名甲S甲A乙S乙A丙S丙A丁S丁A
涼月1.2% 0.5% 0.9% 0.9% 
磯風2.2% 2.2% 2.3% 2.0% 
日振1.8% 1.7% 1.7% 1.5% 
精度の低いデータも含まれているので参考程度にどうぞ。
その他プチレアとして「瑞穂、萩風、嵐、野分、早霜、清霜、谷風、浦風、浜風」などのドロップも有り。
第一ボスSマスではB勝利以上しても艦娘ドロップがない”ガシャン”もある。

E3第一ボスのレアドロップは基本的にはS勝利限定。周回難易度は控えめですが、涼月のドロップ率は1%台前半と低いようなので運が必要になりそうです。

E3(第一ボス)での特効艦について

  • E3-Sマス(輸送第一ボス)
    • 1.77倍:萩風、嵐、磯風
    • 1.43倍:江風
    • 1.3倍:時雨、雪風、五月雨、浜風、白露、不知火、長波
    • 1.25倍:川内、妙高、初霜、谷風、陽炎、黒潮

「磯風乙改」は特に強いので、積極的に使ってみると良いかも。

マップ・ルート

主な進行ルートは[A-F-E-I-L-P-S]の全5戦ルート。

艦これ冬イベ2019E3甲の輸送ゲージマップ

E/Pマス分岐でのルート逸れを防ぐための主なルート制御条件は以下のようになっている模様。

  • 戦艦系2隻以下
  • 空母系2隻以下
  • (戦艦系+空母系)3隻以下
  • 「軽巡1+駆逐」を含む
  • 水上電探艦×5隻以上

編成・装備例



本隊編成は、道中を警戒陣で突破するため、燃費・制空・防御・ボス夜戦火力なども考慮して構成。

  • [(戦艦系+空母系)3+軽巡1+駆逐2]
    • 戦艦系3や空母系3だと逸れるぽい
  • [(戦艦系+空母系)2+軽巡1+駆逐2+α1]
水上電探装備艦×5隻も必要

