【艦これ第二期】7-1「ブルネイ泊地沖」の攻略編成・装備

艦これ第二期に実装された南西海域(#7-1)「ブルネイ泊地沖」の海域情報・艦隊編成・装備構成などをまとめた攻略記事です。

対潜を主体としたマップで周回しやすく、軽巡・駆逐などのレベリングや戦果稼ぎにも向いています!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

海域情報

海域バナー

難易度★5
海域方面南西海域
海域名ブルネイ泊地沖(#7-1)
作戦名ブルネイ泊地沖哨戒
作戦内容燃料の豊かなブルネイ泊地近海に敵潜水艦の跳梁が見られる。これを捜索制圧し、重要拠点である同泊地周辺の安全を図れ!
突破条件ボス艦隊旗艦を3回撃沈
提督経験値道中:140、ボス:1680
備考7-1クリアが4-2「カレー洋海域」開放条件の一つになっている
参考南西海域 – 艦隊これくしょん -艦これ- 攻略 Wiki*
World 7 | Kancolle Wiki | FANDOM powered by Wikia

7-1は、クォータリーの戦果拡張任務「泊地周辺海域の安全確保を徹底せよ!」の任務海域にもなっています。

【艦これ】1-5/7-1/7-2クォータリー戦果任務「泊地周辺海域の安全確保を徹底せよ!」を攻略!
戦果報酬「+300」が大きな目玉となっているクォータリー任務「泊地周辺海域の安全確保を徹底せよ!」を攻略しました!任務海域は「1-5/7-1/7-2」と比較的易しく、編成縛りもないため攻略しやすい任務になっているようでした。

マップ・ルート

7-1「ブルネイ泊地沖」のマップ

A:弾薬うずしお、D/F/H:対潜マス、E:燃料(10~20)、I:燃料(30~50)、J戦闘なし
D/F/H対潜マスの消費:燃料8%、弾薬0%

主なボス周回ルートは、小回りの4戦ルート[F-G-H-K]と燃料マスを経由する[D-E-G-H-K]の2種類。

大回りの戦闘ポイントB/Cマスは手強い敵が待っている”お仕置きマス”といった風情だが、一部レア艦(大鯨、親潮)などを掘ることが可能。

ルート分岐条件

ポイントルート分岐条件(上優先)
始点B「潜水艦1以上」+「4隻以下編成」でB/D/Fランダム
「潜水艦1以上」+「5隻以上編成」でB/Dランダム
「潜水艦1以上」+「(戦艦系+空母系)1以上」でB/Dランダム
「(戦艦系+空母系)1以上」or「6隻編成」でB
「5隻編成」or「補給艦1以上」でD
「4隻以下編成」でF
D
F
BA「(戦艦系+空母系)1以上」or「軽空2以上」でA
その他ランダム?
C
DC「駆逐1以上」+「海防3以上」でE
「重巡級/雷巡/練巡/水母1以上」でC
「駆逐4以上」or「(駆逐+海防)5以上」でE
その他はC?
E
HI「(戦艦系+正規空母系)1以上」でJ
「補給艦1以上」でI
「駆逐1以上」+「海防3以上」でK
「軽巡1」+「駆逐4以上」でK
「5隻編成」でK寄りのランダム
その他はランダム?
J
K

レアドロップ

艦娘ポイントS勝利A勝利
親潮C0.4% 
大鯨C0.9% 
狭霧K(ボス)0.6% 
1.1% 
萩風1.1% 
三隈1.0% 
瑞鳳1.3% 

CマスS勝利で「親潮、大鯨」。ボスKマスS勝利では「狭霧、嵐、萩風、三隈、瑞鳳」などのレア艦がドロップする。

敵艦隊情報

主な敵編成

場所強編成陣形制空値経験値補足
B軽巡ヘ級flagship、重巡ネ級elite*2、軽巡ツ級elite、駆逐ロ級後期型*2単縦/輪形23200~210 
C空母ヲ級flagship(艦載機白)、戦艦タ級flagship、重巡ネ級elite、軽巡ツ級elite、駆逐ロ級後期型*2複縦/輪形84230~270 
D潜水ソ級elite、潜水カ級elite*2、潜水カ級*2梯形/単横 150~200対潜戦
F潜水ヨ級elite、潜水ヨ級*2、潜水カ級梯形/単横 120~190対潜戦
G軽巡ヘ級flagship、軽巡ホ級flagship、駆逐ロ級後期型*3単縦/複縦 150~190 
H潜水ソ級elite*2、潜水ヨ級*2梯形/単横 150~200対潜戦
K潜水ソ級flagship、潜水ヨ級elite*2梯形 330~390ボス

