【艦これ】クォータリー出撃任務『発令!「西方海域作戦」』の攻略編成・装備

艦これクォータリー出撃任務『発令!「西方海域作戦」』の任務情報・艦隊編成・装備構成などをまとめた攻略記事です。

目玉の固定報酬「戦果+330」に加えて、選択式報酬で「勲章、大発動艇、新型噴進装備開発資材」などが手に入る太っ腹な任務となっています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

任務概要

任務名発令!「西方海域作戦」
任務種別3ヶ月毎のクォータリー定期出撃任務。3・6・9・12月の1日午前5時にリセット。
任務内容大規模出撃任務:「西方海域作戦」が発令された!有力な艦隊を編成し、西方海域全海域に出撃、同海域に展開する敵戦力を完全撃破、これを殲滅せよ! 艦隊、西へ!
任務海域西方海域全海域(4-1~4-5)
編成条件特になし
達成条件任務海域のボス艦隊に各1回のS勝利
基本報酬鋼材2400、戦果+330
選択報酬「勲章×1」or「大発動艇×2」or「新型噴進装備開発資材×1」
実装2019年9月30日
開放トリガークォータリー出撃任務『南西諸島方面「海上警備行動」発令!』達成後
参考任務 – 艦隊これくしょん -艦これ- 攻略 Wiki*
【艦これ】クォータリー出撃任務『南西諸島方面「海上警備行動」発令!』の攻略編成・装備
クォータリー出撃任務『南西諸島方面「海上警備行動」発令!』の海域情報・艦隊編成・装備構成などをまとめた攻略記事です。1-4/2-1/2-2/2-3の4海域を周回することで「戦果」「改修資材」などを獲得できる季節毎のボーナス任務となっています。
【艦これ】2019年9月30日アップデートまとめ
艦これ2019年9月30日のメンテナンス&アップデートの内容をまとめた記事です。「集中開発(三連開発)」、「艦載型 四式20cm対地噴進砲」の改修/装備更新&上位装備などが実装されました。

S勝利が必要とはいえ、編成条件がないため通常の西方海域周回に近い感じで攻略できます。戦果ランキングに挑戦する月や選択報酬に含まれているアイテムが必要な際に是非活用したい任務です。

4-1の攻略

4-1「ジャム島沖」のマップ

4-1では全3~4戦ルートを進行。「軽量・中量・重量」ざっくり3種類の編成で攻略できる。

【艦これ第二期】4-1「ジャム島沖」の攻略編成・装備
艦これ第二期の西方海域(#4-1)「ジャム島沖」の海域情報・艦隊編成・装備構成などをまとめた攻略記事です。制空が容易でボス艦隊もあまり強くないので、ウィークリー西方海域任務の消化にも使える海域となっています。

4-1の編成・装備例

  • 軽量編成
    • [軽巡1+駆逐4+自由枠1]
    • 自由枠は戦艦系/空母系/潜水艦以外
    • 上3戦か下4戦ルート
    • 上3戦ルートを固定できないので微妙
  • 中量編成
    • [(戦艦系+空母系)1+(重巡+航巡)2+軽巡1+駆逐2]
    • 上下4戦ルート
    • 道中難所Gマス回避で戦力バランスも良い
  • 重量編成
    • [(戦艦系+空母系)2+自由枠4]
    • 自由枠は戦艦系/空母系/潜水艦以外
    • 自由枠は「駆逐4」不可
    • 上下4戦ルート
    • 道中難所Gマス経由だが火力で押し切れる
  • 制空値の目安
    • 制空値「80+」で全マス制空権確保
    • 制空値「40+」で道中確保、ボス優勢以上

道中撤退やボス戦被害をなるべく減らしたいので、下側4戦ルートでGマスを経由する重量編成を選択。

[空母系2+雷巡2+軽巡1+水母1]で組んだ「航空戦+先制対潜+開幕雷撃+空母先攻砲撃」の先制攻撃特化編成。制空値は「80+」で全マス制空権確保。

4-1編成

艦攻x6、艦爆x1、水爆x3、先制対潜x3、開幕雷撃x4

中量編成もバランスが良くて好きです。重量編成はとにかく開幕パワーで押し切れるため爽快!

