フリーソフトアプリ

Firefoxがバージョン57(Quantum)に更新されて、簡単にHTMLのリンクタグなどを生成・貼り付けできるアドオン「Make Link」が未対応となったため、代替アドオンを探して「Format Link」を試してみた。

Firefoxアドオン「Format Link」 バナー


スポンサーリンク


スポンサーリンク


スポンサーリンク

アドオン概要

Firefox Quantum

2017年11月14日に正式公開された「Firefox 57(通称:Firefox Quantum)」で、「WebExtensions API」に非対応の古いアドオン(拡張機能)が無効となった。

セキュリティやメンテナンス性向上のために必要なことなのだろうけど、愛用していた結構な数のアドオンが安全に使えなくなったのは痛い(ノ∀`)アチャー

参考:Firefox アドオン技術の現代化 | Firefox ヘルプ

Firefoxアドオン「Format Link」 ファイアーフォックス Quantum 57

Format Link 2.1.2

「Format Link」は、ウェブページのURLやタイトルをコピーして、設定しておいた型(フォーマット)に組み込むことで、手軽にHTMLタグなどを生成して貼り付けられるFirefoxのアドオン。

ということで、自分的にはブログを書く時にほぼ必須となっていたアドオン「Make Link」が使えなくなったので、代わりになりそうな同種のアドオン「Format Link」を試してみた。

関連リンク

Firefoxアドオン「Format Link」 バナー

設定

アドオンページの詳細or設定のページを下にスクロールすると、セッティング用のボックスが用意されているので、そこに好きなタイトルとフォーマットを入力して「Save changes」をクリックすればOK!「Restore defaults」で初期状態にリセット。

下部にある「Creat submenus」をチェックすると右クリックのコンテキストメニューに「Format Link」のサブメニューが追加される。

Firefoxアドオン「Format Link」 セッテイング

変数

使える変数は「title/url/text」の3つで、二重の中括弧で囲めば良い模様。


{{変数}}


変数「text」の挙動は大体「Make Link」と同じで、テキストが選択されているとそのテキストが、リンク上だとそのリンクのテキストが、空白部分だとページのタイトルがコピーされるぽい。

使い方

ツールバー左クリック

ツールバーのアイコンを左クリックすると、コピーする内容とフォーマットの切り替えが表示。ここから内容を確認しながら直接コピーしてもOK!

Firefoxアドオン「Format Link」 ツールバー1

ツールバー右クリック

ツールバーのアイコンを右クリックすると、各フォーマットのショートカットメニューが表示。クリックすればクリップボードにコピーされるので、後は貼り付けるだけ!

Firefoxアドオン「Format Link」 ツールバー2

コンテキストメニュー

設定で「Creat submenus」にチェックを入れていると、右クリックのコンテキストメニューにフォーマットのショートカットが表示される。

Firefoxアドオン「Format Link」 コンテキストメニュー 右クリック


ウェブブラウザは「GoogleChrome」と「Firefox」の2つを主に使っていますが、今回のFirefox57における旧式アドオンの無効は結構困るものもあって悩ましいところです。

使えなくなった「Make Link」はChrome版の「Create Link」という保険もあるので、ひとまずは「Format Link」を使っていこうと思います!


スポンサーリンク

この記事をシェア

関連コンテンツ

関連記事
関連記事
コメント 0
コメントはありません。
コメントフォーム
※迷惑コメント対策のため画像認証・承認後表示・本文中URL不可となっています。
※書込みの際は「当サイトについて」を一読の上、節度・マナーを守ってご利用ください。