ボス艦隊は「潜水ソ級flagship」を旗艦とする3隻編成の潜水艦隊なので、先制対潜艦が3隻以上あれば楽に勝利できる。

その他の対潜マスも4~5隻編成のため、メイン2種類の進行ルートどちらでも、自艦隊が全艦「対潜先制爆雷攻撃」可能なら完全勝利を取りやすい。

ボスマスの2つ前のポイントGマス水雷戦隊戦では、砲雷撃戦での被害が割りとあるので、先制攻撃などを絡めた被害軽減が安定周回の肝になる。

制空値ボーダー

Cマスで「親潮」掘りをする際の制空ボーダーは、

  • 制空権確保:252
  • 航空優勢:126
  • 航空均衡:57
  • 航空劣勢:29
小回りのボスマス進行ルートには敵航空戦力なし。

編成・装備例

  • 4隻編成
    • [自由枠4]or[駆逐1+海防3]
    • 戦艦系/空母系/潜水艦/補給艦なし
    • 軽巡/雷巡/練巡/駆逐/海防などを適当に
    • 4戦ルート[F-G-H-K]
    • [駆逐1+海防3]以外の編成だとボス前逸れあり
  • 5隻編成
    • [軽巡1+駆逐4]
    • [軽巡1+駆逐1+海防3]
    • 戦艦系/空母系/潜水艦/補給艦なし
    • 重巡/航巡/雷巡/練巡/水母なし
    • 4戦ルート[D-E-G-H-K]
  • Cマス掘り周回
    • [潜水1+自由枠5]or[潜水6]
      • 2戦[D-C]or3戦[B-(A)-C]
    • [自由枠6]
      • 3戦[B-(A)-C]
    • 戦艦系・空母系など必要な戦力を適当に投入
  • 無条件で先制対潜可能な艦娘
    • 軽巡:五十鈴改二、龍田改二
    • 駆逐:Jervis改、Samuel B.Roberts改、Johnston
  • 先制対潜しやすい駆逐艦(Lv99で素対潜73以上)
    • 朝潮改二丁、浦風丁改、谷風丁改、白露改二、霰改二、文月改二、皐月改二、リベッチオ改、マエストラーレ改、朝霜改、風雲改二、ヴェールヌイ、村雨改二、夕雲改二、時雨改二、潮改二、タシュケント改、
  • 参考:艦船最大値/駆逐上位早見表/テーブル – 攻略 Wiki

対潜火力について

ボス艦隊は強編成で「潜水ソ級flagship、潜水ヨ級elite*2」の3隻編成。道中対潜マスも4~5隻編成で一番の強敵は「潜水ソ級elite」とほどほど。

自艦隊に先制対潜艦×4~5隻を組み込める場合は対潜火力に余裕が生まれる。

  • 対「潜水ソ級elite」(耐久45、装甲30)
    • 条件:小破以下、単横陣、反航戦
    •  素対潜72[三式水中探信儀×2+三式爆雷投射機]
      • [通常ダメージ:47~65]
    • 素対潜80[四式水中聴音機★6+三式爆雷投射機★6]
      • [通常ダメージ:39~57]
    • 素対潜88[四式水中聴音機★6]
      • [通常ダメージ:15~33]
  • 参考:ダメージ計算機 – 艦これ計算機

