【艦これ冬イベ2019】「邀撃!ブイン防衛作戦」の概要まとめ(暫定)

冬イベ2019母港の村雨

2018年12月26日から開始予定の冬イベ2019「邀撃!ブイン防衛作戦」の概要をまとめる記事となります。

イベント開始前からの暫定的な情報なども含むため、進行と共に随時更新していく予定です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ざっくり概要

艦これ冬イベ2019のバナー

暫定的な情報となるので参考程度にどうぞ。
  • タイトル:邀撃!ブイン防衛作戦
  • 呼称:冬イベ2019(運営さん談)
  • 開催期間:2018年12月27日~2019年1月22日(火)11時までの予定
  • 海域数:全3海域の小規模(全6ゲージ)
  • 識別札:4種類
  • 難易度:甲乙丙丁の4段階から選択
  • 新艦娘:全4隻
    • 朝潮型駆逐艦8番艦「峯雲(みねぐも)」(E1突破報酬)
    • 夕雲型駆逐艦12番艦「早波(はやなみ)」(E2掘り)
    • 米フレッチャー級駆逐艦「Johnston(ジョンストン)」(E3掘り)
    • 水上機母艦「日進(にっしん)」(E3突破報酬)
  • 識別札は4種類(各海域のお札と出撃タイプ)
    • E1:「鼠輸送部隊(通常編成)」
    • E2:「ラバウル艦隊(通常編成)」、「連合艦隊(連合編成)」
    • E3:「ブイン派遣部隊(通常/連合編成)」
主戦場は中部ソロモンとなり、「ソロモン諸島の戦い」に関連する史実の海戦が作戦モチーフとなるようです。
参考:ソロモン諸島の戦い – Wikipedia
陣形「警戒陣」が復活しています。
長門改二の特殊攻撃「一斉射かッ…胸が熱いな!」は、連合艦隊編成時「第二警戒航行序列(前方警戒)」で発動可能(※複縦陣的なやつ)。
ながもんタッチは連合艦隊編成だと結構強力な特殊攻撃になりそうです。
2019年1月1日からE3第二ボスに友軍艦隊(先遣隊)が来援。
2019年1月11日から友軍艦隊が増強されE1/E2/E3の各第二ゲージボス(?)に来援。
1月9日あたりから艦これサーバに対して攻撃目的の飽和接続が行われている模様(※通常のDDoS攻撃でない攻撃も行われているとのこと)。
鯖落ちは発生していないとのことで、通信エラー(猫)やログイン失敗などが発生した後は数分待ってから再接続することで繋がるようです。
公式Twitter:「艦これ」開発/運営(@KanColle_STAFF)さん | Twitter

史実艦・特効艦について

wikiやTwitterなどでまとめられている史実艦や特効ダメージ艦などをざっくりと確認。

史実艦について

  • E1:村雨、峯雲
  • E2:
  • E3:萩風、嵐、磯風

特効艦と倍率について

各海域のボス艦隊に対する特効ダメージボーナスの暫定的なリスト。

倍率はざっくりと表記。特効ダメージ補正はキャップ後に掛かるようです。
  • E1-Lマス(戦力第二ボス)
    • 1.5倍:村雨
    • 1.44倍:神通
    • 1.3倍:白露型、朝潮型
    • 1.2倍:由良
  • E2-Kマス(戦力第一ボス)
    • 1.9倍:神通
    • 1.5倍:川内
    • 1.4倍:由良
    • 1.3倍:那珂、吹雪、叢雲、綾波、曙、漣、潮、暁、電、夕雲、長波
  • E2-Pマス(戦力第二ボス)
    • 1.9倍:神通
    • 1.6倍:綾波
    • 1.5倍:川内、夕立、暁、吹雪
    • 1.4倍:霧島、比叡、巻雲、由良
    • 1.3倍:古鷹、那珂、響、電、叢雲、照月
    • 1.2倍:潮、夕雲、長波、
  • E3-Sマス(輸送第一ボス)
    • 1.77倍:萩風、嵐、磯風
    • 1.43倍:江風
    • 1.3倍:時雨、雪風、五月雨、浜風、白露、不知火、長波
    • 1.25倍:川内、妙高、初霜、谷風、陽炎、黒潮
  • E3-Zマス(戦力第二ボス)
    • 2.2倍:日進
    • 2.0倍:萩風、嵐、磯風、初風
    • 1.65倍:江風
    • 1.5倍:時雨、雪風、浜風、白露、長波、不知火、初霜、谷風、陽炎、黒潮
    • 1.3倍:夕立、綾波、秋月、朝潮、霞、初月、大潮
    • 1.25倍:川内、妙高、羽黒
  • 参考

