【艦これ第二期】2-4「沖ノ島海域」を攻略!

艦これ第二期2-4「沖ノ島海域」に出撃時の黒潮改二

艦これ第二期でリニューアルされた2-4「沖ノ島海域」を再攻略しました!クォータリー任務の出撃海域にもなっているのでちょっと注目な海域です!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

海域情報

艦これ第二期2-4「沖ノ島海域」の海域バナー

難易度★6
海域方面南西諸島海域
海域名沖ノ島海域(2-4)
作戦名あ号艦隊決戦
作戦内容沖ノ島海域に襲来した有力な敵機動部隊を迎撃する。艦隊全力出撃で、これを捕捉撃滅せよ!
突破条件ボス艦隊に1回勝利
備考海域クリアで3-1と7-1が開放

マップ・ルート

艦これ第二期2-4「沖ノ島海域」のマップ

マップの作りは第一期と似た構造。しかし、ルート制御には色々と変更があるような気配なので、クォータリー定期任務の攻略方法などには変化が出てきそうだった。

ポイントルート分岐条件/補足
BC

「(戦艦系+正規空母系)2隻以上」だと高確率でC?

G
FA 
J
HI軽量編成[軽巡1+駆逐5][重巡/航巡1+軽巡1+駆逐4]などでL固定?
編成が重いほどI寄りのランダム?
L
JL 
M
KL 
N
O
LM 
P
A 高速修復材×1?
C 燃料うずしお
D 燃料?
G 開発資材×1
N  

最短ルートだと全3戦[B-G-H-L-P]を進行可能。一部の軽量編成を除くと4~5戦ルートを進行する形になる様子。

艦種構成によって進行ルートの制御が可能なようなので、編成の重さによって「敵艦隊」と「羅針盤」のどちらと戦うか選べるようになった感じです。

敵艦隊

場所強編成陣形制空値経験値補足
B重巡リ級elite*3、軽巡へ級elite、駆逐ロ級後期型*2単縦/複縦 180 
E重巡リ級elite、軽巡ホ級elite、駆逐ロ級後期型*4単縦/複縦 160 
F軽母ヌ級elite*2、重巡リ級elite、駆逐ロ級後期型、駆逐ロ級*2輪形48160 
I軽巡ヘ級flagship、駆逐ロ級後期型*2、駆逐イ級後期型*3単縦/複縦 150 
L空母ヲ級flagship*2、重巡リ級flagship、軽巡ホ級flagship、駆逐ロ級後期型*2輪形56220 
M空母ヲ級flagship*2、戦艦ル級flagship、軽巡へ級flagship、駆逐ロ級後期型*2 (?)輪形56250 
P戦艦ル級flagship*3、軽巡ヘ級flagship、駆逐ロ級後期型*2単縦   

ボス艦隊には強編成だと(?)「戦艦ル級flagship」×3隻が単縦陣で待ち構えていてヤバい!

ボス前のL/Mマスには「空母ヲ級flagship」×2隻を含む艦隊が配置されているの地味に厄介。

制空値ボーダー

  • 制空権確保:168
  • 航空優勢:84
  • 航空均衡:38
  • 航空劣勢:19

最短ルートの軽量編成でLマスを通過する際には均衡以上で「重巡リ級flagship」の弾着を防ぐのも良さそう。

マッチョ編成で行く場合は、スタート時点での制空値が大体「180~」あれば全マス確保を取れる。

編成・装備例



編成・装備は、海域突破ではなく、任務関連での周回を想定して3つ組んでみた。

クォータリー任務【沖ノ島海域迎撃戦】でのS勝利2回と、【戦果拡張任務!「Z作戦」前段作戦】でのA勝利1回ですね。
関連任務記事はこちら
【艦これ第二期】2-4クォータリー任務「沖ノ島海域迎撃戦」攻略用の編成・装備
ネジ5個と間宮1個が報酬になっている美味しいクォータリー任務「沖ノ島海域迎撃戦」を、第二期でリニューアルされた2-4「沖ノ島海域」で攻略しました!

最短ルート軽量編成

最短ルート固定ができそうな軽量編成[重巡/航巡1+軽巡1+駆逐4]。制空値は「38」以上にしてLマスで航空均衡、他は制空権確保を狙った。

艦これ第二期2-4「沖ノ島海域」の軽量級編成

重巡/航巡

[主砲×2+水戦+水上爆撃機]で昼夜連撃&制空。上記構成だと制空値「63」だけど、水戦を瑞雲12型に変えてもLマスでギリギリ均衡を取れるかもしれない。

夜戦火力は落ちるが、昼戦に寄せて耐久・火力・装甲に優れる「Zara Due」も良さげ。

軽巡

阿武隈改二に[甲標的+魚雷×2/主砲・副砲×2]で、開幕雷撃&夜戦連撃orカットイン。

制空補助と開幕雷撃ができる「由良改二」や、制空できる「多摩改二」。火力重視で神通改二も強そう。

駆逐

主力の駆逐艦に[主砲×2+電探]で夜戦連撃。Lマスのフラヲ対策として対空カットイン艦も1隻組み込んだ。

各種補正の付くフィット主砲を装備させた改二駆逐艦が夜戦で頼りになるはず!