4-1の戦闘について

4-1Gマス開幕雷撃

Gマス開幕雷撃

4-1ボス航空戦

ボス航空戦

重量編成は、先制攻撃だけで敵艦隊を制圧できることもあって安定感がある。任務条件のS勝利については特に問題なし。

4-2と4-4の攻略

4-2マップ

4-2

4-4「カスガダマ島」のマップ

4-4

ウィークリー任務でもお馴染みの4-2と4-4は、必要制空値・ルート制御に近いものがあるので、両用の編成を組んで攻略した。

4-2は中量編成で3~4戦ルート、4-4は中央4戦固定ルートを進行。

【艦これ第二期】4-2「カレー洋海域」を攻略!
艦これ第二期リニューアルで変化した西方海域4-2「カレー洋海域」を再攻略しました!以前からウィークリー任務「敵東方艦隊を撃滅せよ!」や「ろ号作戦」を消化できる良マップでしたが、さらに便利な海域になったようです(≧∇≦)/
【艦これ第二期】4-4「カスガダマ島」の攻略編成・装備
艦これ第二期の西方海域(#4-4)「カスガダマ島」の海域情報・艦隊編成・装備構成などをまとめた攻略記事です。4-4は定期任務の消化に加えて、艦娘レベリング・戦果稼ぎでの周回にも向いているマップになっています。

4-2と4-4の編成・装備例

  • [正規空母系2+軽巡1+駆逐2+自由枠1]
    • (戦艦系+空母系)2以下、潜水艦0
  • 制空値の目安
    • 「170+」で全マス制空権確保

4-2と4-4でバランス良く戦えて、ルート制御もできるように[空母2+重巡1+軽巡1+駆逐2]で編成。制空値は「170+」で全ポイント確保。

4-2と4-4用の両用編成

艦攻4、艦爆3、水爆1、先制対潜2

攻めは、主力の正規空母2隻による戦爆連合カットインに加えて、重巡・軽巡の昼夜連撃で砲撃戦火力をカバー。

守りでは、駆逐艦2隻に対空カットインと先制対潜を仕込んで、航空戦・対潜戦での被害軽減を図った。特に4-4ではボス艦隊に潜水艦が含まれるため、確実に対潜要員も組み込んでおきたい。

組み直すのが面倒くさかったので両用編成で攻略しました。

4-2と4-4の戦闘について

4-2ボス戦

4-2ボス戦

4-4ボス戦

4-4ボス戦

4-2のボス艦隊は、総合的に柔らかくて弱いので楽勝!

4-4については、ハズレの強編成を引くと単縦陣で「装甲空母姫」&「戦艦タ級flagship×2隻」が出てくるので、S勝利保険として夜戦連撃などのアタッカーも組み込んでおくと良いかも。

4-3の攻略

4-3マップ

4-3はランダム羅針盤によるルート逸れが一番の難敵なので、軽量編成をつかってルート制御重視で攻略。「D-H-N」の3戦ルート進行を目指した。

【艦これ第二期】4-3「リランカ島」の攻略編成・装備
艦これ第二期の西方海域(#4-3)「リランカ島」の海域情報・艦隊編成・装備構成などをまとめた攻略記事です。ボスマスには姫クラスの陸上型深海棲艦「港湾棲姫」が待ち受けているマップとなっています。

4-3の編成・装備例

  • 軽量編成
    • [(戦艦系+軽空)2+軽巡1+駆逐3]
    • 3戦ルート[D-H-N]
    • Hマスで低確率のランダム逸れあり
  • 中量編成
    • [(戦艦系+空母系)3+軽巡1+駆逐2]
    • 4戦ルート[C-D-H-N]
    • Hマスでランダム逸れあり
  • 重量編成
    • [(戦艦系+空母系)2+巡洋艦3+軽巡1]
    • 4戦ルート[C-D-H-N][C-F-H-N][C-F-K-L-N]
    • C/F/Hマスでランダム逸れあり
  • 制空値の目安
    • 制空値「320+」で全マス制空権確保
    • 制空値「165+」で道中確保、ボス航空優勢

[航戦1+軽空1+軽巡1+駆逐3]で編成。制空値は「165+」で道中確保、ボス優勢を狙った。

4-3計量編成

道中戦のメイン火力として伊勢改二と隼鷹改二を投入。弾着観測射撃・瑞雲立体攻撃・戦爆連合カットインで攻めた。

ボス「港湾棲姫(前哨戦mode:耐久380、装甲135)」に対しては、軽巡・駆逐に[主砲×2+(大発戦車/士魂部隊)×1]をベースとした対地夜戦連撃が手っ取り早くて強力。その他にも[主砲×2+WG42×1]でもそれなりの有効打を狙える。

今回は航空戦での事故防止も兼ねて対空カットインも仕込んだフレッチャー&ジョンストンにWGを積んだりした。

4-3の戦闘について

4-3-Hマス砲撃戦

4-3-Hマス砲撃戦

4-3-ボスマス砲撃戦

4-3-ボスマス砲撃戦

軽量編成での4-3は道中突破が肝。

ボス前Hマスの「軽母ヌ級flagship」「戦艦タ級flagship/elite」に味方駆逐艦が攻撃されると中破/大破しやすいので、道中戦に寄せて軽巡枠には開幕雷撃できる阿武隈や由良を入れるのも良さげ。

