【艦これ第二期】3-3「アルフォンシーノ方面」を攻略!

艦これ第二期3-3「アルフォンシーノ方面」に出撃時のアクィラ

艦これ第二期でリニューアルされた北方海域3-3「アルフォンシーノ方面」を再攻略しました!ウィークリー任務「敵北方艦隊主力を撃滅せよ!」では、またお世話になりそうです(≧∇≦)/

スポンサーリンク
スポンサーリンク

海域情報

艦これ第二期3-3「アルフォンシーノ方面」の海域バナー

難易度★7
海域方面北方海域
海域名アルフォンシーノ方面(3-3)
作戦名アルフォンシーノ方面進出
作戦内容空母2隻以上を擁する空母機動部隊などの有力な艦隊をもって北方海域に進出。同戦力により敵情の強行偵察を敢行せよ!
突破条件ボス艦隊に1回勝利

マップ・ルート

艦これ第二期3-3「アルフォンシーノ方面」のマップ

二箇所のうずしおポイントで面影を残しているが、マップ構造は大きく変化した3-3。

進行ルートは、正規空母系を含んだ編成で進行する上3~4戦ルートと、軽量編成で進行する下3~4戦ルートに大別されそうだった。

ポイントルート分岐条件/補足
AB

正規(装甲)空母を含むとC?

その他はB寄りのランダム?

C
BD軽空母3隻以上でD?
F
CE

「正規空母系1隻以下」+「(空母系+戦艦系)2隻以下」+「駆逐2隻以上」でG?

その他はE寄りのランダム?

C:燃料うずしお

G
FGF:燃料うずしお
H
J
GI 
M
JK

[軽巡1+駆逐5][重巡/航巡1+軽巡1+駆逐4]などの軽量編成でM?

その他はK?

M
KL 
M
D 家具箱(中)
H 家具箱(大)?

周回しやすいのは上3戦ルートの[A-C-G-M]になりそうだった。

必ず燃料うずしおを踏むのでなるべく電探を積んでおきたいところ。

上3戦ルートを固定できるぽいため、北方ウィークリー任務は楽になったかもしれませんね。

ウィークリー任務「敵北方艦隊主力を撃滅せよ!」の攻略記事はこちら。

【艦これ第二期】ウィークリー任務「敵北方艦隊主力を撃滅せよ!」の攻略・編成
艦これ第二期の海域リニューアルで攻略しやすくなった改修資材(ネジ)集めの基本となるウィークリー任務「敵北方艦隊主力を撃滅せよ!」を、3-3「アルフォンシーノ方面」周回メインで攻略してみました!

敵艦隊情報

艦これ第二期3-3「アルフォンシーノ方面」の主な敵編成

場所強編成陣形制空値経験値補足
A軽巡ヘ級flagship、重巡リ級elite、軽巡ト級elite*2、駆逐ロ級後期型*2単縦/梯形 170 
B重巡リ級flagship*2、軽巡ヘ級flagship、軽巡ト級elite、駆逐ロ級後期型*2単縦 180 
E空母ヲ級flagship、軽母ヌ級elite、戦艦ル級elite、軽巡ホ級elite、駆逐ハ級後期型*2輪形71300 
G空母ヲ級flagship、軽母ヌ級flagship、戦艦ル級flagship、軽巡ホ級flagship、駆逐ハ級後期型*2輪形51330 
K重巡リ級flagship*2、雷巡チ級flagship、軽巡ヘ級flagship、駆逐ハ級後期型*2単縦 270 
M戦艦ル級flagship*2、軽母ヌ級flagship、軽巡ヘ級flagship、駆逐ハ級後期型*2単縦 390 

ボスは、旗艦「戦艦ル級flagship」に随伴の「フラル/エリル」が1隻付いてくる単縦陣の水上打撃部隊。

ボス艦隊は砲撃戦火力が高いため、先制攻撃で制圧しないとバケツ消費が増えそうだった。

下ルートのB/Kマスは、単縦陣で「重巡リ級flagship(フラルパターンもある?)」を基幹とした巡洋艦隊なので軽量編成での突破は意外と厳しい雰囲気。

上ルートのボス前Gマスは、旧3-3の難所Iマスに似た敵編成ですが、輪形陣になっているようで有情!