制空値の調整

場所制空権確保航空優勢航空均衡航空劣勢補足
F(強)75938016985空襲戦
I(強)81941018392空襲戦
S141713216ボス

本体制空値の目安は、道中F/I空襲戦マスを航空劣勢以上で抜けるなら制空値「100+」。航空均衡以上で安定性重視なら制空値「195+」あたりが目安になりそう。

やや重量級の編成

燃費ちょっと悪いがボスマス到達&S勝利を優先したやや重めの[航戦1+装空1+航巡1+軽巡1+駆逐2]編成。制空値「195+」で道中均衡以上、ボス確保。

道中は警戒陣で抜けるため4~6番艦に砲撃戦火力&防御力に優れる艦種を配置。

対空噴進弾幕も組み込んで、空襲戦マスでは敢えて警戒陣で4~6番艦にタゲを集中させたみたりもした。

周回用テスト編成1

戦艦系・空母系・巡洋艦系

戦艦系は艦戦で制空しながら徹甲弾を積むことができる「伊勢改二」が何かと便利。その他だと、夜戦火力の高いビスマルクやガングートも面白そう。

空母系は、中破しても砲撃可能な装甲空母や、搭載数の大きなスロットを持つイントレピッドや加賀あたりも有用(ツ級と×3戦で全滅率が高いため)。

重巡・航巡などは、特効のある「妙高」、制空&対空噴進弾幕も可能な航巡が使いやすい。

道中の通常戦マスで雷撃戦になるとちょっと怖いため、戦艦系を1隻以上組み込んで砲撃戦での決着を狙いたいところです。

軽巡・駆逐

駆逐艦はボス戦でのメイン夜戦アタッカーになるので、基本的に特効艦を投入するのが無難。

特効倍率的には「磯風、萩風、嵐、江風」が強いが、「時雨、雪風、五月雨、浜風、白露、不知火、長波、初霜、谷風、陽炎、黒潮」などを育成も兼ねて使うのも良さげ。

軽巡枠は、川内が特効艦になっているが1.25倍と微妙な数値なので、阿武隈や由良などで開幕雷撃を仕込むのも有用だった。

夜戦要員は基本的に夜戦連撃装備を積む感じです。

やや軽量級の編成

第一ボスでも特効ダメージがあるぽい日進を組み込んだ軽めの[航戦1+重巡1+軽巡1+駆逐2+水母1]の編成。制空値「140+」で道中劣勢以上、ボス確保狙い。

周回用テスト編成2

安定性はやや下がりそうだけど、特効夜戦アタッカーを3枚仕込んだので、ボスS勝利も大きな支障なく取れそうだった。

駆逐や日進は、旗艦をローテーションしてキラキラ状態を維持していました。

支援艦隊編成

支援艦隊は使わなかったが、バケツ消費を抑えたりS勝利安定のために、軽めの支援射撃をボスに送るのは良いかも。

基地航空隊の運用

基地航空隊は3部隊を運用・出撃可能。空襲はランダムに0回or1回発生。

戦闘行動半径

艦これ冬イベ2019E3の戦闘行動半径マップ

主なポイント到達に必要となる戦闘行動半径は、「ボスS:7、L:5、I:4、F:3」。

航空隊の編成

基地航空隊の編成

  • 第一:[64戦隊+三四型×3]ボス集中(制空権確保×2)
  • 第二:[陸攻×4]L集中
  • 第三:[局戦×4]防空
[64戦隊+三四型×3]なら陸攻熟練度が剥げている&陸戦の地上撃破有りでも、ボスSマスで制空権確保×2回を確実に取れる。

基本的には、「ボス制空・火力支援」&「Lマス突破支援」&「防空or空襲戦マス制空支援」にしていた。

空襲はランダムに0回or1回発生するので、防空の是非でちょっと迷うのだけども、ある程度の道中空襲戦マス対策を打っておけば、一部隊は防空でも問題なさそうだった。

道中戦

輸送第一ボスSマスの下側ルートの主な敵編成。

艦これ冬イベ2019E3甲の輸送ゲージ道中敵編成

F/I空襲戦マスと、Lマス「重巡リ級改flagship」の突破が肝になる。

空襲戦マス対策

F/I空襲戦マスは、19冬イベの空襲戦担当「リコリス棲姫+飛行場姫×0~3」。

空襲戦マスでの戦闘

空襲戦マスでの定石は輪形陣となるが、4~6番艦に対空噴進弾幕や堅い艦を組み込む際は、警戒陣でタゲを集めて特効駆逐艦を守ってあげるのも手になりそうだった。

対空砲火の固定撃墜値が(対空カットイン無しでも)輪形陣の補正無しで敵最大スロに届くなら、輪形陣の回避補正を考慮しても警戒陣が使えるかも。
最大搭載スロット「リコリス棲姫:30、飛行場姫:24」。

警戒陣の回避効果は航空攻撃には適用されないようですが、4~6番艦に攻撃が集中するタゲ特性は適用されるぽいので、ちょっと面白いかもしれません。

ボス前Lマス戦闘

ボス前のLマスは、旗艦「重巡リ級改flagship」に「重巡リ級flagship」×2隻などが随伴する単縦/複縦/梯形陣の重巡戦隊。

Lマスでの戦闘

単縦・複縦陣を引くとリ級たちの砲撃が怖いので、陸攻部隊&開幕雷撃などで敵の砲撃機会を少しでも減らしたいところ。

ボス戦

ボス艦隊は、旗艦「南方棲戦姫」に「軽巡ツ級elite、駆逐ニ級改後期型elite、駆逐ナ級後期型elite」が随伴する単縦陣の編成。

ボス昼戦について

ボス昼戦

ボス艦隊の対空能力は結構高いようなので、味方空母系の艦攻・艦爆は割りと全滅してしまうこともありそうだった。伊勢に水上爆撃機を載せると弾着不可の可能性も心配。

対ボス用の基地航空隊運用は、陸攻の攻撃が全く振るわないときでも割りとS勝利できてしまうので省くのも手になりそうだけど、バケツ消費や安定性を考えると念のために送っておきたいかも。

