【艦これ第二期】4-3「リランカ島」を攻略!

艦これ第二期4-3「リランカ島」に出撃時の蒼龍改二

艦これ第二期でリニューアルされた西方海域の第三海域4-3「リランカ島」を再攻略しました!ボスマスには姫クラスの「港湾棲姫」が配置されましたが、マップは旧仕様を彷彿とさせる羅針盤によるランダム分岐を残していそうでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

海域情報

艦これ第二期4-3「リランカ島」の海域バナー

難易度★7
海域方面西方海域
海域名リランカ島(4-3)
作戦名リランカ島空襲
作戦内容空母を伴った艦隊を編成し、リランカ島の敵母港に展開する敵艦隊への攻撃を行う。艦隊、出撃!
突破条件ボス艦隊に1回勝利

マップ・ルート

艦これ第二期4-3「リランカ島」のマップ

リニューアルされた4-3は、ルートやポイントに変更はあるものの、旧マップと似た構造になっている。

主な進行ルートは、最短3戦ルートと4戦ルートになるようだが、分岐にはランダム要素が含まれていて固定はできない(?)雰囲気だった。

  • 3戦:[D-H-N]
  • 3戦:[C-F-K-N]
  • 4戦:[C-D-H-N]
  • 4戦:[C-F-H-N]
  • 4戦:[C-F-K-L-N]

上回りの[A-B-G-H-N]では、GとHマスで2回抽選があるようなのでちょっと不利な気配?

ポイントルート分岐条件/補足
始点A

正規空母系(正規空母・装甲空母)を含むとC?

[軽巡1+駆逐3]でD?

上記条件以外はA?

C
D
AB 
D
BEB:燃料
G
CDランダム?
F
FH

空母系+戦艦系3隻以上でH/Kランダム?

「空母系+戦艦系2隻以下」+「駆逐2or軽巡1+駆逐2」でH?

K
GH 
I
J
HIランダム?
N
KN 
L
LM 
N
E 弾薬うずしお
K 燃料うずしお

旧4-3も羅針盤が強いマップだったが、新4-3もボス前の分岐を固定できず、逸れることがあるようだった(特にHマス分岐)。

対潜要員のレベリングも難しくなったようなので、4-3は地味な印象でした(;´∀`)

敵艦隊情報

艦これ第二期4-3「リランカ島」の主な敵編成

場所強編成陣形制空値経験値補足
A潜水ヨ級elite、潜水カ級*2、軽巡ト級elite、駆逐ロ級後期型*2梯形/単横 190 
C潜水ヨ級elite*2、潜水カ級*3梯形/単横 220 
D重巡リ級flagship、軽巡ヘ級flagship、軽巡ヘ級elite、軽巡ホ級elite、駆逐ロ級後期型*2単縦/複縦 180 
F軽母ヌ級flagship*2、戦艦タ級flagship、軽巡ヘ級flagship、駆逐ハ級後期型*2輪形52310 
G重巡リ級flagship*2、軽巡ヘ級flagship、軽巡ヘ級elite、駆逐ロ級後期型*2 (?)単縦 210 
H軽母ヌ級flagship、戦艦タ級flagship、重巡リ級flagship、軽巡ヘ級flagship、駆逐ハ級後期型*2輪形24300 
I戦艦タ級flagship、戦艦タ級elite、軽母ヌ級flagship、軽巡ホ級flagship、駆逐ロ級後期型*2単縦24340 
J

戦艦タ級flagship、戦艦タ級elite、軽母ヌ級flagship、軽巡ホ級flagship、駆逐ロ級後期型*2 (?)

単縦23  
L

重巡リ級flagship、軽巡ヘ級elite*2、駆逐ロ級後期型、駆逐イ級後期型*2

単縦 150 
N

港湾棲姫、軽母ヌ級flagship、駆逐ロ級後期型*2、輸送ワ級*2

103 400 

ボス艦隊旗艦は、前哨戦modeの「港湾棲姫(耐久380、火力233、装甲135)」でそこそこ強いが、随伴艦がやたらと易しいのでA/B勝利は簡単。

制空値ボーダー

ボスNマスの強編成パターンの制空ボーダーは以下のとおり。

  • 制空権確保:309
  • 航空優勢:155
  • 航空均衡:69
  • 航空劣勢:35

[軽巡1+駆逐3]入りの最短ルート編成の場合は、制空値「309」以上が必要になり厳しいため、ボスのみ航空優勢で道中は全確保の「165~」くらいにしておくのもあり。

編成・装備例

最短3戦ルートを目指す編成と、正規空母入りで戦力を補強できる4戦ルート編成をとりあえず組んでみた。

3戦ルートの型は[軽巡1+駆逐3]に2隻を加えた形。

  • [軽空2+軽巡1+駆逐3]
  • [戦艦系+軽空1+軽巡1+駆逐3]