特効艦情報が出揃ってきましたね。ソロモンに絡む艦娘に広く特効ダメージが適用されているようです。

E1について

第一作戦海域(E1)は、ブラケット水道/クラ湾沖「中部ソロモン海域鼠輸送」。通常艦隊で出撃するマップで、輸送ゲージ&戦力ゲージのダブルゲージ仕様。

駆逐艦を主体とした鼠輸送作戦である「ビラ・スタンモーア夜戦(ブラケット水道海戦)」がモチーフになっている模様。

公式ツイートでの「水上電探の活用も勝利の鍵」という表現は、「ビラ・スタンモーア夜戦」で村雨と峯雲がアメリカ海軍のレーダー射撃で一方的にやられてしまったことに由来するよう。

「村雨」と「峯雲」が撃沈された史実の海戦ということで、史実艦として「村雨」&装備として「水上電探」が海域攻略に関わってくる(ルート制御や特効ダメージ)。

海域突破報酬で「峯雲」が合流。その他、海防艦も掘れる模様。

E2について

第二作戦海域(E2)は、ラバウル/中部ソロモン海域「六〇三作戦」。通常艦隊&連合艦隊での出撃マップとなっている。

ラバウルに基地航空隊戦力を展開して中部ソロモン海域の制空/制海権を奪還、敵戦力を漸減するとのこと。

作戦名が「六〇三作戦」となっていて、作戦概要で「ラバウル航空隊」への言及もあるため、モチーフは「ルンガ沖航空戦」や「い号作戦」「ラバウル空襲」あたりが関係しているかも?

  • ルンガ沖航空戦 – Wikipedia
    • 参加戦力:基地航空隊
  • い号作戦 – Wikipedia
    • 参加戦力:翔鶴(不参加)、瑞鶴、瑞鳳、飛鷹、隼鷹、基地航空隊
  • ラバウル空襲 – Wikipedia
    • 遊撃部隊
      • 第四戦隊:愛宕、高雄、摩耶、鳥海
      • 第七戦隊:鈴谷、最上
      • 第八戦隊:筑摩
      • 第二水雷戦隊:能代、玉波、涼波、藤浪、早波、島風
      • 第十四戦隊:那珂、五十鈴
    • ラバウル航空隊:翔鶴、瑞鶴、瑞鳳、飛鷹、龍鳳、隼鷹
    • 米第38任務群:サラトガ
新艦娘「早波」との邂逅(掘り)が可能とのこと。
その他、「神威、鹿島、岸波」や海防艦のドロップチャンス有り。

E3について

後段作戦の最終第三作戦海域(E3)は、中部ソロモン海域 ブーゲンビル島沖「南海第四守備隊輸送作戦」。通常艦隊&連合艦隊での出撃マップとなっている。

「ブーゲンビル島沖海戦」や、E3突破報酬艦の「日進」と絡む「コロンバンガラ島沖海戦」「ベラ湾夜戦 」「第一次/第二次ベララベラ海戦」も関係あるかも?

E3では日進と絡む「萩風、嵐、磯風」など史実艦に特効ダメージがある模様。
2019年1月1日から第二ボスに友軍艦隊(先遣隊)が来援。
さらに、1月11日からは増援部隊が到着。
  • ブーゲンビル島沖海戦 – Wikipedia
    • 本隊:妙高、羽黒
    • 第一警戒隊:川内、時雨、五月雨、白露
    • 第二警戒隊:阿賀野、長波、初風、若月
    • 輸送隊:天霧、文月、卯月、夕凪、水無月(※水無月は別行動?)

「日進」と艦隊を組んでいた3隻の駆逐「萩風、嵐、磯風」はイベントバナーにも載っているので温存しておくと良いかもしれません。

海域突破で報酬艦「日進」が合流。
新艦娘のFletcher級「Johnston」、「涼月、照月、Gotland」などのドロップチャンスも有り。
2019年1月1日から第二ボスに友軍艦隊が来援。

新艦娘について

  • 朝潮型駆逐艦8番艦「峯雲(みねぐも)」
  • 夕雲型駆逐艦12番艦「早波(はやなみ)」
  • 米フレッチャー級駆逐艦「Johnston(ジョンストン)」
  • 水上機母艦「日進(にっしん)」

新艦娘4隻のうち海域突破報酬は「峯雲」「日進」で、他2隻は掘り艦となる模様。

また、2018初秋イベントの掘り艦だった軽巡「Gotland(ゴトランド)」の掘りチャンスがあることも公式告知されているので、取り逃していた提督さんはチャンスですな!

まとめ

前回の初秋イベント2018が大規模イベントだったのもあって、今回の冬イベ2019は小規模となっているようです。

しかし、公式公知でも甲・乙は「ガツンとした作戦展開」だそうなので(戦術レベルでの難易度は高い?)、油断せずに攻略していきたいところです。

2019冬イベ前の備蓄資材

毎度の後発攻略組となるでしょうが、資材は充分備蓄できたので全海域の甲攻略&新艦娘コンプリートをのんびりマイペースで目指したいと思います!

イベントに参加される提督さんたちの健闘を祈ります<(`・ω・´)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
邀撃!ブイン防衛作戦
donpappaをフォローする
スポンサーリンク
となはざな

コメント