制空値ボーダー

上3戦ルートだと、

  • 制空権確保:156
  • 航空優勢:78
  • 航空均衡:35
  • 航空劣勢:18

スタート時に制空値「160~」くらいあれば全マス確保できそう。

下3~4戦ルート[A-B-F-J-(K)-M]だと、敵航空戦力はボスマスのみなので、

  • 制空権確保:72
  • 航空優勢:36
  • 航空均衡:17
  • 航空劣勢:9

編成・装備例

進行ルート的には一番楽そうな下3戦ルートは編成縛りが厳しいため、とりあえず上3戦ルートを想定して編成。

  • [空母1+軽空1+巡洋艦2+駆逐2]
  • [空母1+戦艦系1+巡洋艦2+駆逐2]

ひとまずは、上記のような編成が使えそうだった。

上3戦[空母1+軽空1+雷巡2+駆逐2]

「艦攻×3、艦爆×2、開幕雷撃×2」の先制攻撃に、射程[長]空母系の先攻砲撃で攻める編成。制空値「169~」に調整。

艦これ第二期3-3「アルフォンシーノ方面」の上3戦編成1

空母系

ルート制御のために「正規空母系(正規空母・装甲空母)1隻と軽空母1隻」で構成。FBA戦爆連合カットインでガンガン殴るメイン戦力。

敵の航空攻撃が大したことなくて、駆逐と雷巡で対空は間に合いそうなため、軽空母の補強増設には北方海域で有効な「北方迷彩(+北方装備)」を積んでみた。

雷巡

[甲標的+魚雷+電探/その他]で、開幕雷撃・うずしお対策など。木曽には「北方迷彩」を積んだりもした。

その他の巡洋艦も組み込めるようなので、航巡で制空補助したり、軽巡で軽量化するのも面白そう。

駆逐

[高角砲(秋月砲)×2+対空電探]で、対空カットイン&うずしお対策。

道中・ボス戦でも火力は充分なので、対空能力の高い秋月型など防空modeな駆逐艦を組み込んで、航空戦での被害軽減&敵空母の艦載機全滅を狙った。

上3戦[空母1+航戦1+雷巡2+駆逐2]

上記編成の「軽空」を「航戦」に変更しただけの編成。

速力低速の航空戦艦を含めてもルート逸れはないようなので、5スロの伊勢改二あたりが使いやすいかも。

艦これ第二期3-3「アルフォンシーノ方面」の上3戦編成1

先制火力を重視した編成がボス戦での被害軽減に有効そうでした。

戦闘

道中Gマス

艦これ第二期3-3「アルフォンシーノ方面」のGマス戦闘

上3戦ルートのボス前Gマス艦隊は、輪形陣のため比較的突破しやすい。

とはいえ、味方駆逐艦がル級に殴られると、中破ストッパーが効きづらい程良いダメージでワンパン大破させられるあるので油断ならない!

ボス戦

艦これ第二期3-3「アルフォンシーノ方面」のボス戦

ボス戦は兎にも角にも「開幕命」。先制攻撃の戦果がいまいちだと単縦陣のル級に殴られて被害が増える。

ウィークリー任務での周回を考慮して、編成はもう少し軽量化、さらにボーキ消費も抑えられるように投入する空母系のチョイスも詰めていきたいところです。

まとめ

第一期では、定期任務の消化や秋刀魚掘りで大変お世話になった3-3は、再調整されて割りと周回しやすいマップになったようでした。

軽量水雷編成以外での下3戦ルートも模索してみましたが、なかなか上手くいかないので、ひとまずは上3戦ルートが安定周回&任務消化に役立ちそうですね!

コメント