中量級編成

ルート制御の詳細については不明だが、あわよくば渦潮を回避した下4戦ルート[B-G-H-I-K-L-P]あたりを通れないかと試した中量級[軽空2+軽巡1+駆逐3]の編成。

艦これ第二期2-4「沖ノ島海域」の中量級編成

ルート制御の具合次第なので何とも言えないが、道中突破とボス戦でのS勝利は軽量編成よりかは安定しそうだった。

重量級編成

旧2-4マップの周回などでも使っていた型をそのまま突っ込んだマッチョ編成。

艦これ第二期2-4「沖ノ島海域」の重量級編成

「航空攻撃+開幕雷撃+先攻空母砲撃」の3コンボで敵を捻り潰すマッチョな編成。

高確率で燃料うずしおを踏みそうなので「電探×3」も積んでおきたい。

重量級編成だと、敵艦隊との戦闘はかなり楽になりますが、羅針盤との戦いが厳しくなるようでした(;´∀`)

戦闘

道中戦

艦これ第二期2-4「沖ノ島海域」のIマス戦闘

初戦のBマスや下ルート2戦目のIマスは単縦陣/複縦陣の水雷戦隊。難易度的には初戦のBマスの方が「重巡リ級elite」を3隻含むことがあるようで高そうだった。

軽量編成だと道中での中破もそれなりにある感じなので悩ましい。

ボス前Lマス

艦これ第二期2-4「沖ノ島海域」のLマス戦闘

ボス前Lマスには「空母ヲ級flagship」×2隻が待ち構えている。

航空戦での事故と、制空しない場合の「重巡リ級flagship」の連撃にちょっと注意かも。敵は輪形陣で砲撃戦能力は低めだが、味方の駆逐艦には結構な驚異になりそう。

ボス戦

艦これ第二期2-4「沖ノ島海域」のボス戦

ボス艦隊は「戦艦ル級flagship/elite」×3隻を含む単縦陣の編成。

軽量編成で挑む場合は、S勝利に夜戦がほぼ必須になるため、夜戦用の装備構成や支援装備を持ち込むのも有効ぽい。

水雷戦隊メインで突撃するこの構図は、旧2-5のマンスリー任務【「水上反撃部隊」突入せよ!】に似ていますね。

まとめ

リニュ2-4は、総合的な難易度に大きな変更はない印象ですが、攻略・周回編成の選択肢は増えて面白くなったようでした。

海域の突破自体はゴリ押し重量編成なり、最短ルート編成なりで適当にクリアできるため簡単でした。

地味なところですが、Gマスで開発資材を回収することも出来るようになったので、ちょっと足りないって時は2戦撤退で集めるのも手になるかもしれませんね。

コメント

  1. 匿名 より:

    管理人殿、中量級編成の画像が軽量級とおなじであります

    • donpappa donpappa より:

      報告ありがとうございます!

      しかし、自分の環境で確認したところ画像は別々のものになっていました。
      ブラウザの読み込みかキャッシュに関する不具合かもしれないので、ブラウザのページ更新orキャッシュ削除を試してもらえればと思います。

  2. 匿名 より:

    軽母2空母1雷巡1軽巡2で10/10、BCGHIKOと逸れてしまったのでKマスはもしかしたら軽巡2で逸れてしまうのかもしれません(試行回数が少ないので間違っていたらすいません)

    • donpappa donpappa より:

      情報ありがとうございます!

      10連続逸れだとさすがに何かルート制御法則に引っかかっていそうですね。
      「軽巡2」もありそうですが、リニュマップ全般の傾向から考えると「空母系~隻以上」や「駆逐艦の有無/数」なども関係あるかも?
      とりあえず軽巡を駆逐に変えたり定番の「軽巡1+駆逐2」を組み込んだ[空母1+軽空2+雷巡/軽巡1+駆逐2]あたりも手になりそうです、健闘を祈ります<(`・ω・´)

  3. 攻略記事ありがとうございます より:

    マップルートの
    ポイントHの分岐先がJとLになってますが、IとLだと思います。
    ポイントIのEとKがないので分岐が抜けていると思われます。

    わが艦隊では、軽量編成だとBマスでいきなり大破祭りで10出撃で一回もBマス突破できませんでした(涙)

    • donpappa donpappa より:

      報告ありがとうございます、修正しておきました。
      最短の軽量編成だと精強な水雷戦隊も必要になりそうですね。