お知らせ

【2021年12月】新着・更新記事のご案内

あけましておめでとうございます!

2021年12月に新規投稿・更新した記事のご案内です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

レビュー

KB.STYLE MR-50

安さが売りのブランド『KB.STYLE』のビジネスシューズ『MR-50』のレビュー記事を新規投稿。

1足だけ買う場合は送料込みで1,600円くらい、本体の価格は1,100円(記事更新時)。普段の街歩きなら実用充分な履き心地と耐久性をもっていて「安い」というのが特徴です。反面、作りが粗く、見た目も安っぽいです。

靴は選ぶのも手入れするのも本当に面倒くさいので、安くてそこそこな使いやすいものが好きです。見た目は気にせず実用性と手頃さを求めるなら良い選択になるかと思います。

イズミ IZF-V557

イズミの電動シェーバー『IZF-V557』のレビュー記事を更新。使用中の「V557」の状態、新モデルの情報などを追記しました。

使用中の「V557」は2017年10月に発売されたモデルで、購入から約3年半が経過。刃の切れ味はおそらく低下していると思いますが、実用上とくに不都合はなく未交換。バッテリーも健在でバリバリ動いています。

今使っているのが故障したり鈍ったら、替刃よりも本体を新しく買おうかと考えています。 替刃の外刃と内刃の価格を合わせると新モデルの本体を買うのとそんなに変わらないので、少し迷うところです。

読書感想

墜ちていく僕たち

森博嗣の小説『墜ちていく僕たち』の読書感想記事を新規投稿。

ゆるい繋がりのある5つの短編が収録されている不思議な小説。ジャンルは広義のミステリー、キーワードは「性別、ジェンダー、性転換」あたり。

コミカルな雰囲気で展開するちょっと不思議なお話という体で読むと楽しみやすいかと思います。

楽園のカンヴァス

原田マハの長編小説『楽園のカンヴァス』の読書感想記事を新規投稿。

アンリ・ルソーの名作『夢』と似た作品の謎と権利を巡って、二人の研究者が真相に迫るアートミステリー。

正直、ミステリーとしてはあまり面白くなかったです。しかし、美術関連の興味深い薀蓄、作中作を通じて描かれるアンリ・ルソーのキャラクター(性格)の楽しさ等もあって、総合的には面白かったです。

ということで、2021年12月分のお知らせでした!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事をシェアする
どんぱっぱをフォローする
スポンサーリンク
となはざな
コメントの通知/購読設定
受け取る通知
guest
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
タイトルとURLをコピーしました