【レビュー】とにかく美味しい「キッコーマン 特濃調整豆乳」

キッコーマン「特濃調整豆乳」のパッケージ

愛飲している調整豆乳「キッコーマン 特濃調整豆乳」のレビュー記事です。

無調整豆乳の独特な風味が苦手な人にはおすすめできそうな、とにかく飲みやすくて美味しい調整豆乳です!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

基本情報

「キッコーマン 特濃調整豆乳」は、醤油などで有名な「キッコーマン」が製造している調整豆乳。

「調整豆乳」とは?

原料である大豆の固形分を6%以上含み、糖類や香料を加えることで飲みやすくしたもの 。大豆だけを原料として大豆固形分を8%以上含むものは「(無調整)豆乳」。

「特定保健用食品(トクホ)」となっていて「コレステロールが気になる方へ」という表示が消費者庁により許可されている。

内容量は「200ml」「500ml」「1L」の3種類で、容器は紙パック(内側は銀色のアルミコーティングされているのでリサイクルの紙パック分別では注意)。

開封前での賞味期限は製造から「120日間(4ヶ月)」で常温保存が可能。開封後は冷蔵保存して数日以内に飲みきる感じ。

メーカー希望小売価格は、一番リーズナブルな1L紙パック入りで「280円」。実売価格は税込みで「180~240円」くらい。

栄養成分(200mlあたり)
  • エネルギー:109kcal
  • たんぱく質:8.8g
  • 脂質:6.0g
  • 炭水化物:5.0g
  • ナトリウム:186.0mg
  • カリウム:372.0mg
  • カルシウム:114.0mg
  • マグネシウム:47.0mg
  • ビタミンD:2.4μg
  • コレステロール:0.0mg
  • レシチン:316.0mg
  • 大豆たんぱく質(関与成分):6.7g
  • 大豆イソフラボン(アグリコンとして):28mg
  • 大豆固形分:8%(※同メーカー調整豆乳は7%)
原材料名

大豆(カナダ産)(遺伝子組換えでない)、砂糖、天日塩、乳酸カルシウム、乳化剤、糊料(カラギナン)、香料、ビタミンD

キッコーマンだけでも豆乳系の商品が50種類以上あってちょっとびっくりです。

とにかく美味しい

特濃調整豆乳とグラス

「キッコーマン 特濃調整豆乳」は、トクホでコレステロール0だったりと機能性もあるようだけど、自分が好んで飲んでいる最大の理由は単純に美味しいから!

元々、牛乳やヨーグルトを食べすぎてお腹を下す事が多かったので、牛乳の量を減らす代わりに豆乳を色々と試してみたところ、最終的に特濃調整豆乳で落ち着いた。

無調整豆乳は独特の風味(大豆くさい?)がどうも苦手でそのままだと飲めなかったけど、「特濃調整豆乳」はまろやかな風味でそのままでも美味しく飲める。

同メーカーや他メーカーの調整豆乳もいくつか試してみたけれど、やっぱりこの「特濃調整豆乳」が一番”大豆臭さ”みたいなものがなくて飲みやすかった。

砂糖と香料が添加されているけれど特に甘くはなく、まろやかで豆乳的なクセがないのが特徴。

いつも飲んでいる成分無調整牛乳と比べると、「特濃調整豆乳」の方がやや濃厚な味わいで飲みごたえは強い印象。

牛乳と特濃調整豆乳を1:1で割ったり、コーヒー・紅茶との相性もばっちりです。クリームシチューやホットケーキに牛乳の代わりに使っても美味です。

栄養成分の比較

「キッコーマン 特濃調整豆乳」「キッコーマン おいしい無調整豆乳」「文部科学省 食品成分データベース 普通牛乳」の栄養成分(200ml)をざっくりと比較。

 特濃調整豆乳無調整豆乳普通牛乳
エネルギー109kcal115kcal134kcal
たんぱく質8.8g9.1g6.6g
脂質6.0g7.3g7.6g
炭水化物5.0g3.2g9.6g
ナトリウム186mg0.0mg82mg
カリウム372mg425mg300mg
カルシウム114mg34mg220mg
マグネシウム47mg56mg20mg
ビタミンD2.4μg 0.6μg
 1.1mg0.0mg
亜鉛 0.9mg0.8mg
コレステロール0.0mg0.0mg24mg
イソフラボン28mg56mg 
レシチン316mg421mg 

大豆由来のたんぱく質・イソフラボン・レシチンは「無調整豆乳」の方が多く含まれているのに対して、カルシウムに関しては添加物有りの「特濃調整豆乳」の方が多くなっている。

一般的な成分無調整牛乳と比較すると、カルシウムの差が目立つ。牛乳はその他の成分も色々含まれているので、詳細はデーターベースなどを参照。

カルシウムはやっぱり牛乳が強いですね。たんぱく質は意外にも豆乳が健闘していますな!

まとめ

  • 無調整豆乳より飲みやすい(※好みによる)
  • 調整豆乳の中でもかなり美味しい(※好みによる)
  • カルシウムもそこそこ取れる
  • コレステロールが気になる人に向いている
  • 牛乳と同じくらいの価格
  • 常温で4ヶ月保存可能(※購入時点の賞味期限だと大抵は2~3ヶ月?)

  • 無調整豆乳の味が好きな人には向かないかも
  • 豆乳としての栄養は無調整豆乳に劣る面がある
  • 紙パックの内側が銀色(アルミコーティング)でリサイクルに出せない

健康・栄養・機能などを考えてと言うより、単に味が好きで愛飲している節が強いですが、「キッコーマン 特濃調整豆乳」は一番お気に入りの調整豆乳です。

常温で長期間保存できるため、牛乳を切らしてしまった時に備えて常備しておけるのもちょっとしたポイントです。

普段は近所のスーパーやドラッグストアで購入していますが、たまに売り切れてたり置いてない事もあるので、そんな時はAmazonや楽天の通販でまとめ買いもしています。

ただ、通販だと持ち帰りの手間がなくて楽な反面、実店舗で買うよりも少し割高(1L紙パック1本あたり200円+)な事が多いので、ポイントバックのキャペーンなどを狙って買ってます。

他のメーカーだと、何度か試した「マルサン 調整豆乳 カロリー45%オフ」が、カロリーや糖質量が気になる人に良いかもしれません(個人的には味が薄くてたんぱくな印象)。

あと、地元なのでよく見かける「ふくれん 九州産ふくゆたか大豆 調製豆乳」も美味しかったです。国産(九州産)の大豆を使っているのも何となく嬉しいです。

豆乳はほぼ毎日飲んでいるので、安くて美味しいおすすめの豆乳や、飲み方・食べ方などがあったら是非教えてください!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レビュー
スポンサーリンク

ブログランキングやSNSに参加しています。応援してもらえると記事更新の励みになります!

donpappaをフォローする
スポンサーリンク
となはざな

コメント