スポンサーリンク

【艦これ第二期】ウィークリー任務「敵北方艦隊主力を撃滅せよ!」の攻略・編成

艦これ第二期ウィークリー任務「敵北方艦隊主力を撃滅せよ!」での3-3ボス艦隊戦艦ル級flagship

艦これ第二期の海域リニューアルで攻略しやすくなった改修資材(ネジ)集めの基本となるウィークリー任務「敵北方艦隊主力を撃滅せよ!」を、3-3「アルフォンシーノ方面」周回メインで攻略してみました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

任務情報

艦これ第二期ウィークリー任務「敵北方艦隊主力を撃滅せよ!」の任務バナー

任務名敵北方艦隊主力を撃滅せよ!
任務種別週に一度受けられる定期任務。毎週月曜日の午前5時にリセット
任務内容北方海域の深部に出撃し、敵北方艦隊の主力艦隊を捕捉、これを撃滅せよ!
任務海域北方海域:3-3「アルフォンシーノ方面」、3-4「北方海域全域」、3-5「北方AL海域」
編成条件特になし
達成条件任務対象海域のボス艦隊にB勝利以上を5回
基本報酬燃料・弾薬・ボーキサイト各300、鋼材400、開発資材×3、改修資材×3
開放トリガーウィークリー任務「海上護衛戦」達成後

マップ・ルート

「敵北方艦隊主力を撃滅せよ!」は、「3-3、3-4、3-5」から自由に攻略海域を選択可能だが、第二期リニューアルで新たになった「3-3」と「3-4」の難易度も考慮すると、一番手っ取り早くて効率的な海域は「3-3」になりそうだった。

第二期リニューアルで攻略しやすくなった3-3の主な進行ルートは、固定可能な最短の上側3戦ルート[A-C-G-M]。

艦これ第二期ウィークリー任務「敵北方艦隊主力を撃滅せよ!」での3-3「アルフォンシーノ方面」のマップ

1戦した後にC燃料うずしおマスを踏むことになるが、道中戦の難易度は低めで、ルート制御のための艦隊編成縛りもさほど厳しくないのが嬉しいところ。

上側最短ルート進行の主な条件は、「正規空母系(正規空母・装甲空母)1隻以下」+「(空母系+戦艦系)2隻以下」+「駆逐2隻以上」+「潜水艦無し」となっている模様。

他にもルート固定可能な編成があるかもしれませんが、とりあえず上記編成条件の範囲でも安定周回が可能でした。

3-3「アルフォンシーノ方面」のもう少し詳しい海域情報は、第二期海域攻略記事からどうぞ。

【艦これ第二期】3-3「アルフォンシーノ方面」を攻略!
艦これ第二期でリニューアルされた北方海域3-3「アルフォンシーノ方面」を再攻略しました!ウィークリー任務「敵北方艦隊主力を撃滅せよ!」では、またお世話になりそうです(≧∇≦)/

編成・装備例

上側3戦ルートの編成は、主に以下のような型になる。

  • [正規空母系1+軽空1+(巡洋艦+水母)2+駆逐2]
  • [正規空母系1+戦艦系1+(巡洋艦+水母)2+駆逐2]

基幹に「空母系1+軽空1」or「空母系1+戦艦系1」、ルート固定要員として「駆逐2」、そして自由枠に「巡洋艦(重巡/航巡/雷巡/軽巡)」や「水母」を組み込む感じ。

3-3の制空ボーダーは、2戦目Gマスでの制空権確保ボーダー「156」が基準となるため、スタート時点で制空値「165~」程度あれば大抵の場合は全マス制空権確保となる。