エリソに対しては「四式ソナー+爆雷投射機」の2スロシナジー装備で概ね大破~撃沈水準の火力を出せる。

四式ソナー1スロの先制対潜でも、反航戦で小破~中破、同航戦だと中破~大破くらいを狙えるので意外と使える。

育成/キラ付けしたい艦にのみ[ソナー+爆雷投射機+爆雷]の3種対潜シナジーで対潜火力を盛ってMVPを取らせることも可能。

4隻編成

対潜要員を適当に4隻組み込んだ編成。対潜メインのため全艦先制対潜mode。

Gマスでの被害を抑えるために水上機爆撃機や開幕雷撃が有効。

4隻編成

[駆逐1+海防3]でボス前ルート固定可能だが、Gマスで事故りやすくなる。

5隻編成

全艦先制対潜の[軽巡1+駆逐4]の5隻編成。

5隻編成

軽巡枠には開幕雷撃や水上爆撃機で先制攻撃が可能な「阿武隈改二、由良改二、阿賀野型、多摩改二、Gotland改」などが有用。

阿武隈の強力な開幕雷撃や、由良さんの開幕雷撃&水上爆撃機、阿賀野型・多摩・ゴトちゃんの水上爆撃機×2~3スロ運用で手数を増やすのも面白い。

由良改二と酒匂改

駆逐艦は「ソナー+爆雷投射機」などの2スロ対潜装備で先制対潜。空いたスロットには、Gマス砲撃戦用の改修強化したフィット主砲や電探。

補強増設スロットがある場合は、改修した機銃やバルジなどを積んで火力/防御力を補強するといい感じ。

Gマスで雷撃戦前に敵を倒せる可能性を少しでも高めるために、改二で砲撃火力が高めの駆逐艦を使うのが有効です。

Cマス掘り周回編成

Cマス周回では適当に6隻で編成。

潜水艦を1隻でも入れておけばランダムだけど2戦ルートを進めることもあるので、純正の水上艦隊編成よりかは潜水艦入りの方がやや好印象。

Cマス周回用編成

[航戦1+軽空2+雷巡1+軽巡1+潜水1] 先制対潜×5、制空値270+で全マス確保

Cマス周回用の重量編成

[航戦2+装空1+雷巡3] うずしお対策の電探×3隻

Cマス周回用の潜水艦隊

[潜水6]

運任せで行くなら[潜水6]、堅実に行くなら[潜水1+自由枠5]といった感じですな。

戦闘について

基本的に対潜マスは、先制対潜さえ仕込んでおけば楽勝!

Dマス先制対潜

Fマス先制対潜

Gマスでは雷撃戦までに敵を中破~撃沈していないと「軽巡ヘ級flagship」や「軽巡ホ級flagship」の雷撃が怖い。

Gマス戦闘

Gマス開幕雷撃

Hマス先制対潜

Cマス掘り周回で踏むことのあるBマスは、ハズレ編成だと単縦陣の「重巡ネ級elite×2」が出てきたりするので油断ならない。

Bマス開幕雷撃

Cマス開幕雷撃

Cマス艦隊は白い新型艦載機を積んだ「空母ヲ級flagship」に、「戦艦タ級flagship」「重巡ネ級elite」「軽巡ツ級elite」などが随伴する強力な布陣。

潜水艦隊編成での開幕雷撃で運良く下3隻を撃沈できればノーダメージでS勝利を取ることも可能。

ボス艦隊には「潜水ソ級flagship」が含まれるが、道中対策として組み込んだ先制対潜艦が3隻以上いれば消化試合。

戦果稼ぎについて

艦これ第二期7-1「ブルネイ泊地沖」の補給

7-1は周回難易度が低く、それなりに戦果も高く、資源消費も軽いため、戦果ランキングに挑戦する際の戦果稼ぎ海域として優秀!

  • 5隻編成での1周あたりの出撃内容
    • 戦果:1.47(全マスS勝利)
    • 艦娘経験値(MVP含まず)
      • 旗艦:約1400~1700
      • 随伴:約900~1100
    • 所要時間:約5分
    • 資源消費:[燃料50/弾薬50]前後
      • Eマスで燃料10~20回収
    • バケツ消費:0.5個以下
    • 疲労管理:旗艦ローテーションと対潜火力調整で休憩不要

安定周回のためには対潜先制爆雷攻撃が必要となるが、条件さえ満たせば軽巡・駆逐などのレベリング海域としても有用。ランカー御用達といった感じ!

まとめ

7-1「ブルネイ泊地沖」は対潜主体のマップなので、「対潜艦・対潜装備」の充実が攻略・安定周回の鍵になっていますね。

中盤海域の第一海域ということで対潜戦力さえ整っていれば特に難しくはないので、海域攻略も楽に進められそうです。

コメント