ボス戦は適当に対地装備を積んでおけば特に問題なくS勝利を取れる。

4-5の攻略

4-5中量編成ルート

4-5中量編成ルート

4-5では、前哨戦状態を想定してバランスの良い中量編成で攻略。上側or下側の全4戦ルートを進行した。

【艦これ第二期】EO4-5「カレー洋リランカ島沖」の攻略編成・装備
艦これ第二期の西方海域(#4-5)「カレー洋リランカ島沖」の海域情報・艦隊編成・装備構成などをまとめた攻略記事です。陸上型深海棲艦のボス「港湾棲姫」との本格的な戦闘となる「Extra Operation(EO)」海域になっています。

4-5の編成・装備例

  • 軽量編成
    • [(戦艦系+空母系)2+軽巡1+駆逐3]
    • 3戦[A/C-D-H-T]
  • 中量編成
    • [(戦艦系+空母系)3+軽巡1+駆逐2]
    • 4戦[C-F-I-G/J-H-T]or[A-B-E-M-(R)-N-T]
    • 低速艦なしの速力「高速」統一
    • 「(戦艦系+空母系)1以下」でR渦潮マス回避
  • 重量編成
    • [(戦艦系+正規空母系)3+軽空0~1+自由枠2~3]
    • 4戦[A/C-D-H-K-T]
    • 自由枠は「戦艦系/空母系」以外の巡洋艦など
  • 「高速+」編成
    • [(戦艦系+空母系)4+自由枠2]
    • 3戦[A/C-D-H-T]
    • 全艦速力「高速+」以上で統一
    • 自由枠は「戦艦系/空母系」以外の巡洋艦など
  • 制空値の目安
    • 前哨戦(Kマス回避)
      • 出撃時「230+」で道中確保、ボス優勢
    • 前哨戦(Kマス経由)
      • 出撃時「280+」でK優勢、ボス優勢
    • 最終形態(Kマス回避)
      • 出撃時「190+」で道中確保、ボス優勢
    • 最終形態(K経由)
      • 出撃時「280+」でK優勢、ボス優勢以上

先制火力にもある程度気を使った[戦艦1+装空2+軽巡1+駆逐2]の光速統一で編成。制空値は「230+」で道中確保・ボス優勢に調整。

4-5前哨戦用編成

五航戦姉妹に噴式爆撃機を積んで「射程延長」&「噴式強襲での先制火力強化」&「ボス随伴艦処理を優先」。

対「港湾棲姫」用の対地要員には、普通に徹甲弾を積んだアイオワと、[(主砲+副砲)2+WG42+二式12cm迫撃砲改 集中配備]を積んだゴトランドと大淀さんを投入。

ダブルロケラン1枠に「二式12cm迫撃砲改 集中配備」を積むと、中破時の夜戦対地火力が不味くなるけれど、前哨戦modeの「港湾棲姫」相手なら充分な火力を出せる。代わりに道中初戦の対潜マスでの火力をすこし補って雷撃戦での被害を減らせる感じ。

下ルート進行時の渦潮対策とボス戦での航空戦被害軽減で対空電探も2つ積んでいった。

4-5の戦闘について

4-5-Hマス砲撃戦

4-5-Hマス砲撃戦

4-5-ボスマス夜戦

4-5-ボスマス夜戦

相変わらず4-5は道中に必ず踏むことになる「対潜マス」と「重巡リ級改flagshipのポイント」が厄介。

対潜戦は意外と軽巡・駆逐が事故るし、リ級改マスもお祈り回避な向きが強くなるのでどこかしら被害を受けることが多い。戯れに梯形陣なんかも使ってみるのだけど、味方火力が下がる分、敵の火力を削ぎにくくなるため微妙なところ。

ボス戦については前哨戦なら概ね楽勝。ただ、道中被害やボス昼戦での噛合せが悪いと、稀にA敗北なこともあるので、夜戦での対地要員をあと一人くらい増やした編成も有効だと思う。

報酬選択

選択式の報酬は、「勲章×1」or「大発動艇×2」or「新型噴進装備開発資材×1」の3択。

この選択は結構悩ましいかもしれない。大発2個は大きいし、勲章は使いみちが多いので腐らないし、新型噴進装備開発資材も「四式20cm対地噴進砲 集中配備」の量産に備えて確保しておきたい気もする(´ε`;)ウーン…

本任務と同時に実装された定期任務の中で「大発動艇」が選択式報酬に含まれている任務とその内容は以下。

まとめ

自分的攻略難易度:3

『発令!「西方海域作戦」』は、編成条件なくてボスS勝利さえすればOKなので、特に難しい任務ではありませんでした。

3ヶ月に一度、戦果ランキングに挑戦したり、キリ番圏内の1000位、コメント選抜の2000位以内へのランクインを狙う際に活用したい任務です。

コメント