初戦での航空戦割合迎撃(搭載数18以上のスロット)&対空砲火での固定撃墜(最大1機)も考慮する必要有り。

軽空母入り編成

制空や航空戦火力に優れる[正規空母系1+軽空1+(巡洋艦+水母)2+駆逐2]の編成。制空値は、全マス制空権確保の「165~」程度に調整。

道中戦・ボス戦での被害軽減に先制火力の開幕雷撃、航空戦対策に対空カットイン、必ず踏む渦潮対策に「電探×3(3隻に各1)」を基本構成として組み込んだ。

軽量編成開幕重視編成バランス編成

燃費と性能のバランスが優秀な雲龍型正規空母と、軽巡2隻を組み込んで軽量化した[空母1+軽空1+軽巡2+駆逐2]編成。

「艦攻×5、艦爆×1、開幕雷撃×2」で、それなりの先制攻撃力を組み込んだ。

砲撃戦では、空母系の砲撃戦先攻ワンツーパンチで攻め、高火力の駆逐艦を採用して敵軽量随伴艦の処理を優先した。

艦これ第二期ウィークリー任務「敵北方艦隊主力を撃滅せよ!」での3-3軽空入り編成1

雷巡2隻と信頼性の高い装甲空母を組み込んだ開幕火力重視の強化編成[装空1+軽空1+雷巡2+駆逐2]。

軽量編成よりも一発の重い「艦攻×3、艦爆×2、開幕雷撃×2」で、敵艦隊の制圧を目指した。駆逐艦は秋月型で防空に特化させて航空戦被害の軽減&敵空母の艦載機全滅狙い。

艦これ第二期ウィークリー任務「敵北方艦隊主力を撃滅せよ!」での3-3軽空入り編成2

弾着重巡を1隻加えることで砲撃戦軸を一つ増やして防御力も強化したバランス編成[装空1+軽空1+重巡1+雷巡1+駆逐2]。

「艦攻×3、艦爆×2、開幕雷撃×1」でそこそこの先制火力と、空母系+重巡の特殊砲撃で攻める。開幕攻撃の戦果がいまいちだった際にも砲撃戦で対応しやすい。

艦これ第二期ウィークリー任務「敵北方艦隊主力を撃滅せよ!」での3-3軽空入り編成1

軽空母入りの基幹構成は、制空が容易になって編成・装備の幅が広がるため使いやすいです。
道中やボス戦で軽空母が中破すると一気に戦力ダウンしてしまい、被害が増えることもありました。

戦艦系入り編成

火力・耐久・装甲などに優れる[正規空母系1+戦艦系1+(巡洋艦+水母)2+駆逐2]の編成。こちらの編成型もボーキ消費節約のために、制空値を全マス制空権確保水準に調整。

基本対策も同じように、「開幕雷撃、対空カットイン、電探×3」などを組み込んだ。

軽量編成開幕重視編成バランス編成

燃費の良い空母&戦艦を組み込んで低燃費重視な[戦艦1+空母1+軽巡2+駆逐2]の編成。

ボーキサイトも節約するために「艦攻×1、艦爆×1」の航空戦火力しか積んでいないため、駆逐艦には中型バルジ系を装備可能な艦娘に「秋月砲+対空電探+北方迷彩(+北方装備)」で生存性UPを狙った。