4戦ルート編成は、正規空母系1以上に各分岐をある程度制御できるかもしれない[駆逐2]or[軽巡1+駆逐2]を加える感じを使ってみた。

  • [空母2+戦艦系1+軽巡1+駆逐2]
  • [空母2+戦艦系1+重/航/雷巡1+駆逐2]

3戦ルート編成

[軽空2+軽巡1+駆逐3]の6隻で[D-H-N]の3戦ルートを目指す編成。制空値は「191~」に調整して、ボスは航空優勢で妥協。

「艦攻×2~3、艦爆×2、開幕雷撃×1」を組み込んだ。

艦これ第二期4-3「リランカ島」の最短ルート編成

軽空母

戦爆連合カットインの軽空母2隻で先攻砲撃!

海域突破にはボス戦で「港湾棲姫」を撃破する必要がないが、せっかくなので瑞鳳改二乙に夜間航空攻撃能力を与えて夜襲CIでのS勝利も狙ってみた。

軽巡

道中突破を安定させるために開幕雷撃の阿武隈改二を採用。[甲標的+魚雷×2]で雷撃威力を重視!

制空補助のできる由良改二、多摩改二も使えそう。

駆逐

[秋月砲×2+対空電探]で夜戦連撃&対空CIの主力駆逐艦を2隻。

対「港湾棲姫」要員のタシュケントに「主砲×2+WG42×2」の夜戦ダブルロケラン連撃。

3戦ルートで小破未満なら、前哨戦港湾棲姫に[通常:54 ~ 134、クリティカル:168 ~ 248]のダメージを狙えるようだったので、フィニッシュ役として使えそうだった。

開幕火力を少し削って、軽空1を伊勢改二に変えるのも面白そうだった。

4戦ルート編成

正規空母2隻と航空戦艦で戦力補強を行った[空母2+航戦1+軽巡1+駆逐2]編成。

艦これ第二期4-3「リランカ島」の4戦ルート編成

正規空母系入りだと初戦で潜水艦隊と戦うことになるので、先制対潜も2~3組み込んだ。

Kマスの燃料うずしおを踏む可能性が無きにしも非ずなため、電探×2~3くらいを積んでおくのもありかも。

「旗艦蒼龍改二+飛龍改二+駆逐2+自由枠2」でのボスS勝利に挑む単発任務【精鋭「第二航空戦隊」抜錨せよ!】の攻略をイメージしてました。

戦闘

Cマス

艦これ第二期4-3「リランカ島」のCマス戦闘

下ルートの初戦Cマスの敵は潜水艦隊なのだけど、燃料・弾薬消費は通常戦と同じになっていた。

編成は強パターンでも「潜水ヨ級elite」×2程度なので、先制対潜艦が1~2隻いれば被害は抑えられそうだった。

難易度調整的に弾薬消費のない潜水マスにはしなかったんでしょうかね。

Dマス

艦これ第二期4-3「リランカ島」のDマス戦闘

中央の最短3戦ルートの初戦Dマスは「重巡リ級flagship」旗艦の巡洋&水雷な艦隊。

敵陣系が単縦陣or複縦陣なのでフラリの会心の一撃には注意したい。

Hマス

艦これ第二期4-3「リランカ島」のHマス戦闘

右側のボス前ポイントHマス艦隊は、旗艦「軽母ヌ級flagship/elite」に、「戦艦タ級flagship/elite」が付いてくる輪形陣の空母機動部隊。

やはりタ級の砲撃初手が怖いが、輪形陣なのとそこそこの開幕火力を持ち込めるので、突破は比較的容易。

問題なのはこの後のランダム羅針盤!

ボスNマス

艦これ第二期4-3「リランカ島」のボスNマス戦闘

ボス艦隊は、旗艦「港湾棲姫」で4~6隻の編成。なぜかやたらと随伴艦が弱くなっている。

4-3攻略突破には「港湾棲姫」の破壊(撃沈)が不要なので、適当に随伴艦を処理してクリアすればOK!

倒したいなら三式弾を装備した戦艦系・重巡・航巡で夜戦連撃するか、空母の夜襲CIでも普通に倒せる。

ここにも地味に「輸送ワ級」×2隻がいますが、ボス前羅針盤を固定する方法が編み出されないと4-2の便利さには敵わないでしょうなあ。

まとめ

リニューアルされた4-3は、一部単発任務での攻略が必要なこともありますが、基本的には単なる通過点という印象でした。

ウィークリー西方任務で4-2に張り合えるようなバランスになっていれば面白かったかもしれませんが、記事投稿時点はそういう可能性を見いだせませんでした。

しかし、3戦ルートの[D-H-N][C-F-K-N]と、燃料を回収しながら進める上4戦ルート[A-B-G-H-N]を固定できるようになれば化けると思うので期待したいところです!

コメント