戦艦系の弾着や、空母系の戦爆連合カットインが「南方棲戦姫」に刺されば、昼戦でS勝利を取れることも普通にあった。

強化版「南方棲戦姫」は電探を積んでいて砲撃命中率も高いぽいので、味方2隻は中破以上にさせられることが多い印象です。

ボス夜戦について

ボス夜戦での萩風砲撃

夜戦では、小破以下の特効艦連撃なら合計で平均200+のダメージを見込める。

  • 対「南方棲戦姫(耐久380、装甲188)」:小破以下・連撃一発あたり
    • 磯風:[通常:85~193、CL:244~352]
    • 萩風/嵐/江風:[通常:56~164、CL:201~309]
    • 妙高:[通常:52~160、CL:196~303]
    • 伊勢:[通常:割合(約55%)~49、CL:28~136]
    • 鈴谷:[通常:割合(約13%)~94、CL:97~204]

中破状態だと特効艦の夜戦連撃でも装甲を抜けないことがあるので、有効打を見込める夜戦要員を3~4枚は組み込みたいところ。

夜戦火力の補強として空母系に夜戦空母の白サラトガ「Saratoga Mk.II」を入れるのも面白いかも。

周回時間と資材消費

1周あたりの所要時間は、補給・再編成など諸々含めて約10分。

資材消費は1周あたり[燃料600+、弾薬350+、ボーキサイト350+、バケツ3~4]程度になっていた。

レアドロップ

ボスS勝利12回で「なし4 谷風1 祥鳳1 五月雨1 舞風1 不知火1 五十鈴1 涼月1」。

涼月ドロップ

ドロップ率が1%ちょいなのであまり期待していなかったが、早い段階で「涼月」がドロップ(∩´∀`)∩ワーイ

まとめ

自分的周回難易度:★★☆☆☆

  • 出撃15回、S12、A1、撤退2
  • 消費:バケツ26

資材消費は連合掘りに比べれば格段に軽く、敵も特別強いわけではないので、総合的な周回難易度はあまり高くない印象でした。

ただ、ボスS勝利が必須なのと、狙いのレア艦ドロップ率が合計でも5%程度しかないようなので、掘りあぐねる事もありそうです。

コメント

  1. 南小路 より:

    涼月お迎えおめでとうございます!

    こちらも涼月を無事お迎えしました
    5連続S勝利→ガシャンなどで挫けそうになりながらも辛抱強く掘り続け、約50周くらいで来てくれました

    こちらの編成は
    ネルソン 主砲2/水偵11型乙熟練/FuMO
    萩風(嵐) 秋月砲2/GFCS
    伊勢改二 主砲2/艦戦2/夜偵
    阿武隈  甲標的/32型電探/照明弾
    磯風乙改 秋月砲2/GFCS
    黒トガ  艦攻/艦爆/艦戦/FuMO
    ※支援艦隊は出さず

    基地航空隊
    第1 対空編成(行動半径4以上)
    第2 64隊/陸攻3
    第3 54隊/陸攻3

    到達率とS勝利率を優先して少し重めの編成です
    通常艦隊なので夜戦含め3回チャンスのあるネルソンタッチを利用する作戦で行きました
    基地航空隊は第1を道中の航空マスへ、後半のFマス集中か2箇所に1回ずつ
    第2、第3は片方をボスへ集中、もう片方を道中のLマスへ集中
    熟練度が低めの部隊をLマスに送りジワジワ上げ、高めの部隊をボスに送り、これを熟練度の具合で投入マスを入れ替えて運用しました
    多少は道中大破撤退やボスA勝利もありましたが、S勝利時のガシャンが一番こたえましたね

    余談ですが、イベントの度に掘りあててる気がする瑞穂が今回なんと4隻…
    しかも内2隻は一度の出撃でLマスで瑞穂→ボスマスで瑞穂、連続ドロップという運の無駄遣い!

    延長によりあと二日ありますが、これにてイベントから引き揚げて備蓄と戦果稼ぎに戻ります
    残りわずかですが、みなさんも頑張ってください

    • donpappa donpappa より:

      涼月ゲットおめでとうございます!

      マッチョ編成のネルソンタッチは、ボス戦やLマスでも使えそうで面白そうですな~。
      小規模ながら4週弱続いた冬イベですが最後の週末ということで、ラストスパートでレア艦やレベリングを楽しみたいですね。