艦これ第二期ウィークリー任務「敵北方艦隊主力を撃滅せよ!」での戦艦系入り編成3

燃費は良いがパワー不足感のある軽量編成を強化した開幕重視の編成[航戦1+空母1+雷巡1+水母1+駆逐2]。

「艦攻×2、艦爆×1、水上爆撃機×3、開幕雷撃×2」で開幕パワーを補強、砲撃戦の航戦弾着&空母戦爆連合CIで、敵に止めを刺す。

艦これ第二期ウィークリー任務「敵北方艦隊主力を撃滅せよ!」での3-3戦艦系入編成1

開幕よりの構成をやや砲撃戦寄りにシフトした[航戦1+装空1+航巡1+雷巡1+駆逐2]のバランス編成。

先制火力は「艦攻×1、艦爆×1、水上爆撃機×2、開幕雷撃×1」。砲撃戦では、高火力な翔鶴姉と4種弾着の伊勢改二で先攻、さらに航巡の弾着連撃を組み込んだ。

艦これ第二期ウィークリー任務「敵北方艦隊主力を撃滅せよ!」での戦艦系入り編成2

戦艦系入りの基幹構成は、砲撃戦火力と防御力の安定感が魅力的でした。
戦艦系の燃料・弾薬消費が重いのと、航空戦火力の低下が少し痛いところです。
伊勢改二の[主砲×2+副砲+徹甲弾+水偵/水爆]構成は、弾着観測射撃の「連撃、副砲CI、主副徹CI、主主CI」の4種類の発動判定を満たすので、高確率で何かしらの弾着が発動して楽しいです。
さらに「主砲+副砲+徹甲弾」のシナジー補正(キャップ後1.15倍)が敵大型艦に効くので、一番ダメージ倍率の低い副砲CIでも小破以下・単縦陣・反航戦で「戦艦ル級flagship」を確定中破以上にできる、夜戦しない前提ならわりと使える構成でした。
大別して2種類の編成型を使ってみましたが、任務攻略用の周回編成としては、どちらも問題なく使うことができました。
周回の安定性を取るなら編成は絞りすぎない中量級あたりが無難な印象です。

道中戦

初戦Aマス

初戦Aマスは、旗艦「軽巡ヘ級flagship」で単縦陣or梯形陣の水雷戦隊。

艦これ第二期ウィークリー任務「敵北方艦隊主力を撃滅せよ!」での3-3-Aマス戦闘

特に苦戦することもないだろうけど、味方駆逐への不意の大ダメージなどを避けるためにも、ある程度の先制火力を仕込んでおきたいところ。

2戦目Gマス

ボス前のGマスは、旗艦「空母ヲ級flagship」で、「戦艦ル級flagship/elite」×1隻が随伴する輪形陣の空母機動部隊。

艦これ第二期ウィークリー任務「敵北方艦隊主力を撃滅せよ!」での3-3-Gマス戦闘

突破は比較的容易だが、ル級の砲撃ダメージが輪形陣で程良く低下して、味方駆逐艦の中破ストッパーが効きにくいケースもあるため、兎にも角にも殴られる前に大破~撃沈に追い込みたい。

航空戦での被害も油断ならないので、対空カットイン艦も2枚仕込んでおくと安定しそうだった。

ボスMマス

ボスMマスは、旗艦「戦艦ル級flagship」で随伴にも「戦艦ル級flagship/elite」×1隻が付いてくる単縦陣の強砲撃艦隊。

艦これ第二期ウィークリー任務「敵北方艦隊主力を撃滅せよ!」での3-3ボス戦闘

任務条件のB勝利以上は簡単なため、如何に被害を減らすかということになるが、ほとんど先制火力と砲撃目標の噛合せ次第なので、運要素が強い印象。

自艦隊編成を重くしていると割りと大被害を受ける確率は減らせそうでしたが、反面では基本消費が増えるとデメリットもあるので、良い塩梅の構成を探っていきたいところです。

資材(資源)消費

艦これ第二期ウィークリー任務「敵北方艦隊主力を撃滅せよ!」での3-3の補給

1周あたりの補給は、[燃料120~240、弾薬120~240、ボーキサイト60~120]あたりになっていた。

軽量編成だと1周あたりの燃料・弾薬消費も150以下に収まるようで、資源消費的にも旧3-3周回より軽くすることもできそうだった。

駆逐艦はちょっとした損傷でもガンガンローテーション、中型艦以上は中破でバケツぶっかけ運用だと、1周あたりのバケツ消費は1~2個以下に抑えることができていた。

3-5「北方AL海域」で補助周回

「敵北方艦隊主力を撃滅せよ!」の攻略は、基本的に3-3が安定ですが、駆逐艦育成・3-3艦隊の疲労抜き・レア艦狙いなども兼ねて、EO3-5「北方AL海域」での周回を補助的に使うのも有効そうでした。

マップ・ルート

補助的な周回に向いているのは、軽量水雷戦隊で挑む下3戦ルート[F-G-K]。

ゲージ破壊直前&後だと、GマスとボスKマス艦隊が強化されるが、練度・装備がある程度整っているならば善戦も期待できそうだった。

艦これ第二期ウィークリー任務「敵北方艦隊主力を撃滅せよ!」での3-5「北方AL海域」マップ

第二期リニューアルで、3-5の一部ポイントの識別アルファベットが変更されたとのこと。第一期の下3戦ルートは[B-G-K]でしたね。
中大破した駆逐艦をバケツを使わずに入渠ドックで修復する運用方針なら、3-5の「高艦娘経験値(各マス400)、ボスKマスのレアドロップ(天津風、明石など)」を活かしながら、低燃費で周回できそうです。

編成・装備

3-5の上ルートや準下ルートだと資源消費が増えて微妙になるため、基本は水雷編成での下3戦ルートが無難ぽかった。下ルート固定の基本編成型は以下。

  • [軽巡/水母1+駆逐5]
下3戦ルート編成嚮導艦

[軽巡/水母1+駆逐5]の編成。

対最終形態のGマス制空ボーダーは、「確保: 69 / 優勢: 35 / 均衡: 16 / 劣勢: 8」となり、由良改二の水戦1スロや、瑞穂・コマンダンテストの「瑞雲12型」×2スロで均衡~優勢が可能。

補強増設スロットを追加した中型バルジ系を装備可能な改二艦娘などに、[主砲×2+水上電探+バルジ(北方迷彩)]などで火力と生存性を上げることが可能。

艦これ第二期ウィークリー任務「敵北方艦隊主力を撃滅せよ!」での3-5水雷編成

駆逐艦たちを引率する軽巡・水母のお姉さんたちの装備構成例。

開幕火力&夜戦なら「阿武隈」、バランスなら「由良」、開幕重視なら「瑞穂」、航空戦と砲撃火力なら「コマンダン・テスト」。

最終形態modeのGマス戦「軽母ヌ級flagship」から航空均衡以上で、随伴「重巡リ級flagship/elite」の弾着連撃を防ぐ場合は、水戦なら1スロで均衡~優勢、水母なら瑞雲12型×2スロで航空優勢を取れる。

艦これ第二期ウィークリー任務「敵北方艦隊主力を撃滅せよ!」での3-5水雷編成引率艦

管理人の駆逐隊は補強増設なしの艦娘が多くて、装備改修も遅れがちなため微妙ですが、駆逐艦の戦備が整っている提督さんなら結構いけそうです。

資源(資材)消費

艦これ第二期ウィークリー任務「敵北方艦隊主力を撃滅せよ!」での3-5補給

水雷編成だと燃料・弾薬消費が軽いので、バケツを極力使わないプレイスタイルなら3-5下ルートも低燃費で良いかも。

プレイ動画

【艦これ第二期】3-3でウィークリー任務「敵北方艦隊主力を撃滅せよ!」

まとめ

自分的攻略難易度:★★☆☆☆

2018年8月にリニューアルされた新3-3での「敵北方艦隊主力を撃滅せよ!」攻略は、3戦ルート固定&敵弱体化で、随分とスムーズに攻略できるようになりました。

リニュ前の3-3で消化していた際は、ボスマス到達率がマップ分岐的にも約5割で道中大破撤退もそこそこ発生していたのでありがたいです。

定期任務の中では、週に一度受けられるウィークリー任務として比較的簡単にネジ3個が貰える美味しい任務となったので、積極的に攻略して装備改修に利用していきたいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
艦これ 定期任務
donpappaをフォローする
スポンサーリンク
となはざな

コメント

  1. 鹿屋の提督 より:

    第一期は羅針盤が嫌でほっぽちゃんをいじめてましたが、3-3でルート固定できるようになったのは本当に大きいです

    おかげで北方任務はかなり楽になりました

    明日からイベントになりますね、無理せず確実に突破していきましょう

    • donpappa より:

      デイリー南西諸島任務も含めてデイリーやウィークリーの定期出撃任務は攻略しやすくなったようですね。
      18初秋イベは、お久しぶりな期間限定海域なので楽しみです!